出ます。 

2016, 02. 16 (Tue) 20:15

本日、ものすごいクオリティのキャララフが届きました。
背負ってます。赤いモノを。
蒼い獅子も、背負われています。


もう言ってもいいですか?
我慢できません。言いたいです。
読者様に伝えたいです。
イラスト見たばかりの新鮮な気持ちをブログに書きたいです。
言ってもいいですよね? ね? ね?
ね?

……と。
つい、いましがた、
「キャララフ届きましたよ〜」と明るくお電話くださった担当さまに、
めちゃくちゃハイテンションで駄々をこねて、
告知OKをもぎとりました。
ああもうコイツに電話するんじゃなかったよって、
きっと担当様、思ってると思います。
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい(T□T ;)

で、言います。

出ます。

4月です。

ガッシュ文庫です。

タイトルは「獣──ケダモノ」


け、けけけ。。。。。
(」゚ロ゚;)」(」゚ロ゚;)」(」゚ロ゚;)」!!!!!!

イラストは、亜樹良のりかず様!!

亜樹良さま、BL枠に存在しないキャラを描かせてごめんなさい!!!
(」゚ロ゚;)」(」゚ロ゚;)」(」゚ロ゚;)」!!!!!!


廉と九堂のラフに阿鼻叫喚。
このまま文庫の最後に載せてください〜! と、
思いきりダダをこねる私に、
担当さま、あはははは……と困ったように笑っていらっしゃいました。。。
でもでもでも、ラフが「カラー」で「刺青ばっちり」ですもん。
キャララフで、この気合いですもん。
どう考えても勿体ないですもん。もんもん。紋々。
私のダダは、通るのかスルーされるのか。
たぶんスルー(;T-T)


ラフってことは、ざっくりってことかと。
それなのに、廉も九堂も目が完全にイッちゃってます。
えらいことです。
阿鼻叫喚です。


前身は、ピアスノベルズ「獣──ケダモノ」。
小説ピアスに連載させていただいたり、
ノベルズに編む際に短編を書かせていただいたり、
主題歌つきのドラマCDにもしていただいた、
BL界の異色作(もちろん自分でも自覚してますよ…T_T)です。
書店様に並んだころ、けちょんけちょんに言われた迷作です(笑)。
でも「こりゃ面白いや」って楽しんでくださる読者様にも巡り会えた、
大切な大切な、思い入れの深い作品です。

ガッシュ様から、ついに文庫化。
「ガッシュ文庫 獣──ケダモノ」です。
コンパクトになって再登場。
ゴールデンウィークのお供に、ぜひ(〃▽〃)

ちなみに、ちょこちょこ修正してます。
前作をご存じの方は、「おや?」と気づいていただけることでしょう。

まずは4月。
しばし待たれよ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント