青少年健全育成条例改正案について 

2010, 05. 23 (Sun) 12:51

東京都青少年健全育成条例改正案反対の署名が始まったそうです。

東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案に反対する請願署名で、
東京都議会議長、東京都知事宛のものだとのことですので、ブログにUPいたします。

【請願の趣旨】
「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例案」(平成22年第1回定例会提出第三十号議案)に反対します。

という内容です。
署名活動の第一回目の締切は、6月4日だそうです。
未成年や都外の人でも、もちろん大丈夫です。ご賛同いただける方は、よろしくお願い致します。
署名の注意、提出先など、詳しいことは下のアドレスをご覧下さい。
切り取ったりせずに、そのまま送ってくださいとのことです。

今回のことで、懸命に動いてくださっている山口弁護士のブログ↓
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2010/05/post-6e5c.html

署名ページは、こちら↓
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/files/20100520shomei_katsudo.pdf


某新聞記事に、ワカメちゃんのパンチラや、しずかちゃんの入浴シーンはOKと書かれていました…が。
御上のお墨付きをいただかなければ、そんなことすら決められない、どうしようもなくつまらない世の中が、現実に迫っていることに、ただ驚きます。
役人以外は、なにも考えるなってことですかね。
アホみたいな時代です。

「あれもダメ」「これもダメ」。
いちいち顔色伺ってたら、発想なんか育たないよ。
スポンサーサイト

コメント

めた

本日の都条例改正問題の集会行ってきました。

主催は民主党の都議さん達だったのでこれまでとはまた別の切り口でのお話が聞けてとても充実した内容でした。
今回は異例の審議継続となりましたが、推進側は次回はもっと隙の無い提案をしてくるであろうということです。
また、反対している議員さんの数もギリギリですので、応援や陳情などのアクションもぜひ続けてほしいということでした。

弁護士の山口先生によると、5/24~29までで集まった署名は2347筆だそうです。
女性やお子さんのいらっしゃる方も多いとのことですが、全体の数は思ったより少ないと感じました。

私の周囲は感心が薄い人ばかりなので一体どうやってアプローチしていいやら(TT)
ツイッターやらブログやらで自分なりに呼びかけるくらいしかできないのがもどかしいです。ううう文才欲しい…
それでは先生も署名集め、頑張ってください(>_<)

2010/05/30 (Sun) 23:22 | めた | 編集 | 返信

jin

ありがとうございます

署名、送ってくださったのですね。
ありがとうございますv-238
私も、あともう少し集めたら郵送しますv-195

2010/05/29 (Sat) 11:17 | jin | 編集 | 返信

たまこ

勉強になりました★

 ふぅさんは池袋の集会に、めたさんは出版労連の集会に参加されたのですね。ご報告ありがとうございます。勉強になります。本当にUstでの視聴なども含めて。たくさんの情報をありがとうございました。
 犯罪を取り締まる現場の警察、検察の人たちがこの条例で性犯罪が減ることはないし、むしろ増える可能性ありと思っていること。その通りだとわたしも思うのだけど、やはり現場でもそう思う人がいるのだなあ。
 本当になんのために?だなあ。
 「一部の表現に対する不快や不安、嫌悪といったものはこれからもずっとなくならないものだ」というのも、本当にそうだと思います。それを法律で規制するなんて、恐ろしいこと。
 本日署名を郵送しますv-3

2010/05/27 (Thu) 11:47 | たまこ | 編集 | 返信

jin

それぞれの努力

ふぅさん、めたさん、お二人とも実際に集会の場に足を運ばれていらっしゃるのですね。
ありがとうございます。
私は、せめて署名を集める努力を致しますね。
「一部の表現に対する不快や不安、嫌悪といったものはこれからもずっとなくならないものだし、それが自然」という言葉、「この条例が可決して性犯罪が減ると考えている警察、検察幹部は一人もいない。むしろ増える可能性がある」というご意見、まったくそのとおりだと思います。

2010/05/26 (Wed) 18:13 | jin | 編集 | 返信

めた

先日の出版労連の集会に参加してきました。
すぐにできることとして、署名を提出指してきました。
フォーマットの右側に欄が設けられているように、お子さんがいらっしゃるかが重要とのことでした。

なるべく感情的にならずにいたいと思っているのですが、都の対応には苛立ちが募りますね。条文の問題点を認識していないうえに、漫画やアニメの表現が実在の児童の性被害につながっているという根拠も提示されていない。
藤本先生の仰るとおり、本当に子供を守ろうと考えての改正案なのか非常に疑問です。

京都のシンポジウムもUstで拝見しました。先生方のお話は、無学な私には難しい面も多々ありましたが、一部の表現に対する不快や不安、嫌悪といったものはこれからもずっとなくならないものだし、それが自然だと思います。(今回はそれを利用して安易に実績を作りたい人がいる気がしてならないのですが)なんの影響力も発言力もない私でも、対話の用意はしておきたいなと思っていましたので、先生方のお話は非常に参考になります。
30日の集会にも参加する予定です。

綺月先生にとっても本当にげんなりする事態かと思いますが、ご活躍楽しみにしていますので、どうぞ頑張ってください。

2010/05/26 (Wed) 12:05 | めた | 編集 | 返信

ふぅ

テロリスト

Jinさん、こんにちは。


私は17日に池袋の反対集会に行ってきました。
友達からは『テロリスト』と呼ばれています(笑)
集会では水戸泉さんや竹宮恵子さんのお話を聞いてきましたよ。

桐蔭横浜大学法学部の教授さんが『この条例が可決して性犯罪が減ると考えている警察、検察幹部は一人もいない。むしろ増える可能性がある』と言ってたのが衝撃でした。
じゃあ、何の為に?って思います。

私の職場では全員が署名してくれました

多くの署名が集まり、早く廃案になってほしいですね。

2010/05/25 (Tue) 17:35 | ふぅ | 編集 | 返信

jin

難しい時代です

たまこさんの、おっしゃるとおりです。
作品の、一部の描写だけに目をつけて是非を問うのは、あまりにも怖いことです。
この改正案が通れば、出版社も書店も「確実に安全なもの」しか扱わなくなるでしょう。
でも、確実に安全な本しか読めない世の中って、私には不気味でなりません。

他にもご賛同いただける方は、改正案に反対する署名が始まってるらしいよ、ということをご友人等に伝えていただくだけでも助かります。なぜ今回の改正案に反対している人間がいるのか、それを考えてもらうきっかけになれば、それだけでも成果です。
ご署名いただければ、なお有り難く思います。
よろしくお願い致します。

2010/05/25 (Tue) 10:08 | jin | 編集 | 返信

たまこ

情報をありがとうございました★

 署名を集めてみます。陣先生、情報をありがとうございました。
 多くの場合人はものごとをあるがままに受けとれないと思います。
 何事にしてもそうで、例えばある作品を読むにしても、作品のある一部分だけピックアップして作品の全てや価値を決めてしまったり、あるいは作品の一般的なイメージで読んだつもりになっていたり。
 そういう人たちが、法の力で文句をいわせずいい分を通すための手段を手に入れようとしている。と、わたしは思います。
 ある作品があるきっかけから注目されて、ある日を境に名作とされる。作品そのものはなにも変わりがないのに。それはいつの時代にも、どんな表現ジャンルにも起こってきたことv-106v-106v-106
 声高に叫ばれる評価、単なるイメージ、規制、その時点での常識などから、きちんと見てもらえなかっただけなのに。

2010/05/24 (Mon) 13:59 | たまこ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント