通った♪ 

2009, 09. 15 (Tue) 21:43

六日に出した海王社さんのプロット、通りました~♪
明るいお声でのGOサインに、「いいんですか?」と耳を疑うこと数秒。
ただし、私が心配していた部分を担当さんも気にしてくださって、
電話口でアドバイスをいただき、それについてはすんなり解決
「こういうふうに書きたいんだろうな~と感じたので…」と担当さん。
うんうんうん、そうなんです。
イメージを言葉にしなくても伝わるのって、最高に頼もしい。
心から感謝。

いままで書いたことのない設定というより、
BLとして、これだけは許し難い…と思い続けていたネタ。
「絶対書かない」と友達にタブー断言した記憶もある。
「獣は良くて、コレはダメなの?」と本気で驚かれたけど…(笑)
それがなぜか、いまは書きたくてたまらないんだから人間って不思議(笑)。
十年という月日は、こうも人を変えてしまうものなのね。
とにかくGOだ。やっと仕事に向かえるぞ。
全力で楽しみます…いや違った、頑張ります
スポンサーサイト

コメント

jin

お気になさらず♪

かにきちさん>コメントへのコメント返しは、気になさらなくて大丈夫ですよ~♪
現在執筆中とのこと、かにきちさんご自身が納得のいく、充実の作品が生まれますように♪

2009/09/24 (Thu) 10:36 | jin | 編集 | 返信

かにきち

先生ありがとうございます

綺月先生、せっかくコメントいただいたのにお返事遅くなり申し訳ないです。
アドバイスありがとうございます。今も一つ投稿準備をしています。作品を書くことを楽しみたいと思います。ちなみに今回はBLじゃないのですが、そのうち書きたいネタがあるので、トライしたいです。
獣検定、いや綺月陣検定があったらかなり高得点の方がたくさんおられそうです。いつか作って頂きたいです。

2009/09/20 (Sun) 21:07 | かにきち | 編集 | 返信

かにきち

たまこさん有難う御座います

たまこさん、はじめまして。色々有難う御座います。綺月先生のスイートホームまだ読んでません。これはぜひよまなければ
登場人物や物語に入り込まないと、作品は書けないですね。やっぱりプロの方の集中力は凄いと思います。綺月先生、獣の岩城組は龍竜二巻にも登場してますよね。個人的には、成長した廉と九堂がどうなったかは気になるところであります。機会あれば、ぜひどこかでご登場してもらいたいです。たまこさん、まだまだ綺月作品の読み込む不足なのでもう一度読み込んできます

2009/09/20 (Sun) 20:38 | かにきち | 編集 | 返信

jin

書きたかった関係★

たまこさん、ありがとうございますv-290
スイートホームのときも、そうでしたね、そう言えば。「あー、これが書きたいんだよー」という悶々を形にさせていただいたのでした。
今回も、欲求のままに書くことを楽しみますねっv-354

2009/09/20 (Sun) 11:13 | jin | 編集 | 返信

たまこ

曼珠沙華の季節ですね★

 ゆたかさん、かにきちさん、はじめまして。たまこといいます。
 わたしは以前陣先生が「スイートホーム」という作品を書かれる前に、“ずっと書きたかった男たちの関係について書きます”(細かい言葉が違ったらごめんなさいe-466e-30e-466)というようなことをいわれていて、心がときめいた思い出e-272があります。
 自分が感動した作品を書いた作家さんが、「~と自分が思っていることを作品にする」というのに胸がどきどきして、それらを手にする希望にわくわくすることって、読み手にとって大きな喜びe-491e-267ですね。
 わたしも楽しみにしていますe-312
 そして、獣シリーズのシンボルともいえるのが、曼珠沙華の花。この花が美しく咲き誇る季節に、こうやってまたひとりの獣シリーズのファンにお会いできることを、たいへんうれしく思っていますe-442e-442v-345
 一家言どころか、話しだすととまらなくなりそうなのですが、作品について先生以上に知って…なんてとんでもないです。ついつい、熱く語ってしまう、いや語らずにはいられないなにかがあるのが獣シリーズなのですv-516v-344
 そうそう、jokerさんという唯一無二にして抱腹絶倒のセンスをきらめかせる獣ファンの方もおられますよ。
 また、わたしがこちらにお邪魔させていただいてから、このサイトで出会うことのできた様々な方の獣シリーズへの思いも、作品と同じくらい忘れがたいものですv-25e-420
 かにきちさんの作家志望の夢がかなうことを願っていますねe-53e-53

2009/09/19 (Sat) 12:28 | たまこ | 編集 | 返信

jin

ありがとうございます★

ゆたかさん>初めまして、こんにちは♪
「BLとして許し難いネタ」というのは、あくまで私基準です(^^;) タブーというのも、私基準…(笑)
もしかしたら他の方は、すでに書いてらっしゃるネタかもしれませんので、どうかどうか軽~い気持ちで、こっそり楽しみにしていてくださいね(いきなり消極的ですみませんv-356
これからも応援よろしくお願いします♪

かにきちさん>作家見習いさんなんですね。楽しみがあって素敵ですねv-344
一歩一歩、楽しみながら努力を重ねていれば、きっと果実も花も得られますよ。頑張ってくださいねv-339
「獣」ですか……あははははは。それについては、おそらくブログ常連さんの「たまこさん」が、一過言お持ちです。なんせ私以上に詳しいから(笑)
でも、嬉しいです。ありがとうございます。

2009/09/17 (Thu) 21:30 | jin | 編集 | 返信

かにきち

今から気になります(^_^;)

綺月先生、プロット完成おめでとうございます。アマチュア作家見習い?の私としては、ずばり目指すところでもあります。私的には、BLってわりと、なんでもありな印象があったんですが。その先生が10年封印していたモノというのがかなり興味そそられます。ちなみに、今年に入って初めてBLジャンルをよんだ私ですが、一般書も含めて一番衝撃を受けたのは「獣」シリーズです。
エッチな意味合いだけでなく、様々な意味で、今までの観念が色々覆された作品です。
先生の新境地が見れる日を楽しみにしています。
長文失礼しました。

2009/09/17 (Thu) 01:09 | かにきち | 編集 | 返信

ゆたか

はじめましてww

陣先生こんにちはっ!!
BLとして許し難いネタという言葉に飛びついてしまいました。笑
そしてタブーという単語に心がトキメイております。
なんだろなんだろ。わくわくです!!
きっとお目にかかるのはまだまだ先ですよね。

陣先生楽しみつつ頑張ってくださいね。すっごく楽しみにしています!!(*^_^*)

2009/09/16 (Wed) 16:47 | ゆたか | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント