8月ですね~ 

2011, 08. 06 (Sat) 12:05

なんだか全然更新できなくて、すみません

忙しいのもあるのですが、
えーと……。

朝日新聞に、柴田理恵さんの「子宮のこぶ」という短期連載記事が載っていました。
共感しながら拝読いたしました。
私も子宮にこぶ「筋腫」があるからです。

BLとはまったく関係ない話ですので、
興味のある方だけ、どうぞ。



えーと、続きです。

私は柴田理恵さんのように経過観察をしていたわけではありません。
四年ほど前に人間ドックで「3センチの筋腫がある」と言われたにも関わらず、
ずーっと放置してしまっていたのです。
乳がん検診は市から通知が来るので毎回受診していましたが、
筋腫のほうはあまりにも自覚症状がないため、存在すら忘れていました。

……のはずだったのですが。
7月に入ったとたん、
起きていても横になっていても、下腹部や腰に鈍痛を感じるようになり、
長く同じ姿勢を続けていると足が痺れるようになったり。
体のラインも、下腹が出てきたような印象があったり。
そして一番の変化は、トイレの回数が増えたこと。

これはちょっとまずいことが起きているかも…と心配になり、
近くの産婦人科へ駆け込んだのが7月5日でした。

初診では、筋腫が大きいことを告げられて、
内視鏡手術で摘出できますよーと、話が簡単にまとまりました。
ですが翌週、改めて院長の診察を受けたところ、
筋腫だけじゃなさそうだと言われ
すぐにMRIを(メディカルセンターへ)撮りに行ってくださいということになりまして……。
この段階では「お盆前に内視鏡で切除しましょう」ということになっていたのですが、
一週間後にMRIの結果が出たことで、状況が変わりました。

初診では8センチと思われていた筋腫が、
直径10センチに達していたことが判明しました。
1つではなく、5センチのも追加されました。
そのうえ子宮腺筋症を併発していることが判明したため、
子宮を全摘したほうがいいとの診断が下りました。
全摘なので、内視鏡ではなく開腹手術となります。

そうなると3泊4日の入院とはいかず、
2週間の入院に加えて1週間程度の自宅療養が必要だそうで、
仕事(執筆業のほうではないです)の都合で休みがとれず、
まとめて休める年末へ持ち越しになりました。
なのでいまは、症状と向き合いながらの「再・経過観察」期間を過ごしています。

このブログの読者様は、主に女性…ですよね。
まだ若いから、そんな心配全然ないよーという方も、
じつは私も体調悪くて…とおっしゃる方も、
婦人科検診は定期的に受診されることをお勧めします。
私の体験が少しでもみなさんの役に立てば…と思い、
少しずつ病気のことをお伝えしていければと思っています。

次回は、筋腫の種類と腺筋症についても、
知っている範囲でお伝えさせていただきますね。


スポンサーサイト

コメント

jin

そうなんです♪

未来さん>
とくに子宮筋腫は、相当の確率でなってしまうものですから、
やっぱり「そうなっとき」に備えて
いろいろ知識を蓄えておく必要があると感じた次第です。
それぞれが大事な身ですもの、
気をつけながら生活していきましょう♪

2011/08/11 (Thu) 07:59 | jin | 編集 | 返信

未来

そうだったのですか。
病気は誰にでもおきるものですよね。お身体大切になさってください(>_<)先生お一人のお身体じゃありませんから(^^)

私も気を付けたいと思います。

2011/08/10 (Wed) 12:41 | 未来 | 編集 | 返信

jin

ありがとうございます

ニシさん>
びっくりさせちゃってごめんなさいね。
ありがとうございます。
柴田理恵さんの短期連載で「手術をしてよかった」と書いてありましたので、
たわしも、私の日記を読んだ人が前向きになれるような伝え方ができたらいいなと感じました。
それこそ病気になったことで、私に出来る役割は…と考えて、公表に至りました。
元気に過ごしていますから、どうかご安心くださいね♪


たまこさん>
いつもありがとうございます、たまこさん。
自分を大事にする作業を長く怠っていたものですから、
いまはずいぶん反省もし、前向きに現状を捉えるようになりました。
切ればラクになるのですから、いまから年末が楽しみですよ♪
たまこさんのおっしゃるとおり、筋腫があっても私らしく楽しくやっていますから安心してね☆
BLと無関係の日記がしばらく続くかもしれませんが、
どうかおつきあいください☆

2011/08/09 (Tue) 15:56 | jin | 編集 | 返信

たまこ

遅ればせながら、

 お身体を大切にしてくださいね。陣先生の無事と安全を願っています。
 そして、無理をせず、でも陣先生らしく楽しい毎日を送られますように。
 また、いろいろとたいへんな中で、わたしたち女性へ向けての前向きなメッセージをありがとうございます。

2011/08/09 (Tue) 06:58 | たまこ | 編集 | 返信

ニシ

ビックリしました…

コメント失礼します。ブログを読んでビックリしました。お身体ご自愛ください。これからも先生の本を楽しみにしております。

2011/08/08 (Mon) 22:14 | ニシ | 編集 | 返信

jin

大丈夫ですよ♪

Yさん、ありがとうございます。
大丈夫です(^^)
切れば体は楽になるはずですので、
いまは手術が待ち遠しいくらいです♪

2011/08/08 (Mon) 10:54 | jin | 編集 | 返信

Y

大丈夫ですか?

先生のファンです。ブログ読みました。お身体 くれぐれも大切にしてください。

2011/08/06 (Sat) 17:01 | Y | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント