さよなら2011♪ 

2011, 12. 31 (Sat) 17:03

2011年が終わりますね。

今年を1文字で表現するなら、
個人的には「転じる・転換・一転」の転。
いろんなことが転じた一年でした。

書き出すとキリがないほど、
変化した年でした。


来年は、どんな一年になるんだろう。
「こうしたい」「ああしたい」と考えるのも楽しいけど、
なんとなく、流れに任せるのもいいかな、なんて思っています。


無理しても、たかがしれている。
自分に出来ることは、かぎられている。
もっと出来ないか、もっとやれないか…と焦るより、
目の前のことをひとつずつ、きちんと掬い上げていこう……
そんなことを、数多く実感した一年だったからかもしれません。

無理して頑張って、
却って自分を追いつめて自爆して泣くのは、
若いときだけで充分かな、と(笑)。
いまは、自分に出来ることと出来ないことを素直に認めて、
「これなら出来る」と思えたことに対しては、
精一杯思いを込めて、誠意も込めて、
向き合える人間になりたいなと思っています。

今年の年末年始は、生まれて初めてひとりきりです。
術後の体調をやたら心配している田舎の親たちから、
「帰ってきちゃダメ」(笑)と言われちゃったんです。
みんなが案じてくれています。ありがたいことです。

家族が帰省中&ワンコは動物病院でお泊まり中のいま、
ひとりでお雑煮食べて、みかん食べて、
もち吉(うめざらめ買ったよ~♪)食べて、
コーヒー飲んで、しょうが湯飲んで、
洗濯だけは5回(笑)もして……毛布とかシーツとかの大物ね。
あとは、いつもはワンコに陣取られているソファを独り占めして、
ゴローンと寝っ転がってお笑い見てます。
……おお、ここにも「転」の文字が(笑)。

今夜は、大好きなおそばに牛肉載っけて年越ししよう。
明日は、お取り寄せのおせちと日本酒&赤ワインで、
ソファでゴロゴロ寝正月♪
おー、なんて贅沢なんでしょう


今年もたくさんの応援メッセージ&コメントやメールをいただきました。
ありがとうございました。
今月はなかなかお返事できませんでしたが、
元気をいっぱい分けていただきました。
ありがとうございました

皆様にとって、心温まる大晦日&新年でありますように
心よりお祈り申しあげます
スポンサーサイト

コメント

jin

ありがとうございます♪

たまさん、たまこさん、Yさん♪
ありがとうこざいます。
本年もよろしくお願い致します。

たまさん>うめざらめ、ひとりで1袋(10枚入り)完食しました☆

たまこさん>またなんとも懐かしいカップルを(笑)思い出してくださいましたねー。
個人的にはめーっちゃ好きなカップルで、当時は続きが書きたくて書きたくてたまらなかったのですが、声がかかりませんでした(笑)。
懐かしいなぁ♪

Yさん>そんなふうにおっしゃっていただけると、じんわり涙が…。
皆様それぞれに大変な一年だったのですね。
それでも新年はやってくる。
今年もスタートして早一週間になろうかというところ。
今日よりも明日、明日よりも明後日、いい一日を積み重ねていきたいものですね♪

2012/01/06 (Fri) 16:59 | jin | 編集 | 返信

Y

明けましておめでとうございます。

なによりも 退院と術後の順調の回復、おめでとうござうます。とても 嬉しく思います。震災とプライベートで本当に大変な昨年一年でした。けれど 先生の作品に出会い、癒やしと暖かさをいただきました。ありがとうございます。どうかくれぐれ 御身体を大切にしてください。

2012/01/06 (Fri) 05:49 | Y | 編集 | 返信

たまこ

近所の方にもらった極うまキムチ三昧のお正月です★

 あけましておめでとうございます。のんびりと優雅な年末年始ですね。うらやましい!
 龍と辰をお喜びいただいてよかったです。実は、わたしも腹巻とか、首からお守りとか、威勢のいい啖呵とか、果てしなく妄想を若駒のごとく走らせていたのですが、気がつくと辰ではなく“寅”さんになっていたので大笑いしました。それでも、平成の若寅と龍兄貴の恋というのも、人情味とおかしみで心を温めてくれそう。e-342e-328
 あと、大晦日のお昼のNHKニュースで、「池袋駅前のデパートではおせちや年越しの準備の買い物客が開店前から列をなして…」というのを見ました。今年は震災の影響で家で大切な人との絆を確かめ合うお正月という思いが強いのを見越して、デパート側もおせちの仕込みを増やしたとか。
 そこで、また妄想モクモク!池袋駅前デパートといえば、昨日の手は今日の恋人コンビ。きっと、今年の暮れは「大切な人との絆」をそれぞれの商戦テーマに盛り込んで、元気にそれぞれの仕事に励んでいるのでしょうね。タキさんは西王堂ならではの格調と伝統、そして現代らしい華やかさの中にも復興支援のアイディアの生かされた素晴らしい年末年始のデパートを演出してくださるような気がします。一世くんはあたたかみと元気がいっぱいの売り場になりそう。食にせよ、お楽しみせよ、ファッションにせよ、新しい目線で大切な人とのお正月を提案してくれるようなことも、もちろん復興支援も盛り込んで。妄想だけど、彼らの仕事ぶりは震災後よりいっそう磨きがかかったv-352とわたしは信じています。そして、「だからこそ負けられない!」って、ふたりともお互いのことをますますそう考えているはず。
 今年のお正月はとにかくのんびりをモットーに(モットーというところに、わたしならではの力みは感じるけれど)して、今年の目標はもっと笑うことと歌うことです。ちょっと元気がなかったかなの2011年は終わりの数日に、なんだか口元がさびしい印象だ!とあせってしまったので。体重増えたのに、口元の様々なラインが丸じゃなくのっぺりな感じというのは太った甲斐がないe-452です。だから、今年はもっと笑って歌います。そのほうが陣先生のBLを読んでいても楽しいですからe-442e-491

2012/01/02 (Mon) 15:28 | たまこ | 編集 | 返信

たま

No title

お一人の年越し。
のんびりお過ごし下さい。

良いお年を!

(梅ザラメいけるでしょ?年越しように買い込んであります)

2011/12/31 (Sat) 19:32 | たま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント