本日発売♪ 

2010, 11. 09 (Tue) 09:42

小説リンクス、本日発売です。
ちょっとファンタジックなお話を書いてみました。
タイトルは「魔王の椅子」。
何卒よろしくお願い致します
スポンサーサイト

コメント

jin

お久しぶりー♪

たまこさん、いつもコメントありがとう!

いま体質改善のために漢方薬を続けているのですが、
その途中で風邪をひいてしまい、しばらく寝込んでおりましたv-81
 …さて、この絵文字はちゃんと汗の絵になっているかどうか。
コメント欄では、いっつもクリックしたのと違う絵が出ちゃうんだよね。
なぜかしら。行いが悪いから???

魔王の椅子は、ちゃんとBLになっているはずなので、
ぜひ「邪道ではない綺月」を味わってみてくださいませ♪

蛇の道が好きな人は、ぜひとも月末発売のアンソロ・次郎&颯太で………。

2010/11/16 (Tue) 13:19 | jin | 編集 | 返信

たまこ

うれしいタイミング★

 ちょっと間が開いてしまいましたが、たまこですe-466e-266
 ファンタジック!うれしいなあ。偶然、現在長編ファンタジー小説のシリーズを読み直しています。物語の持つ力に感動を得たいと思ったからです。
 というのも、今年の秋は行事が多く、また夏に仕事のペースが変わったこともあって、十月を過ぎたあたりから、かなり失速していました。
 失速すると、いっぱいいっぱいになってしまって。仕事帰りに月を見ながら、「ああ、パールムーン…」とつぶやくのだけれど、なかなか発信できなくて。
 でも、そうやって月を見ながら、陣先生の作品に思いをはせたり、パールムーナーの皆さんと交わさせていただいたおしゃべりを楽しく思い返したりしていました。
 もう少ししたら、「物の怪小町」の感想が序盤だけでしたので、ぜひもう少しおしゃべりしたいです。
 よろよろ低空飛行ながらも11月は新作とアンソロジーが読めるので、やっぱり幸せですv-20
 初めて自分で本を読み始めたとき、ちょっと不思議でわくわくするお話が一番好きでした。民話、神話、童話などです。
 わたしにとってファンタジックなお話というのは感動の原点なので、気力体力が低迷すると、そこにもう一度ダイブして感動と力と希望をいただくのです。
 なんだか個人的にすごいタイミングで「魔王の椅子」に出会えるようですv-22。本当にうれしいなあ。

2010/11/12 (Fri) 23:02 | たまこ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント