雨ばっかり 

2010, 09. 30 (Thu) 17:14

天候で影響を受けるもの。
行事。
延期続きで困りもの。スケジュールの組み直しが大変です。

もうひとつ。
犬の散歩。
頼むから、家のトイレシートで済ませてください…。


さてさて。
本日、来年前半に発売予定の文庫の執筆に入りました。
COSTCO行った日に、「明日から書く」と大口を叩いてしまいましたが、すみません、今日からです。
いま現在、気持ちいいくらいスムーズに進んでいます。
なにかと行事の多い秋だから、書けるときに集中して頑張るっ!
スポンサーサイト

コメント

jin

はふはふはふ

明日(水曜)まで超多忙……ただいま客人5連泊中。
明日が終われば、また執筆に戻れるの…あと少し…あと少し。

たまこさん、物の怪の感想ありがとう!
でもまさか、あーちゃんマツコDE…がお気に入りとは(笑)
渋いとこを突いてきますね、さすが♪

2010/10/12 (Tue) 10:10 | jin | 編集 | 返信

たまこ

このままスイスイ進まれますように★

 東京は雨模様の10月だったのですね。
 子供のころは段取りという感覚がなくて、その瞬間その瞬間をゾウリムシのように生きていただけだったので、雨天順延や雨天中止にも、「そうか、雨で今日はしないのね…e-441」くらいにしか考えていませんでした。
 今はゾウリムシから蟻さんくらいには進化して、「頼むから予定通りに終わってくれいe-452!」と天に祈るようになっています。
 でも、今はその瞬間瞬間を自分らしく気負わずe-192、不安は感じながらも未来を素直に信じて生きていくe-491ことはものすごく下手になっているのでした。
だから、今回の新作「物の怪小町」を読んで、本当に新宿三丁目の「物の怪小町」にいて飲んでv-306楽しんでいるv-314ような気持ちになって、彼女たちの今を清く正しく美しく、かつたくましく、歌ってv-264踊ってv-516泣いてe-263笑ってe-454会話と仕事を楽しんでいる様子v-207に、心の荒地をさくさく、いやざっくざっくと力強く耕してもらいましたよe-417e-417e-417。緑豊かでお野菜e-436もお花v-299もたくさんのにぎやかなたまこの畑にしようと張りきっての今週明けです。
それだけではなく、登場人物たちのこれまでの心と身体の軌跡を読みながら感じつつ、p46あたりから二、三行読むたびにポロリポロリと涙をこぼしていました。物の怪たちを筆頭に、恭一くんも、航洋さんも、コミティにもです。
 お気に入りの物の怪さんは、あーちゃん。彼女は他人とは思えない。わたしがたがを外したら、彼女のように振舞うと思うからです。
 敬愛する物の怪さんは、五郎ママ。スキンヘッドもファッションも、そして生きる姿勢も、そのお言葉も素敵すぎです。尊敬するなあ。
まだまだ行事を目の前にされていて、大変な中だと思うのですが無事に楽しく行事が終わることを願っていますv-354v-521

2010/10/06 (Wed) 10:46 | たまこ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント