登頂間近! 

2008, 07. 21 (Mon) 10:07

あと20枚っ! ふふふんふふふんふふふ~ん(鼻歌)
時期的に、もう週末しか執筆できないから土日勝負だけど、
それでもなんとか今月中には形にできそうな予感。
イラストは朝南かつみ様。11月発売予定のガッシュ文庫「この世の楽園(仮)」です。
お楽しみにっ
スポンサーサイト

コメント

jin

楽園……(笑)
明るいお話かと言われれば、そうかもしれないし、そうじゃないような気もするし……うーむむむ。
今回は自分でも、ちょっと不思議な位置づけなのです。

たまこさん>イラストレーターさん、おっしゃるとおりドラマチックですv-352早くラフ見たい~…って、その前に原稿提出しなきゃ…(笑)

もーちゃんさん>背徳のマリア、読破ありがとうございます!
いろんな受け止め方のできるラストですので、読後に「世界に浸れた」とおっしゃっていただけると、もう本当に嬉しいです。
一番寂しいのは、「こんなんありえなーい」と否定しながら(笑)読まれてしまうことですので……。
浸ってくださって、ありがとうございましたv-254



2008/07/23 (Wed) 23:09 | jin | 編集 | 返信

もーちゃん

読書の秋

ほんとに、ハッ、鼻歌が 聞こえてきそうです☆ 「この世の楽園」ということは 明るいお話なのか?? でもでも 題名とは ウラハラにシュールなお話だったりして・・ 11月、発売ですね。 秋の夜長に 読みふけることにします。  それからそれから、「背徳のマリア」読みえました。 黒崎結城現象・・考えさせられました。 安藤医師が 爆弾投下しますね。 それによって いろいろ波紋が起きる。わたしの年齢よりも 安藤医師は お若いのに すごいスピードで 大人になった感じ。 ファンが多いの 頷けます。 壮大な人間愛に 触れることができました。 受け止める方によっては いろいろで 賛否両論あるでしょうけれど わたしにとっては ここ数日 マリアの世界に浸れて 心のリハビリになったような気がします。素晴らしい作品を ありがとうございました。

2008/07/23 (Wed) 02:23 | もーちゃん | 編集 | 返信

たまこ

楽園★

 朝南かつみ先生の絵をネットで拝見したのですが、とてもドラマチックな表現をされる先生ですね。楽しみです。
 綺月先生の描かれる“楽園”も気になります。
 どんな“楽園”なのでしょうか?仮のタイトルとはいえ、いろいろな意味で気になります。うふふ。
v-282v-282v-344v-344v-465v-465

2008/07/22 (Tue) 14:06 | たまこ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント