雷こわかった… 

2014, 06. 10 (Tue) 11:45

東京在住の皆様、豪雨の被害は出ていませんか?
ゆうべの雷ゴロゴロ時は、退社ラッシュだったのではないでしょうか。

それにしても、怖かった……土砂降りの中の車の運転が。
なんせ、車道のセンターラインが見えない。
ワイパーは前もうしろもフル回転。
サイドミラーが役に立たない。
車に叩きつける雨の音しか聞こえない。
まわりの景色なんて、なんにもわからない。
本当に怖かった……

家族の帰宅時間が異なるので、自宅〜駅まで2度往復しましたよ(TдT)  
電車、たった2本違い………。
こういうときは申し合わせて、一緒に帰ってきてくださらんか……

……………。
だめだめだめだめ。
昨日の恐怖は翌日に持ち越さない!

ということで、お仕事に集中。
やっと二巻のラストまでこぎつけました。ふぅ。
一人称のお話が、なんとか三人称に化けました。
生卵が、ゆで卵に変わった〜!くらいの変化でしょうか。
いや、もっとか。
卵が鳥になったくらい? 育ちすぎ??

が、いまからもう一度、最初からチェック
抜けている部分、直したけど流れの悪い部分、きっと大量にあると思うので。

ただ、かなりザクッとカットしたのに、ページ数が変わっていないのが不思議。
二巻目は、若干増えてるし……。


ブランクのせいか、もともと文章が下手なのか、
書くことって本当に難しいです。
でも、体調いいから(笑)まったく負担に感じません
それが一番嬉しいな

さ、またいまから頑張ろっと




スポンサーサイト

コメント

jin-kizuki

Re: katochanさんへ

katochanさん、ありがとうございます。
私のことは、お好きなようにお呼びくださいませませv-22
昔のノベルズの修正ですので執筆と言えるようなものではありませんが、しっかりPCと向き合う時間をとりながら、文字をタイピングしております。
本当に久々の感覚で、打ち損ねる量がハンパないですv-356
おっしゃるとおり、休息は必要だと痛感しております。
引退した直後は、街でBLっぽいものを目にするだけで血の気が引いたりPCのキィを叩く感触に動悸を乱したりしていましたが、いまはまったく平静です(笑)。
しっかり休めば、こんなに楽になれるのかと自分でも驚いてます。

修正作ではありますが、世に出るころにまたブログやTwitterで報告させていただきます。
その際は、どうか愛でてやってくださいませv-353

2014/06/12 (Thu) 11:46 | jin-kizuki | 編集 | 返信

katochan

No title

綺月せんせい、綺月様とお呼びした方がいいですか?
いや、でも自分にとってはいつまでもせんせいですのでご享受下さい。

久々にブログをのぞいてみましたら、何と執筆されているとのこと!!
うわぁ~♪思わず嬉しくって書き込んだ次第です。
嬉しいなぁ、待ち遠しいなぁ、楽しみにしています。

自分はここ半年ばかり仕事の多忙もありすっかりBLから遠ざかっておったのですが先日久々に手に取ったらとても新鮮に感じました。
やはり休息は読む側にも必要なようです。

では、楽しみに待たせていただきます☆
ぶろぐのワインのお話、病気ですっかりお酒が飲めなくなった身にはとってもうらやましい~また飲みたいなとそそられてしまいました。
天候・気候とも不順なおり、どうぞご自愛ください。
ありがとうございました

2014/06/11 (Wed) 18:46 | katochan | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント