FC2ブログ

ありがと平成、よろしく令和 

2019, 04. 29 (Mon) 21:37

平成も、明日で終わり。
いま、しみじみ噛みしめています。
個人的には、とてもいい時代だったなぁ、と。
明日は家族が田舎から出てくるので、ブログを書けそうにありません。
なので今日、感謝とお礼を。


自分の人生を終わらせようとしたのは、中二の秋。
あのときの私に教えてあげたい。
あなたの未来は面白いよ、って。
楽しいよ、って。
だからいま、どんなに絶望していても、
生きなきゃ絶対、勿体ないよって。

生きてみるものですね。
なにが待っているか、ほんと、わからない。
生ききる瞬間まで、私たちは未来に向かうんですものね。
本当にね……こんな未来が待っていたなんて、びっくりです。
ありがたいです。


デビューは1996年5月末発売の雑誌。
来月の「夜叉」発売で23周年となり、24年目に突入します。
すごくない? と、いま……自分で自分を褒めました(笑)。

皆様が編集部に届けてくださる好意的な感想が、
私に次へのチャンスを与え続けてくれました。
皆様の声、お手紙、それら応援の積み重ねで、
私はこんなにも長い年月を、BL書きとして生かしてもらっています。
本当にありがとうございます。

平成で小説書きとしての人生を授かり、
平成で息子を授かり
平成で本当の自分を取り戻し、
平成が終わるいま、まだ、しつこく小説書きにしがみついています。
私がこの世界に飛びこんだときは、
まだBLという言葉もなく、こそこそ隠れて読んでいました。
いまは雰囲気もずいぶん変わったけれど、
もしまだ需要があるのなら、もう少し、ここにいさせてほしいな。
作品を通して皆様と、もっと話をしていたいです。
令和でも、どうか小説書きでいさせてください。

以前もアップしましたが、出版していただいた作品です。
これ全部「平成」! 
そう思うと、平成ってアメージング(笑)!
これだけの物語を書き切れたのは、ひとえに皆様のおかげです。
一緒に平成を走ってくださった皆様、本当にありがとうございました!

作品一覧

令和になったら、早速ここに2冊が加わります。
「獣・夜叉」と「龍と竜〜清明〜」。
大好きなメンバーたちが帰ってます。
新元号・令和も、綺月陣と危険な野郎たちwを、どうかよろしくお願いします!

















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント