久々の感覚 

2014, 07. 08 (Tue) 09:41

修正中の作品の、
新たなカバーイラスト・ラフが2届きました。
一気に2点

目にした瞬間、「うわぁ〜」と心が膨らむ感覚。
久々に味わいましたよ。

同じお話でも、
イラストレーターさんが異なると、
こんなにもイメージが変わるんだ〜と、
なんだか不思議で、改めてドキドキしています。

どちらも好きで、どっちもステキ
一粒で二度美味しい体験をさせていただけるのは、本当に幸せです。

そしてまた、こうしてキャラクターを具体的に目にすると、
ちゃんと「その顔」で、頭の中でキャラが動いてくれるので、
修正の手も進みそうです。
イラストレーター様、スーパークールな彼らに仕上げてくださって、
本当にありがとうございます。
発売までは、まだ遠い道のり。
とにかく私が原稿を直さないことには、前へ進めません。

明日までバタバタですが、
木金は、頑張れそう。
三冊目、楽しみながら取り組みたいです。


私が誰かのためだったり、家族のためだったり、
自分の楽しみのためだったりに費やせる時間って、
あとどれくらいあるのかな…と、
この先の人生を想像するたび指折り数えてしまうのですが、
この人生で与えてもらった自分のポジション、授かった仕事、
それをひとつひとつ愛して丁寧に大切につきあっていこう。
改めて、そう思わされました。
いや、まだ若いですよ。めっちゃ歳とってるわけじゃないですよ

もう終わったと思っていた作品が、
また誰かの力や助けを借りて、蘇る。
幸せ者です。
ありがとうございます。


台風接近中。
日本のどこを直撃されても、みんな、元気でいられますように。
うちのカブトも金魚の次郎もワンコも期末試験中の息子も、
みんな元気で頑張ります






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント