FC2ブログ

新作に着手。 

2021, 01. 19 (Tue) 12:34

12月は「獣・休息」と「温泉の底の洞窟で、冥界神がお待ちかね」を電子化し、
年が明けてから先週末までは、同人誌の発送で大わらわでした。

そして昨日、ついに奥歯の神経を抜き、
今日から気持ちも新たに新作に着手♪
締切は4月末、文庫にしていただくのは7月の予定です。
ずいぶん先のように感じられるかもしれませんが、
この年末から両目の飛蚊症がひどくて……ですね、
パソコンのディスプレイが曇ったりするのです;_;
なので、目を休めながら進めたいなと。
無理せず、健康第一で、余裕を持って進めることとします^-^


さて。
以前Twitterで今年前半の予定を呟いたのですが、
一部、情報が誤っておりました。ごめんなさい……。
こちらのブログで、改めさせていただきます。

以下、「配信日/媒体/タイトル/表紙/挿画の有無」順です。
●2020年12月22日/電子(陣屋)/温泉の底の洞窟で、冥界神がお待ちかね/綺月陣/無
●2021年 1月 8日/電子(G-PLUS)/美男と獣/亜樹良のりかず先生/口絵あり
●(同年) 2月 5日/電子(G-PLUS)/続・美男と獣/亜樹良のりかず先生/無
●(同年) 3月20日/電子(ラルーナOriginal)/※温泉の底の洞窟で、冥界神がお待ちかね/小山田あみ先生/無
●(同年) 3月  日/電子予定(G-DIGITAL) 
●(同年) 4月  日/電子予定(G-DIGITAL)
●(同年) 5月/未定 同人誌予定「龍と竜 〜夜の帝王(仮)」出したい…
●(同年) 6月/未定 なんか出したい……
●(同年) 7月  日/文庫予定


まだ公開不可の部分もあるため、
詳細は記載しておりませんが、
このような感じでお届けできる予定です。
ありがくて涙……。


一点だけ、お願いというかなんというか。
3月20日配信のラルーナ文庫オリジナル(電子)を、
「温泉の底の洞窟で、冥界神がお待ちかね」の続編と勘違いされていらっしゃる方が、
少人数いらっしゃるみたいなので、
何度もの繰り返しで恐縮ですが、
もう一度叫ばせてください。

陣屋版も、ラルーナ文庫オリジナル版も、
本編は、同じ話です〜!!


大事なことなので、色をつけましたw



温泉の底の洞窟で、冥界神がお待ちかね について。
現在Kindleで配信中の、ブルーにピンクのキノコの表紙は、陣屋版です。
陣屋版と、3月20日に配信のラルーナ文庫オリジナル版との違いは、以下のとおりです。

【陣屋版】
カバー絵:綺月陣(文中の挿画はありません)装丁:亜樹良のりかず先生
特典:なし(あとがきは、ちょろっと載ってます)

【ラルーナ版】
カバー絵:小山田あみ先生(文中の挿画はありません)
特典:書き下ろしSS「沼の竜宮城で、海皇神が子育て中」

早く本編を読みたい方は、現在配信中の青表紙、陣屋版 Kindle をどうぞ^-^
小山田あみ先生の美麗カバー絵の電子で読みたい方は、
3月20日のラルーナ文庫オリジナル版・SSつきをどうぞ♪


なぜこんなしつこく繰り返しているかと言いますと、
冥界神の続編が出るみたいだと呟かれていた、
その呟きを見失ってしまいまして……(削除されたのであれば安心です^^)。
続編って、SSのことを指していらっしゃったのかな???
だといいのですが(^^;

「全部書き下ろしかと思ったのに、違った!」ってなっちゃう人が、
3月20日以降に少数現れるような気がして……。
心配になったので、しつこく書かせていただきました。
(現在配信中のKindleのあとがきにも、その説明を載せてあります)


ひとまず、いろいろよろしくお願いします(〃▽〃)





スポンサーサイト



明日夜8時、BOOTHに新刊追納します 

2021, 01. 10 (Sun) 13:13

明日1月11日(祝月)20時「BOOTH Shop 陣屋」に、
同人誌版「温泉の底の洞窟で、冥界神がお待ちかね」の余部を納品します。

第1便を発送する際のTwitterで、
表紙に擦れや傷があったことをお伝えしましたが、
印刷所様に相談したところ……ですね、
なんと!
一日で刷り直し&交換してくださいました!!
それどろか、1冊1冊をOPP袋に入れてくださいました。
大感謝。゚(゚´Д`゚)゚。💕💕💕
ですので、安心してご注文ください(」*´∇`)」<ピカピカー!


ご注文予定の方は、以下お目通しください。
●1/11(月祝)、夜8時に「BOOTH陣屋」にて頒布します。
●夜7時半、いったんBOOTHをクローズします。
 夜8時と同時に「公開」ボタンを押します。
 一秒ほどのタイムラグは生じるかもしれませんが、そこはご容赦ください。

こちらがオンラインショップです→ 綺月陣のBOOTH Shop 陣屋

●今回は、予約制ではありません。なくなり次第終了です。
●3月19日までに完売義務があるため、再印刷はありません。
●第1弾同様、サインカードを同封します。
●第1弾同様、おひとり2冊までです。
 ……1冊にしようか迷ったのですが、前回と同じ条件にしますね(*´v`)

朗報としては……
カバー擦れの件でご対応くださった印刷会社様が、
私が返品した冊数より、10冊ほど多く再刷してくださいました!
感謝の極み……!
そんなわけで、思いのほか在庫はございます。
てか、逆に余っちゃうかも……。
それはそれで寂しいぞ。笑。

でもその場合は3月19日までかけて、
ゆっくり頒布しますね^-^

今回、新刊・冥界神をお求めの際に、
A5サイズの同人誌と同梱を希望される場合は、
「A5同人誌1冊、今回の新刊・冥界神2冊」もしくは、
「A5同人誌2冊、今回の新刊・冥界神1冊」。
この、どちらかとさせていただきます。

例えば→
●「獣・休息」✖️1冊、「新刊・冥界神」✖️2冊 
●「獣・休息✖️1冊、「獣・化猫」✖️1冊、「新刊・冥界神」1冊

このような組合せであれば、同梱可能です。
(新刊のみご注文の場合は、前述のとおり2冊まで同梱OKです)

・これ以上の冊数は、同梱不可となります。
・ラヴァーズ・カード4枚セット(亜樹良のりかず先生のイラストカード)は、
どのパターンでも同梱可能です。


注文予定だけどバタバタしていて忘れそう〜という方は、
該当品の「納品連絡メール」にご登録が、安心かと思われます。
ただし、メールが届いてから「どれどれ」とBOOTHを開くより、
夜8時(+1秒くらい?)と同時に注文していただくほうが、確実ではあります。

カバー1

カバー2

陣屋の紙版同人誌「温泉の底の洞窟で、冥界神がお待ちかね」
カバーイラストは私、
装丁は亜樹良のりかず先生(感謝!)です。

陣屋の電子版は現在、Kindleにて配信中です
(ちょこっと説明&あとがきが、巻末に入ってます)。
こちらも、ぜひともよろしくお願い致します。
中扉と奥付、かわいいですよ(自分で言う/笑)。


また、3月20日にはラルーナ文庫オリジナル様から、
小山田あみ先生のカバーイラスト+海皇様のSSつきで、電子版が出ます☆
こちらの電子版は商業ベースでの配信です。お楽しみに!


商業で電子が配信される予定があるのに、
どうして陣屋でKindleを出すの? ややこしいじゃん。
……とか、言わないでくださいね(;д;)
私にも生活があるのです……あるの、ですっ(;д;)


ご自身の読書タイプに合わせつつ&諸々ご納得いただいたうえで、
よろしかったら明日20時、
BOOTHにて紙版をご注文ください。
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。


本日配信【美男と獣】と、他いろいろ 

2021, 01. 08 (Fri) 13:20

東西パラレルファンタジー「美男と獣」、
ガッシュ文庫PLUSより、本日配信スタートです。

陣屋発行の同人誌&陣屋配信のKindleと異なる点は、
なんといってもカバーイラスト!
亜樹良のりかず先生描く、戦士レン&馬のヨーヘイが目印です。
そして口絵は超絶シブい、あの御方♪

イラストを2枚も楽しめちゃう、
ガッシュ文庫PLUS「美男と獣」、
ぜひダウンロードしてくださーい!

もちろん、まだ紙同人誌も余っておりましてね……笑。
15年くらい前の感覚で刷りすぎたから、
まだ在庫があるのです。。。。。
BOOTHやコミコミスタジオ様で頒布中ですので、
紙がいいな〜と思われた方は、ご注文お待ちしております。


そして、ただいまKindleにて
「温泉の底の洞窟で、冥界神がお待ちかね」配信中です♪
1月11日(祝月)20時には、
同人誌版の余部を、BOOTHにて頒布します。
数に限りがありますので、紙で欲しい!という方は
1月11日(祝月)20時、ポチの待機をお願いします。
jin-ya.booth.pm/


そして一点、皆様にお願いがあります。
いつも、元気になる感想や応援ギフトを、
編集部経由で頂戴しております。
ありがとうございます!

東京都は、緊急事態宣言指定地域に入りました。
それに伴い、編集部の皆様も在宅ワークに入っております。

編集部の皆様や担当様が、
出社しなくても大丈夫なように、
応援ギフトを編集部にお送りいただくことは、
見合わせていただければ幸いです。

それでも声を届けたいんだーという方、
だったら担当様にお礼を伝えちゃうぞーという方は、
GUSH編集部のHPをご利用くださいませ^-^

GUSH編集部HP、感想などの送付先→ gushnet.jp/contact/

「感想などは、HPからも送れますよ〜」と、
今朝、GUSH様もTwitterで呟いておられました。
GUSH編集部のみならず、編集部みな同様の状況かと思われます。
みんな元気で、安全で、安心して、過ごしていきましょう^-^


取り急ぎ、もろもろお知らせとお願いでした♪


同人誌新刊、到着☆ 

2021, 01. 05 (Tue) 15:23

陣屋同人誌最新刊、
「温泉の底の洞窟で、冥界神がお待ちかね」
お待ちかねの私の元に、先程現物が到着しました☆
サイズ感、前巻と同じですo(^▽^)o

ラルーナ文庫刊の「海皇様」のイラストは、
言わずと知れた小山田あみ先生♪
でも陣屋刊の「冥界神」は、ごめん。きのこ笑。
カバー


A5がいいのか、文庫サイズがいいのか。
悩んだときにアドバイスくださったフォロワー様。
感謝です(」*´∇`)」<アリガトー


裏も見て、裏!
裏表紙


装丁を請け負ってくださった亜樹良のりかず先生、
どれだけ感謝しても足りない……。
タイトル文字も、袋文字になってる……(o‘∀‘o)*:◦♪

私ひとりだったら、白いカバーに黒い線画、
タイトル文字だけ色ベタの状態で、
えいやっ! と印刷所様に投げていたと思われます(;д;)
てか、印刷所様の表紙原稿フォーマットに
図を重ねることもできませんでした。。。


背表紙まであるよーヽ(≧∀≦)ノ
背表紙
亜樹良先生。ご協力、心より感謝申し上げます。


紙の本で読みたいと、今回ご予約くださった皆様。
ありがとうございました。
同人誌という形ではありますが、
なんとかお届けできそうです。
私もね、紙でほしかったのo(≧ω≦)o

ツイッターのアンケートにご協力くださった皆様、
ご協力ありがとうございました。
BOOTHだけになってしまって、ごめんなさい。


ネコポス、本州は自動的に翌日配達指定になるみたいですが、
ヤマトさんには、数日遅れてもいいですって伝えさせてくださいね。
年末年始の繁忙期を少しでもずらそうと思ったのですが、
緊急事態宣言が発令される予定とかで、
またお忙しくなりそうだし……。

もしご注文者様の手元に、
「翌日到着予定」とオートメールが入ったとしても、
今年の干支のウシの気分で笑、気長にお待ちいただければ幸いです。


ちょこっと落書き、ハデッちゃん♪
ハデス

ハデッちゃん書くの、楽しかった(* ´ ▽ ` *)