ぽや~ん 

2007, 06. 04 (Mon) 13:16

ただいま~♪
のんびりしました。してきましたよ。のびのびでしたよ。
一泊目の旅館は、伊豆高原からひとつ目の駅にある、こぢんまりした温泉旅館です。到着すると、抹茶を点ててくださるのじゃ♪
ここは各部屋にも露天風呂もしくは檜風呂がついていて、濡れ縁も広々、もちろん海は真正面。食事も朝夕と部屋食で、私の望みがすべて網羅されている、大のお気に入りの旅館です。子供がお腹にいるときと、生後半年、そして今回と、ここに泊まるのは三度目だったりします。
二泊目は伊東に移動して、昔からあるらしい、大きなホテルに泊まりました(あ、鳩じゃないですよ/笑)。こちらは和洋室。無駄に広い(笑)
伊豆高原では美術館めぐりや、お子ちゃまのためにシャボテン公園とぐらんぱる公園にも足を伸ばして……シャボテン公園、もう一回行きたい……帰りはスーパービュー踊り子号で帰ってきました。
おいしいもの食べて、脳ミソ休めて。
やっぱり旅行は、せにゃいかん
スポンサーサイト

コメント

jin

お宿♪

ホテルよりお宿のほうがいいなんて、jokerさん、ウチのガキンチョと一緒だわ……(笑)
ドールハウス博物館>私はちょっぴり恐がりなので、メルヘンの館にしておきました(笑)

神崎&那月の同人誌は、結局Private EyesとPrivate Nightの2冊を一冊にまとめて、再録本にしちゃいました。
なんとか今日の夕方の便で、書類と見本誌をコミコミさん宛てに送りました。あとは、見本誌と書類でOKをいただいたら、今度はデータを送って、チェックしてもらって、中扉をつけて…とかいう手順になるのかな。
あともうちょっと。ゴールは近い!

2007/06/05 (Tue) 22:03 | jin | 編集 | 返信

joker

現場監督

先生、お帰りなさい!!v-456
ごゆるりとお過ごしになられたようで何よりですv-314
私は本当に旅行と言うものに縁がなく、社内旅行ぐらいしか行ったことがないんです
伊豆とか箱根とか名湯秘湯にあこがれ三昧です
ホテルもいいですけど「お宿」にただならぬ憧れを抱いています
たまこさんの「現場主義」賛成です!
ここはひとつ我々は現場監督として那月ちゃんの永遠の快楽苦をしかと見届けたい心境ですv-308v-48

2007/06/05 (Tue) 20:41 | joker | 編集 | 返信

たまこ

現場主義

 伊豆、のんびりできて楽しめてよかったですね。
 楽しい旅行記を読むと、行っていないけど行った以上に楽しいです。
 わたしは伊豆のドールハウス博物館にいつか行きと思っています。
 それから、神崎&那月の同人誌を楽しみにしています!
 那月くんが心も身体も幸せと官能でとろけそうなところを読みたいと思っていたから、エロエロはうれしいかぎり。
だって、那月くんが幸せなのはわかっているけど、“那月くんが死にそうなくらい幸せな現場”を長丁場で見届けるまでは、BLファンとしてやはり安心できませぬから。
 BLファンとは、罪深い現場主義者なり!と思っております。その覚悟で読むものなりであります。
 あ、でも可愛いお話も好き。でも、可愛くてもちゃんと行間に現場をひしひしと感じたいです。

2007/06/05 (Tue) 14:56 | たまこ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント