優先すべきこと 

2017, 03. 07 (Tue) 22:00

ただいま四月末締切の原稿と格闘中。
でも大丈夫。
今日200ページを越えました.゚+.(・∀・)゚+.
このまま順調に進めば、一カ月ちょい前倒しで納品できそうヽ(≧∀≦)ノ

そしたら次の、六月末締切の原稿を
GW前に提出できる可能性も大。
そうしたら、そうしたら、
薄い本とか作る時間を捻出できるかも……!


わくわくわくわくわくわく!

夢、広がっちゃうヽ(≧∀≦)ノ

どんな表紙にしようかな((∩^Д^∩))←まだなにも書いてない(笑)



お外の仕事が詰まっていた去年は、
頭の切り替えがうまくできず、
執筆ムードを作るまでにかなり時間を要したのですが、
今年になって仕事を一コマ減らしたら、
気持ちと体力に余裕ができました+゚。*(*´∀`*)*。゚+
ほんの少しですけどね。
朝からしっかり集中できる日が一日増えて、順調です。
だから活力が湧いてくるのね、そうなのね。


なんだっけ。
一太郎2017だっけ。
薄い本を上手に作れるやつ。
ページメーカーとかじゃなくて?
パワーポイントも、使わなくてOK?
一太郎くんに、文字を打ち込むだけでいいの?

ちょっと本気で調べてみよう………。

アホっぽい、ふにゃ〜んぺろ〜んとしたやつ書きたい(笑)。
くどーちゃんが廉のヘアスタイル、いろいろチャレンジしてるだけのやつとか。
廉が彼岸花で颯太との恋占いしてて、「好き〜、嫌い〜」って数えてて、
嫌いで終わってブチ切れるやつとか。

……中身なさすぎ(;д;)

でもいいんだ。
それでこそ同人誌だ。



イベント参戦するのであれば、
お外の仕事は、完全にやめなければなりませぬ。
てか、辞めたい(笑)。
もちろん、あと三年は続けたいとは思っているけれど。
息子が社会人になるまでは、執筆業ひとつに絞るのは怖いし。
どんどん執筆意欲が喪失していった昔の自分に、
また戻らないとも限らないし。
絶対戻りたくないけど。

ちょうど「祈り」と「罪と罰の間」を続けて書いたときだったかな。
書いている内容がなんなのか、
これでいいのか、全然ダメなのか、
自分で自分の感覚が理解できなくなってきて、
自信のないままに文字だけ連ねて、
脳が油の切れた機械みたいな感じになっちゃって、
あ、私、壊れる……って心が急冷した感覚。
ゴールで次の区間の走者が待っているから、
タスキを渡さなきゃ…でも、もう膝が動かない…みたいな。
まだちょっと体が覚えている。
発売が本気で怖かった、あの二冊。
メチャクチャ酷評されるかもしれない…と、
内心不安でたまらなかった、あの二冊。
挫折って、怖い。
たぶん、ウツっぽかったんだろうなぁ。
あの暗黒時代から五〜六年で脱出できて、本当によかった。


だからこその、唐突な自問自答。
優先順位、本当に変えなくて大丈夫? 
三年後に後回しにして、いいの?
いま、すごく書きたい気分なんじゃないの? と。
ここ数日、ずっとモヤモヤしております。
前向きなモヤモヤだから、まったく心配いりませんよ


書きたいときが、きっと、創作どき。
参戦できないとしても、書くだけ書いて溜めておこうか。
まずは、そこか。
書いてから、いつどうするか、タイミングを考えるか。

それもありよね。

いまできることから、ひとつずつ o(≧ω≦)o


まずは目の前の原稿を、気持ちよく前倒しで仕上げよう。そうしよう。
体調がいいと、思考も前向き♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント