FC2ブログ

2018年、ありがとうございました! 

2018, 12. 28 (Fri) 18:18

このブログに一年の締めくくりを綴るのも、何度目かな。
ついこの間2017年を終えたばかりのような気がしていたのに。
月日の経過って、本当に早い。
びっくりするほど早いから、今年を丁寧に振り返ってみようかと。


2018年本


まずは、神崎&那月のスピンオフ「ろくでなし」を年始に上梓。
イラストは周防佑未さま。
本音を言えなくて、言えないまま死んでしまった大好きな人、志真。
私にしては珍しく、内向的なキャラだったかも。
つい世話を焼きたくなる神崎の気持ちにシンクロしながら、書きました。


4月には、東西の第3弾「東の満月、西の新月」を上梓。
イラストは亜樹良のりかず様。
廉と颯太が、身も心も急激に接近した巻です。
個人的には冷酷発言で廉を虐める九堂と、
やっと颯太を本気で抱いた次郎が見所でした♪


6月には、梅雨にぴったりの湿った一冊(笑)「トリッキー・ゲーム」。
イラストは小山田あみ様。
笑って泣いて、ドロッとしてて、ちょっと(かなり?)下品でヒリヒリ痛くて。
自分的には、なんとも綺月陣らしい一冊だなぁと感じています。
とくに、チーちゃん。
小さくてふわっとした雲を見ると、いまでも彼……彼女が脳裡を過ぎります。


そして秋まっただ中には、東西第4弾「東の清廉、西の逆賊」!!
イラストは、もちろん亜樹良のりかず様!!
敦志のヒートと、洋平(笑)に激しく萌えた一冊でした。
自分では、九堂と廉にかぎっては、
BLらしさだとかモラルだとか常識だとか流行だとか、
そんなものをまったく考えずに書いています。
……もともと、あんまり考えてないか^^;
でも、それがとくに炸裂した一冊だったかなと。
九堂と敦志の殴り合いは、心臓バクバク&冷や汗かきながら書きました。
ここだけ切り取っても、まったくBLじゃないですね^^;


同人誌も、2冊出せました。
「獣」の番外編「艶髪」と、東西パラレル・ストーリー「続・美男と獣」。
どちらも趣味に走りに走った、濃い本となりました。
コミコミスタジオ様他に委託していますので、ぜひ。ぜひぜひ。


振り返れば、大充実の一年でした。
来年以降は、発行ペースが今年の半分以下になる予定。
ちょっと、生活(汗)を頑張ります。
よって同人誌は物理的に難しく、一時中断の再開未定に突入ですが、
短期間でもサークル活動ができて、本当によかった。
思いきって、やってよかった。
売り子のジーナさん。私のワガママにつきあってくれて、ありがとう!
同人誌の萌えイラストをプレゼントしてくださった亜樹良先生、最高に感謝しています!
スペースに会いに来てくださった読者様たちも、
通販でお求めくださった方々も、本当にありがとうございました!
もしまたいつか同人誌を出せるときがきたら、
どうか、読んでください^-^


商業は、お仕事をいただける間はしがみついてでも書きたいので、
これからも応援よろしくお願いします。
応援が、命綱です。
一般受けする物書きじゃないことはデビュー当時からわかっていますが、
こんな私でも、たくさんの読者様が待っててくださる。
そのことを心から感じられた、感謝感謝の一年でもありました。
本当に、ありがとうございました。
私の小説を楽しんでくださる方々のために、これからも頑張らせてくださいね。

なにごともなく順調にいけば、
平成が新元号に変わるころ、一冊出していただけるかと思います。
公式発表がありましたら、
またそのころ案内させていただきます。


今年一年、楽しい時間を共有してくださって、
本当にありがとうございました!
Twitterでは年末年始ずっとうるさくしているかと思いますが、
ブログはこれにて、平成30年の書き納め。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします+゚。*(*´∀`*)*。゚+


綺月陣 拝





スポンサーサイト



クリスマスの贈り物 

2018, 12. 23 (Sun) 00:16

Twitterではすでにお伝え済みですが、
昨日は、とっても不思議な日でした。
12年前から一緒にお仕事をしているのに、
一度もお目に掛かったことがなくて、
とっても遠い世界にいらっしゃる人のような、
でも、誰よりも私の小説を理解してくださっていて、
いつも近くにいてくれるような。
そんな、不思議な不思議な人と、やっとお会いできました。

その人とは、もちろん亜樹良のりかず先生です*^^*

お目にかかれた瞬間、笑みがあふれました。
嬉しくて嬉しくて。嬉しくて嬉しくて、嬉しくて。
亜樹良先生は、ご自身が描かれるキャラクターたちに似ていました*^.^*
クールなときの廉に似てるかも。

物書きとしてではなく一ファンとして、
妙なテンションで、たくさん質問も重ねてしまい、
あとから考えると恥ずかしいのですが、それでも偏に幸せでした。
改めまして、12年も支え続けてくださっている亜樹良先生に、
深く深く感謝です。

そして、私がTwitterで「美男と獣のトランプ欲しい!」と、
子供のように騒いでしまったため、
なんと! なんとなんと!!!!!!
トランプを作ってきてくださいました〜〜〜!!
居酒屋でコソコソとカードを取りだして、
「ひぎゃああ……!」と悶絶する珍客w
願いって、口にすると届くんですね。
黙っていたら、夢は実現しませんでした。
亜樹良先生のファンの方には叱られそうですが、
呟いてよかった、本当によかった!

私ひとりで眺めているのは、とてつもなく勿体ない。
ということで、ブログにもアップさせていただきます。
東西パラレルファンタジー「美男と獣」の世界を愛してくださる方、
みんなで幸せをシェアいたしましょう!
亜樹良先生のご許可はいただきましたので、
皆様、目を皿のようにして、とくとご覧くださいませ!

クリスマスカードも〜!
一覧

まさかのトランプ、実現!
トランプ
声にすると願いは叶うというけれど、
本当に叶った! もう、最ッ高にHappyですヽ(≧∀≦)ノ

お色気レン☆
もう、大好き! ステキすぎる!!
れん

5歳のソウタ☆涙目が、たまらない……!
洋服の裾をつかんで、フルフルですよ(〃▽〃)
ソウタ

羊の毛をむしる、獣クドウヽ(≧∀≦)ノ
アナコンダもいるーw
九堂

村長代理のジロー(゚∀゚)、どちらかと言うとギャングのボス……w
しっかりガッツリ金儲け……でもソウタが見てるw
ジロー

JOKERは、進化形クドウWWWWW
クドウ

そして極めつけは、ペガサス・ヨーヘイ\(^o^)/
美しいのに、眉が垂れてるw
ヨーヘイ


同人誌をご存じない方には、???かもしれません。
ちなみに、巨乳のレンも、ペガサス・ヨーヘイも、
ゴジラ化クドウも、全部サークル活動の薄い本のキャラクターですw
読んでみたいなと思われた方は、
コミコミスタジオ様やフロマージュ様の通販や店舗でお求めください^-^
タイトルは、「東西パラレルファンタジー 美男と獣」、
「東西パラレルファンタジー 続・美男と獣」です。
「クドウのアナコンダって、そういうことね!」と、あっさり合点がいくかとw


もうすぐクリスマス。
私が授かった幸せを、皆様と分かち合えたら。
私にとっては、それが最高のギフトです*^-^*

亜樹良のりかず先生。
美味しくて楽しい時間と、大きな支えを、本当にありがとうございました。
愛情ギフト、フレームに入れて棚に飾って、
仕事部屋のお守りにします。
エネルギー、たくさんいただきました。
どうかまた、ご一緒してくださいね。
仲良くお刺身、つつきましょうね+゚。*(*´∀`*)*。゚+



年末に、嬉しいことがポコポコと 

2018, 12. 11 (Tue) 18:11

今年も、残すところあと20日。
先月は中盤以降にガタガタッと体調を崩しましたが、
ようやく新しいお仕事のリズムも把握して、
再び兼業作家としてリスタートできました。


明日も明後日も忙しいので、いまのうちにブログに載せたい絵が。
同人誌「美男と獣」「続・美男と獣」のレンとクドウを、
なんと亜樹良のりかず先生が、描いてくださいました……!

クドウ&レン

もうね、すごいですよね。
クドウの首輪の太さ、見てください(そこ?)
すごく嬉しいのに、涙が出てきちゃいます。
こんなふうに描いていただけるなんて、感無量。
九堂と廉同様に、クドウとレンにも命を吹き込んでくださいました。

亜樹良のりかず先生といえば、
ガッシュ文庫「龍と竜」の発売が2006年でしたから、なんと12年。
12年もの間、私の拙い文章を解読しながらキャラを練りあげてくださって、
いまでは獣と龍竜両方コンボセットの東西まで。
東西には3カップル登場するから、そのご苦労は目に明らか。
それでも一度として「キャラが多すぎるんじゃー!」とちゃぶ台をひっくり返すことなく、
ものすごいクオリティーで私という薪をガンガン燃やしてくださった、奇特な絵師様です。

12年間、一度としてお目にかかったことがなく、
個人的なやりとりを交わしたこともなく、
まるで遠い世界の妖精さんのような感覚で亜樹良先生を想っていたのですが、
このたびTwitterという文明の利器(笑)により、
やっとお近づきになれました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

そうしたら、とっても素敵な誕生日ギフトを届けてくださいまして、
その中に、先ほどのイラストが……っ!

見た瞬間、「うきゃああぅうああおぉおおぅんっ!」って、
なんだかもう、生まれてから一度も出したことのないような、
変な声を絞りだしてしまいました。
Twitterでも愛情炸裂のイラストをアップしていただいているので、
皆様、ぜひぜひ亜樹良のりかず先生のアカウントにGoしてくださいね。
「東の清廉、西の逆賊」の表紙カバー折り返しに、
亜樹良先生のアカウントが載っております。


イラストの力って、本当に、とてつもないですよね。
よく読者様も、お手紙に添えて届けてくださいます。
嬉しすぎて、いつも「ひゃっひゃっひゃっ!」て笑い泣きしてます(笑)。
Twitterにアップしてくださることもあって、
発見したときは鼻の奥がツーン……となります。

私は文字書きですが、絵も好きです。
だけど、思うようには描けない。
だからますます絵が恋しくなるし、愛しくなる。
どんな想いで描いてくださったんだろうと想像すると、
その、描いてくださっている時間が、とても尊くて、
私の小説を、こんなふうに捉えてくれたんだ……とか、
わさわざ絵におこすには、愛がなくては出来ないことと信じ、
思わず両手を摺り合わせます。

世の絵師様に。絵の好きな皆様に。心から感謝。
そして、12年も(干支を一周しましたよ……!)、
私の小説にエネルギーを注ぎ込んでくださっている
亜樹良のりかず先生に、心から感謝+゚。*(*´∀`*)*。゚+

「美男と獣」「続・美男と獣」をお持ちの方は、
この亜樹良先生のイラストを眺めつつ、
再読されることをお勧めします♪
私が描いた表紙イラストは、どうか忘れて(ほんとゴメンナサイ/泣)。

妖艶なレンと、ビースト・クドウ。
こんなかっこいいふたりからタマちゃんが産まれたんだ〜と思うと、
居ても立ってもいられません(ノω`*)ノキャッ

それにしても、クドウ。
異様にツノが似合います(笑)。
さすがは本家・獣。

東西第1弾・電子化です^-^ 

2018, 12. 07 (Fri) 12:12

本日12月7日(金)、
東西シリーズの第一弾「東の双龍、西の唐獅子」が電子配信されました。
最近は電子のみの読者様も多いそうで、
電子化を待っていてくれた人もいるかもと思い、
取り急ぎ、お知らせです。
1巻目、2016年7月の発売ですものね。
本当にお待たせしました。

このシリーズは私が物書き20周年を迎える際、
ガッシュ文庫様で、かの悪名高き「獣」シリーズの復刊が決まり
(青海信濃様描く「それ行け!くどーちゃん」は大評判でしたよ!
九堂が、くどーちゃんと親しみを込めて呼ばれるようになったのは、
青海先生の4コマ漫画がきっかけです^0^)、
亜樹良先生がイラストを引き受けてくださることになり、
だったら極道でコラボしたい! と一気に書いた読み切りでした。
もしこのときに亜樹良先生のスケジュールが合わなかったら、
東西シリーズは、おそらく誕生しませんでした。

そう思うと、運とか縁とかタイミングって、すごいなぁ……と。
私のようにイラストに強く影響を受ける物書きは、とくに。
亜樹良先生には2006年発行の「龍と竜」から、
ずーーーーっとお世話になっています。
どれだけ感謝しても足りません+゚。*(*´∀`*)*。゚+


皆様が好意的な感想を各所に届けてくださったおかげで、
現在は「東西」シリーズと化し、10月には4冊目を上梓できました。
皆様が彼らを愛し、守ってくださったからこそ、
途中で潰えることなく、ここまで続けてこられました。


どうして長髪にしようとしたのかは記憶にないのですが、
ともかく廉が、華麗かつ妖しく化けてくれました。
九堂もやっと人間として(笑)受け入れられはじめ、
颯太も反抗期が一段落して視野が広くなり、
次郎もゴリッゴリのマイペースじゃなくなって、
龍一郎は渋さと懐の深さを極めはじめて、
竜城はひとりの男として凜と美しく立っていて、
キャラそれぞれが、納得の人生を歩んでくれていたおかげで、
その後を書くのがノリノリだったのを思いだします。
洋平? うん、洋平もね。この人は相変わらずね。


いまのところ、以下の配信を確認しました。

パピレスRenta! さん
Yahoo!ブックストアさん
コミックシーモア さん
Book walker さん
Book Live さん
楽天Kobo さん

電子に親しんでいらっしゃる方々
コタツが恋しくなってきた季節に、
スマホ等で、こっそりお読みいただければ幸いです。


東西第一弾の、電子書籍化のご案内でした^-^


12月なのに半袖でした 

2018, 12. 04 (Tue) 16:47

昼間は暑かったけれど、夕方のいまは風が強くて肌寒い。
でも、晩秋の肌寒さじゃなくて、まるで夏の終わりのよう。

昨日の夜、夏前から引きずっていた原稿をやっと納品。
本当は10月末締切だったのに、
1カ月ちょい伸びてしまいました。。。。。

通るかどうかも不安ですが、
なによりページが足りないかも。
いままでが厚すぎたので、本来のサイズ感がよくわからない……
足りまへんがな。って言われちゃう前に、SS書いとこう。
というか、一応SS書いたのです。でも、
途中から萌えが炸裂しすぎて、もはやSSとは呼べないシロモノに。
これを文庫に入れるとなると、結局また分厚い本になってしまう。
なので提出は諦めて、自主的にボツにしました。

じゃあ、なにを書こうかなぁと。
なにか、優しい話がいいな。
ベッドでうとうとしながら、ふふっ……て笑って、
そのまま寝落ちできる話。
コタツでうとうとでも、いいんですけど。

でも発売予定は、まだずっと先。
のんびり待っててくださいね^-^


Webサイン本は、先ほど編集部へ発送完了。
お待たせしましたーと言いつつも、
こちらは納期より早く返送できたので、ヨシ。
そんなわけで久々に何者にも追われていない、自由な感覚に浸っています。


週末は遠方で仕事。やっと独り立ちです。
セミナー期間、長かった……。
覚えることいっぱいだったけど、よく頑張った。
明日は美容院へ行って、気合いを入れてもらってきます。


今年も一カ月を切りましたね。
一年が早すぎて、早すぎて、早すぎて、茫然とします。
「やりたいこと」「会いたい人」に対する思いを躊躇していると、
たぶん後悔するし、叶わぬ夢になってしまってからでは遅いので、
来年も仕事の空いた時間には、アクティブでいたいと思います。

今年はね、
ちょっとプライベートな場所で読者の方々と接点を持てたのが、
自分の中では大きな一歩でした。
すごーく楽しかったし、嬉しかった+.(*'v`*)+
また来年も、そんな時間が持てたらいいな。

さ。
わんこの散歩に行ってきます。
そして今夜は早めにゆーっくりお風呂に入って、
のんびり晩酌を楽むとします^-^