「黒の真相」近日配信♪  

2006, 10. 24 (Tue) 14:56

電子書籍のご報告。
ダウンロード版「神崎&那月シリーズ」が好調だと、ダリアの担当様から連絡をいただきました。墜として(笑)くださった方、ありがとうございます!
おかげさまで、神崎&那月シリーズ第3作目の「黒の真相」も、近日中に電子書籍化していただけることとなりました。
もう復刊はないと諦めていただけに(神崎ラヴの作者なので…笑)、こういう形でキャラの命が続いていくことは、本当にありがたいことです。電子書籍で初めてこのシリーズを読んだ人にとっては過去の作品ではなく、「いま現在」の作品なのでしょうか。そう思うと、なんだかもうめちゃくちゃ嬉しいです。
それと、携帯の可能性って無限? と、かなりびっくり。紙媒体のほうがダントツに「便利」だと思いこんでいる私にとっては、ちょっと時代に置いていかれた気がしないでもない。携帯電話で一冊読むって、どんな感じなんだろう。
試しに一度、自分でダウンロードしてみるっ(笑)
スポンサーサイト

コメント

jin

神崎&那月コールありがとう♪

ごろりんさん、カキコありがとうございます。
BLジャンルをケータイでお知りになったなんて驚きです。時代は変化しているのね…。
同人誌版の神崎&那月ですが、某書店さんでダウンロード版にしてもらおうかな…と考えていたのですが、やむなく断念いたしました。
理由は、携帯用ダウンロード版がなく、PCオンリーだったからです。
いま、どこかいい身請け先がないかと思案中です。ダリアで引き取って貰えるのが一番いいのですが、同人誌なので難しいですね…。
いつかちゃんとまとめたいとは思っています。確実にお約束できないのがつらいのですが…。

どうか肩凝りとドライアイには充分お気をつけくださいね。
またこのブログに遊びにいらしてくださいね。

2006/11/03 (Fri) 18:16 | jin | 編集 | 返信

ごろりん

ケータイ版

はじめまして。
わたしはケータイの那月&史郎で綺月先生の作品にはまったモノです。
続きが気になり、ペーパーも買いました。
もっともっと神崎&那月が見たい、と思ってます。
以前の同人誌のものも電子版・ケータイ版、媒体はなんでもいいのでもっと読みたいです。入手できずに涙しています。。。
ケータイ版読み終わると変な肩こりします。バッテリーの減りも普通にケータイとして使うよりは早いですが、お話にはまってしまうと、読み終わるまで変な肩こりにも気づかず、いっきに読みきってしまいます。
BLというジャンルを電子版で知ったので、逆にペーパーでたくさんの作品があることに驚きました。

2006/11/01 (Wed) 20:17 | ごろりん | 編集 | 返信

jin

私の携帯も…(T-T)

墜ちません。どうあがいても墜とせません。がくん……。
ナンバーポー田ビリティも始まったことだし、そろそろ買い換える。くすん。
史朗の日常、ケータイオフ。メールも???な人。私もそう思う。jokerさん、さすが(T-T)

2006/10/26 (Thu) 14:45 | jin | 編集 | 返信

joker

私のケータイは…

おもちゃみたいなケータイなので、容量も少ないみたいで、ちょっと長くなったり画像が多くなると途中で切れていまふ(涙)
史朗サマと那月ちゃん、やっぱ名作ですよ
電子書籍になって新たなファンを魅了していくこと間違いなしです
でも史朗サマはケータイでメールなんかしないんだろうなぁ…
電源も常にOFFっぽい…

2006/10/25 (Wed) 21:03 | joker | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント