ケーキから麺へ 

2015, 07. 12 (Sun) 16:15

この三週間、ずーっとケーキにうつつを抜かしておりました。
頭の中はケーキ・ケーキ・ケーキ。
チョコケーキのことばかり。
でも私の思い描く「まれのケーキ」には、一度として巡り会えず。

先週金曜の仕事帰りに、たまたまこの界隈で評判の
パティスリーの前を通りかかりました。
「ここなら絶対美味しいはず!」と、迷わず入店
ありましたよ、私の好きそうなチョコケーキが
それも、高級コニャックの名前がついてました
ひとつではなんなので、定番のミルフィーユとモンブランも購入。


……………結果、撃沈
コニャックのほうはアルコールが強すぎてチョコが負けてたし、
ミルフィーユは、なぜかすべてのパイにホワイトチョコがコーティングされてて、
重い重い、胃に重い・・・。みっちみちの重量がハンパない。
こんなガッチガチでドッスンなケーキ、ミルフィーユじゃないやい
でもグルメサイトでは人気のお店なので、
好みの問題なのでしょうね

あまりにも私の嗜好から掛け離れてしまったので、
モンブランは一口も味わうことなく息子にプレゼント。


ガッカリ感が激しすぎたせいか、
たんに甘い物を食べ過ぎたせいか。
憑き物が落ちたように「ケーキ愛」が消滅しました。
いつまで続くかわかりませんが………

昨日の仕事帰りには駅の立ち食いそばに舌鼓を打ち、
今日の昼にはそうめんのシンプルさに打ち震え、
明日も絶対そうめんにしよう……と、いまこの時間から決めている次第。

このぶんでは、私の中でしばらく麺ブームが吹き荒れそうです


ラーメンにさえときめかなければ、
この夏は痩せられそうな気がするの………そんな気がするの………。
私の中のケーキブームが復活しないことを祈る



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント