FC2ブログ

たくさん感謝……♡ 

2019, 11. 16 (Sat) 18:53

なかなか新刊を出せないうえに、
骨折により派遣業再開の目処も立たず、
滑車つきのイスに座って家の中でコロコロ……と移動することしかできず。
昼間は楽でも、夜中になると足がジクジクと痛み、痺れがひどく、
誰も聞いていないのをいいことに、「痛いよー、痛いよー」と布団の中で弱音を吐く……の繰り返し。



友人たちが口を揃えて言うことには、「神様からの強制休暇」。

「ここまでしないとコイツ休もうとしないから、ポキッと折っちゃえ!って、ヤられたんだよ」と。
そう笑うママ友はご馳走を大皿に盛りつけて、運んできてくれた。
「呑みたいけど、呑めないからね」と、ノンアルコールビールも一緒に。
この手羽先、骨を抜いて、大葉とチーズが詰めてあるよ……!

超多忙な別のママ友からもラインが届いて、
「仕事帰りに、玄関先へ置いておくから」と。
美味しいケーキを差し入れてくれるらしい。
この間、宅配してくれたばかりじゃん……(;_;)
「いま、○○ちゃん来てるよ」と返信したら、「じゃあ寄ってく♪」と。

嬉しい鉢合わせに、私も冷蔵庫をごそごそと漁り、
豚バラと白菜とネギたっぷりの、優しい味のスープを一品。
1.jpeg

思いがけず、持ち寄りでママ友パーティー。
みんなの愛情の大きさに負けて、ちょっと泣いた。
また元気になって、みんなといろんなところへ行きたいなぁ。呑みに(笑)。



読者様からも、寒い冬に負けない、暖かグッズをいただきました。
ガッシュ編集部の担当様、いつもお手数かけて、ごめんなさい。
転送ありがとうございます。

手編みの帽子ヽ(≧∀≦)ノ
あったかーーーーーい+゚。*(*´∀`*)*。゚+
unnamed.jpg
足が治るまで美容院はお預けだから、ヘアスタイルが決まらないときは、この子をサッとw

そしてそして、寒くて痛くてたまらなかった爪先にも。
こんな優しい可愛い「つまさきんちょ」を編んでくださいました+゚。*(*´∀`*)*。゚+
IMG_9737.jpg
左足に布団を掛けると、布団の重みで痛くて痛くて、
だから足を出して寝るしかなかったのですが、これでもう寒くない♪

つまさきんちょ〜! 嬉しいよーーーーー!!!
ありがとうございます。
大事にします(* ´ ▽ ` *)


そして、ホッキョクグマ九堂……なグッズも、別の読者様から頂戴しましたo(≧ω≦)o
室内にいても……室内だからこそかな。
手がカサカサに乾燥するから、いただいたハンドクリームで保湿しますね。
ありがとうございます!
IMG_9743.jpg
前にもネイルを送ってくださった方☆彡
新年には、おしゃれして行きたい場所があるので、
綺麗なネイル、ありがたく使わせていただきます(*´∀`人 ♪
お出かけしたいー、早く治したいー……o(≧ω≦)o


フェイスパックには、つい焦りそうになる私を落ちつかせてくれる言葉が、たくさん。
IMG_9744.jpg
不自由な中、できることには限界がある。
無理をすれば、そのぶん快復は遅くなる。
足を降ろしたままだと痛くなるから、イスに上げたり、横へ伸ばしたり。
なかなか集中できないし、体は怠くなってくるし。

今日も少ししか書けなかった……と追い詰められそうになるけれど、
できなかった、ではなく、
少し出来た、そのことに目を向けよう。
そんな気持ちにさせられました。

「今日もよくがんばったね」
「毎日おつかれさま」
「あんまり無理すんなよ」……。
これから毎日、自分のために唱えよう^-^


そして、個人的なツボwww
もふ毛を頭に載せた柴わんこと、ゴジラ九堂w
ゴジラ九堂は、以前いただいたペガサス洋平と一緒に並べることとしますwww
IMG_9742.jpg


20年来の読者様……というより、お友達からもホカホカなギフトが^-^
IMG_9751.jpg

特別な日に淹れたい紅茶と、
茶色のわんこが自由に飛び回った夜空の色……という、素敵なブランケット☆彡
ネイルの方からいただいた柴クリップも、記念撮影に入っちゃったw
IMG_9750.jpg
ぬくぬく(* ´ ▽ ` *)
添えられていたお手紙にも、涙腺崩壊。
「それだけで、嬉しい」という気持ち。
私も、ずーっと持ち続けたい。

ママ友にも、編集様にも、読者様にも、皆様にも、心から感謝。
ありがとうございます。
いつも、いつも、一生感謝を唱え続けても足りないほど、助けられています。


年に何冊も本を出して、
皆様にどんどん恩返しできるような……そんな状況とはほど遠い生活ですが、
それでも書かせていただける場所があるかぎり、
こんなに長く書ける奇跡に感謝しつつ、
応援してくださるおひとりおひとりに届けるつもりで、
私らしい……たとえ私らしくないと言われるカテゴリーであっても……話を紡いでいけたらいいな。


まずは、年末締切の作品。
優しい同業者様がお骨折りくださった、感謝の場所。
しっかり恩返しできるよう、無事に上梓できるよう。

見守っていてください。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント