予約受付中だそうです^◇^ 

2017, 08. 25 (Fri) 13:32

本日のブログ・お品書き
1【10月28日発売予定・ガッシュ文庫】ご紹介
2【近況】体調など
3【お庭・陣屋】散漫な独白

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

1【10月28日発売予定・ガッシュ文庫】
「真夜中の標的」ill;周防佑未さま

いろんなところで告知や予約が始まっているようです。
よろしくお願いいたします。

タイトルを見て「もしや、これは……」と気づいてくださった方、
そのとおりでござりんす(-∀-)
刑事・神崎史朗と、高校生・天野那月の……えーと、、、
ちょこっと犯罪に巻き込まれて、
ちょこっとハードな描写もあって、
ちょこっと血が出たりして、
ちょこっと痛い目に遭ったりもして、
ちょこっとラブなシーンもありながら、
ちょこっと切ない気持ちにも揺れて、
ジレジレ・モダモダするんだけれど、
那月が頑張る話です。

説明下手…………(T-T)


「理想の男は神崎史朗」と、いつかどこかで語ったことがありますが、
過去に恋した人との再会のようで、加筆修正にも力が入りました(笑)。
好きな人をもっと魅力的に書きたいという気持ちが、
タイピングの手を軽くしてくれ、サクサクと進んで楽しかった…!


ただ、一昔前の作品のため、修正箇所が多い多い_(:□ 」∠)_
ポケベル&ガラケーから、スマホに変わった時点で、
「どこにいても連絡がつく」状態になってしまったため、
物語の進行上、使えない文章が出る出る出る。

それでも順調に加筆修正できたのは、
ひとえに私の神・崎・愛(笑)☆彡
どうか皆様、私と一緒に神崎史朗に恋してください。
那月?
那月は私にとって、ライバルなのでね……(・∀・)
彼のことは、私が心配することじゃないよねっヾ(・∀・)

ガーッと既刊本、ババッと新刊。
一年のスケジューリングが、
なにげにここ数年と被っています。
イラストレーター様も、いつもシリーズ&殉愛でお世話になった、
皆様おなじみ周防佑未さまです(」*´∇`)」<スオーセンセー♪
今回も色気たっぷりのペンタッチで盛り上げてくださいますので、
どうか、なにとぞ(*´∀`人

あ。
厚み。結構いくと思います。
スレイブ・ゲームくらいあるかな?


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

2【近況】
三週間前、両手に荷物を持ったまま仕事先に向かう途中、
階段を上りそこねて派手に転倒してしまいまして。
放っとけば治るだろう……と、甘く見ていたのが悪かった。
数日前から膝が腫れだし、床に膝を突くと激痛が……(;_;)
おまけに、どうやら無意識に膝を庇って歩いていたらしく、
腰痛まで併発してしまい、前屈みになれません。
昨日は泣く泣く整形外科へ。。。
でも、骨はまったく異常がなく、
単に筋肉が張っているだけとのことでした。ほっ。
ただいま、ロックされた腰の筋肉の解放ストレッチをやりつつ、
湿布生活でございます(;д;)
こんな状態で、一カ月後のイベントに行けるのか、自分……○| ̄|_

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

3【お庭・陣屋】
イベントでの「常識」をネットで調べて
周辺の皆様やご来場の方々の失礼にならないよう、
いろいろ情報収集しているのですが、
安心感より、どんどん不安が大きくなってきております。。。
イベントって、こんなだったっけ……と。
なによりスペースの陳列技が、皆様すごい。
すごすぎる……。
陣屋、きっとすごく地味で、
とてつもなく閑散としているかと思います。


一番怖いのは、納品数。
足りなくなるより、余る方がいいと思って、
迷いに迷って多めの搬入数を設定しちゃったのですが、
もうすでに、かなり不安になってきておりまして……
少なめの搬入でよかったんじゃいかと、めちゃくちゃ後悔しております。
余るの前提でこんなに持ち込んでーってことを考えたら、
スペースの両サイドの方に、申し訳なくなってきちゃった(T-T)
ちゃんと情報収集してから、冊数とか決めればよかった。

陣屋がバタバタするのは、たぶん開場時間を30分過ぎたころから?
大手さんを回った方が、あと他にも……と旋回されるころ、
陣屋へも、読者様方が立ち寄ってくださるかなぁという感じかと。
売り子ちゃんと二人で、のんびりヒマしてると思います。
途中で帰らず、最後までいる予定ですので、
どうか皆様、お気軽に声をかけてくださいね。

そういやBホールって、カフェがないのですね。
カフェ開店してほしい……。
イベントのカフェって見たことがないから、
どんなふうか知りたかった。
でもたぶんCホールまで行けない、私。
自分のスペースで大人しくしてるのが精一杯。

いつか、カフェ側のお手伝いとかも、してみたいな(´ω`人)
自分のスペースが暇になったら、コーヒー淹れに行く、みたいな。


話が散漫ついでに。
あと必要なのは、テーブルに敷く布でしたよね。
お財布みたいに、確か内側を折りたたんでミシンでガーッと縫って。
それと、お値段や本の内容のわかる、ポップスタンド。
カタログに載せるサークルカットを大きく印刷して、
スペースがひとめでわかるように立てて。
あとは、見本誌用のブックカバーも、釣り銭も。
帰りの梱包用のガムテープやペン類も。

そのくらいかな?


はぁぁ……
いまから緊張。
考えると不安になるから、仕事に集中しよ。


お仕事原稿。
キュンキュンしながら、大切に、
私もキャラと一緒に恋をしながら、
少しずつ、少しずつ、進めています。
あと少しだから、頑張るo(≧ω≦)o


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント