殉愛 

2011, 11. 15 (Tue) 09:20

殉愛殉愛
(2011/11/15)
綺月陣

商品詳細を見る






「永遠に、あなただけを信仰します────」
表題作「殉愛」、他「メビウスの環」を収録。
短編ですが、どちらも私の初期の情熱と怨念(笑)が詰まっています。

冬の暖房より、寒さに惹かれる方にお薦め☆



それにしても。
イメージ画像がちゃんとUPされるときと、
まったく出来ないときがあるのはなぜ???
スポンサーサイト

コメント

jin

ありがとうございます

no-nameさん、初めまして☆
コメントありがとうございます。
十年以上前の作品でも、こんなふうにメッセージをいただけるなんて。
嬉しいなぁ・・・・感無量です。
本当にありがとうございます。

2011/11/22 (Tue) 15:48 | jin | 編集 | 返信

no-name

No title

はじめまして 表題作の殉愛とメビウスの環、どちらもとても良かったです。たった今本を読み終わりコメントせずにはいられませんでした。これからも綺月先生には初期の作品の様な「狂おしい程の愛」みたいな本をどんどん書いて欲しいです。先生の活躍を期待してます。

2011/11/20 (Sun) 18:28 | no-name | 編集 | 返信

jin

ありがとうございます

Yさん>
私の分身と、書店で会ってやってください♪
寒い季節にはぴったりですよ♪♪
ますます凍えられますよ(笑)!

たまこさん>
画像というのは、本のカバーイラストのことなんです。
なぜかNO IMAGEになっちゃってるんですよ。みなさんのPCでは見えてるのかしら…。
私もワンコとほかほかぬくぬくしながら、季節とじょうずにつきあっていくことにいたします♪


未来さん>
あとがきお読みいただいて、ありがとうございます☆
心に残ると言ってもらえると嬉しいです。
「なにが書いてあったっけ」というのは、もっとも寂しいことですので(笑)。
本文も、読後に「なにか残ったわ」と感じていただければ幸いです♪


2011/11/17 (Thu) 08:37 | jin | 編集 | 返信

未来

今日「殉愛」を購入いたしました…!
まだ読めてないのですが、ゆっくり読ませていただきます(楽しみ(^_^))
あとがき(あとがきだけ先に読んでしまったw)に書かれていたアルビノーニのアダージョも気になります♪

あとがきを読み、感じたのですが綺月さんの言葉はなんだか心に残ります…。

2011/11/16 (Wed) 22:45 | 未来 | 編集 | 返信

たまこ

いよいよの冬の到来を祝うような素敵なブログ★

 画面というのはブログ画面のことですか?
 今日初めて拝見しましたが、とってもきれいに見られています。
 「寒くなるなあ…、お前さんも苦手だよね。わたしも苦手になっちゃったよ」などと、ついつい猫に話しかけて、「それよりご飯!」と前足でつっこみを顔面に入れられたりしているe-464e-77日々なのですが、こういう冬ならではの美しいものを見ると、めぐる季節に少しは前向きになれますね。
 わたしは陣先生の作品の魅力の一つは、万華鏡のように様々な人間模様を見られることだと思っています。冬の寒さのようなせつなく張りつめた中で、熱いけれどはかない白い吐息のゆくえ。そんな感じかな…と、心の万華鏡をたたいてv-422v-352楽しみにしていますね。

2011/11/16 (Wed) 13:35 | たまこ | 編集 | 返信

Y

出来るだけ早く買いにゆきます。とても楽しみです。

2011/11/15 (Tue) 16:11 | Y | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント