エイプリルフールなので…… 

2018, 04. 01 (Sun) 14:32


廉「ごめん九堂。俺な、洋平と所帯持つことになってん」
九堂「……ほー」

…………五分後

廉「ごめん九堂。じつは俺な、ややこ出来てん」
九堂「……ほら、めでたいのぅ」

…………また五分後

廉「ごめん九堂。じつは俺、隠し子おんねん」
九堂「……ほら大変やのぅ」

廉「お前とエイプリルフールで遊ぶの、つまらんッ!」

ドスドスと荒々しく廊下を去って行く廉。
その後ろ姿を遠い目で見送り、ボソリと呟く九堂。
「ウソならウソて、言うてくれよ…」

ちょっぴり切ない九堂ちゃん。
ほんまは心の中で「うわーエラいこっちゃ、どないしょー」と冷や汗をかき、
「洋平と所帯持つのやったら、わいは愛人か?」と自分のポジションに頭を悩ませ、
「ややこ、誰の子や。わいか? 洋平か?」とオロオロし、
「隠し子て、誰が産んだんじゃ。どこぞの女か。それとも廉か?」と
青ざめていたのでありました。

ちゃんちゃん☆


……って、ウソでーす!
九堂ちゃんはオロオロいたしません。
廉がなにを言ってもどっしり構えて、
「わいとお前の仲は揺るがんわい」と、安心させてくれる男前なのでした。



ウソの二段構えにしてみたものの……うーん。
オチのつけかたが、物書きとは思えないほど下手くそ。
ウソをつくって難しい…(つω-`。)

さ。今日もお仕事、頑張りますっ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント