11月24日 

2005, 11. 24 (Thu) 09:13

昨日は○○歳の誕生日でした。皆さんからたくさんのお祝いの言葉を頂戴し、なんとも心穏やかで静かな一日を過ごせました。ありがとうございます(*^▽^*)
昨日は「自然に目が覚めるまで寝ていたい」という願望を叶え、「一日中ごろごろしていたい」と欲求も満たし、「ごはん作りたくない」というワガママを貫き、フランス料理のフルコースを美味しく味わってまいりました。ぶどうジュースで我慢しているダンナを尻目に、重厚赤ワインのハーフボトルをひとりで空ける、超ハッピーなバースディ……嗚呼♪
年齢を重ねて思うのは、普通に暮らしていられることが、どれほど幸せか…ということ。
太陽が昇って沈んで、夜を迎えて、また翌日の太陽を拝んで。「おはよう」から始まった一日が「おやすみ」で終わって、また「おはよう」を繰り返す。
若い頃は気づけなかったけど、この歳になって、じんわり思った。
毎日「普通」を続けてこられたのは、とても充実して恵まれたことだったんだなぁ…と。
なんだか柄にもなくセンチになっちゃってますが(笑)、それでも、なんとなくそんなふうに感じてしまった一日でした。
これからも、ゆっくりとお付き合いいただければ幸いです(*^-^*)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント