謎の紹介文…(笑) 

2007, 01. 09 (Tue) 14:39

電子書籍のパピレスさん@モバイル版に、ピアスノベルズ「鴉」が登場♪
ホントは違う作品を捜しに行ったんだけど、なぜか「鴉」をみつけてしまいました(笑)。
「この本、手に入りにくいねん」という方は、この機会にぜひケータイで墜としてやってくださいまし
ついでに「獣・壊滅」のサンプルチェックも、してみた。
……笑った。
「詳細説明へ」をクリックすると、電子書籍の担当さんらしき方が書いたのであろうあらすじが読めるんだけど、「私、こんなこと担当さんに話した覚えないぞ」と突っこみたくなる一文を発見。
獣・降臨の説明に、なんと「著者自身がもっとも愛着を覚えるという作品」と書いてある。…書いてあるのよ、私の本音が(笑)。
「意外や意外、グルメ九堂の名包丁さばきが楽しい獣・灼熱」とか、「家庭を語らぬ九堂が、いかにして今の九堂になったのかを描く、獣・覚醒」などなど。
うーん、プロ
これって絶対中身を読んでなきゃ書けない説明だ。九堂を理解してくれてなきゃ出てこない名文だ。
めちゃめちゃ嬉しい。
すんごく嬉しい。
一体誰が書いたんだろう……気になる~!

でもね。
降臨がもっとも愛着を覚える作品だという話は、たしかこのBBSでしか話してないような気がするんだけど……

もしかして担当さん、ここのBBS見てます(笑)?
スポンサーサイト

コメント

jin

ツネさん…

しぶすぎるよ、かっこよすぎるよ、ツネさん…。
記者会見で日本以外の言葉を話すツネさん、遠いよ、遠すぎるよ……(T-T)

2007/01/17 (Wed) 09:36 | jin | 編集 | 返信

たまこ

うーん、素晴らしい。担当さんも、ツネさんも素敵です。わたしもファンです。担当さんもツネさんも、お身体に気をつけてがんばってほしいです。v-238

2007/01/12 (Fri) 14:36 | たまこ | 編集 | 返信

joker

あ、下記補足というか訂正というか

ツネ様についてですが、4ヶ国語に挑戦!というのは日本語以外の外国語です
ドイツ語のようですがホント素晴らしいv-9

2007/01/12 (Fri) 10:35 | joker | 編集 | 返信

joker

ここに技あり 

v-264担当さん、こ、こんにちは!
わ、わたくしは、jokerと言いまして、先生の素晴らしい作品で大ファンになった者でして~…え~…v-191
と、なぜか冒頭で挨拶してしまうような展開ですね
しかも微妙に緊張気味に(笑)v-11

でも嬉しいじゃありませんか!
やはりBLを仕事にしている以上、紹介文のひとつにもその道のプロとしての仕事がうかがい知れる、とても素晴らしいコメントです!

ツネ様も言ってました
「Jでも日本語を話す選手はチームに溶け込み、受け入れられていた」と
ツネ様はこれから4ヶ国語に挑戦するそうです(因みに日本語・英語・フランス語・ポルトガル語が操れます)
BLも然り
どこのどなたか存じませんが、もしこれをご覧になっていたら、担当さんのコメント一つで幸せになれるファンがいたことをお伝えしたいと思いますv-55

2007/01/12 (Fri) 10:32 | joker | 編集 | 返信

とこ

担当さん

実はココの常連だったりして
・・・そういうねたで今度一つかかれて見ては、陣先生。
いやぁそれにしてもイイ紹介文だ。
なんか、知らないところでも作品や書かれた先生が愛されてるなぁと実感できますね。私も嬉しい♪

2007/01/11 (Thu) 10:47 | とこ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント