達成感に泥酔中 

2015, 12. 04 (Fri) 23:52

tweetでの報告が先になっちゃったけど、
「龍と竜 〜啓蟄〜」脱稿以降初めての、
文庫一冊分の原稿を仕上げ→納品しました。
一冊書くのって、こんなに体力使う作業だったっけか……と肩で息をつきつつ、
書き上げた一時間後には別の仕事場へ直行という、結構な離れ業(笑)。
でも、疲れはまったくナシ。
ちゃんと初めから最後まで書けた喜びやら達成感やらが大きくて、
いい具合にドーパミンが出ていたようです。

でも、商品として認めていただけるかどうかは別です。
今回、執筆人生初めての、六人の視点で展開するお話に挑戦しました。
小説と言うより、もしかしたら漫画の構成に近いのかも。
「小説としては読みにくい」と、敢えなくボツも、なきにしもあらず。
なんとかこのまま行けたらいいなと思うのですが、どうなることやら。
合否発表の結果待ち〜な気分です


明日&明後日は、お外の仕事。
この2日間を無事に乗り切れたら、
年内の大きな仕事は、残りひとつ。
着実に今年の閉幕が近づいています。

振り返れば、いい年でした。
つくづく、いい年でした。
自分にとって何が大事か、
なにが自分の枷だったのか、
ストンと腹に落ちた、不思議な一年でした。
文字通り、生まれ変わった年でした。
来年は、もっともっといい年になる予定です。

ひとまず、おやすみなさい
楽しい夢を見られますように


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント