ぐにゅぐにゅ 

2016, 03. 07 (Mon) 17:52

昨日の日記は、落ち込んでいるのか凹んでいるのか、
ウツっちゃてるのか、なんなのか。
自分でもよくわからないまま綴ってしまいました。

鍵コメントくださったh様&O様。
私のよくわかんない呟きに寄り添ってくださって、ありがとうございます。
へにょ……って溶けそうなほど嬉しかったです。
先輩母としてのご意見も、ものすごく身に沁みました。
おかげさまで、冷静になれました。
ちょびっと心が軽くなりましたよ*^-^*

お外の仕事は、そろそろ心の整理をつけなきゃいけない時期に来たんだと思います。
今年しっかり全力を尽くして、後継を育てて、
自分が一から築き上げてきた場所と環境に感謝して、
次の人のために場を整えて、
私がいなくても大丈夫だと確信できたら、
そしたら、ちゃんとお別れできると思います。
なんとなく、そんな気がしてきました^-^
私の最優先は、息子を社会に送り出すこと。
安心して大学で学べる環境を整えること。
それ以外に、ないのだから。


書くって、大事。
100日間も頭の中で考えるより、
一度文字にするだけで、かなり冷静に整理できる。
やっぱり文章は、いいね。
書くおかげで、皆様とも繋がれる。
つらいとき、よいしょ! って心の手を差し伸べてくださる。
めちゃめちゃ感謝。



さて。
背中にでっかい湿布をベタッと貼っているせいか、
お腹がぐにゅぐにゅ、ぐにゅぐにゅしますよ。
ユルイんじゃなくて(笑)、なんだかぐにゅぐにゅ。
冷湿布だから冷えるのかな?

よし、今夜は豚キムチ鍋にしようo(≧ω≦)o
体脂肪、ゴーッて燃やすヽ(≧∀≦)ノ



そうそう。
桜雲社さまより発行予定の「銀の不死鳥」。
文庫ではなく、ソフトカバーです。
ソフトカバーって、いままでに出したことなかったような……。
と思ってたら、一回だけありました。
BL界のファンタジスタ・水壬楓子ちゃんと、互いのキャラで合同本を書いたとき。
あれをソフトカバーと呼ぶのであれば、あんな感じになるんだと思います。
(現物を持ってないから、うまく伝えられない…)

「銀の不死鳥、買っちゃうよ〜!」と、ありがたくもシッポふりふり待機中の方は、
百パーセント予約をお勧めしますよ・・・・・お勧めしますんですよ・・・・・
ソフトカバーは、あまり書店さんに置いていただけないと思いますよ・・・・・
そもそも部数が、カッパのようですよ……(幻ってことね/笑)

でも、もしも書店さんで遭遇を果たされました暁には、
出版元の営業さまのご尽力の成果であり、努力の賜です。
「営業さん、あんたプロや! ほんまもんのプロや!」と労ってやってください。


さ、ご飯作ろっ♪





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント