FC2ブログ

Webサイン会のお知らせ 

2018, 09. 21 (Fri) 18:00

ガッシュ文庫「東の清廉、西の逆賊」発売を記念して、
Webサイン会を開催していただけることになりました。
去年もWebサイン会をしていただいたばかりで、
いくらなんでも飽きられちゃうよと戦々恐々なのですが、
今回も、Webサイン会のためにハンコ彫りますので、
よろしかったらご参加ください〜T0T

なんのハンコにしようかな。
今回は、前回の狐面みたいなアイテムが登場しないんですよね。
うーんんんんん…………

血しぶき?
血しぶきスタンプなんて、イヤか。イヤですよね。
あとは……包帯ぐるぐる巻き?
うーん、うーん……

ひとまずWebサイン会の詳細は、こちら をご覧ください♪
コミコミスタジオ様にも、近日応募フォームが出現するかと思われます。


【受付日時】
応募開始■9/26(水)8:00スタート
応募終了■10/5(金)23時59分

【開催店舗】
コミコミスタジオ様


【対象商品】
ガッシュ文庫「東の清廉、西の逆賊」

今回も亜樹良のりかず様渾身のカバーイラストを
存分にご堪能ください\(^o^)/
その書影がWebサイン会のバナーにチラリと映っていますが、
いつもは深紅の彼岸花が、白黒ですね。


きゃあぁぁぁぁあぁ…………

なになになになに、一体なにごと!?

というわけで、
ご応募お待ちしておりますっ!


スポンサーサイト

陣屋・委託先について 

2018, 09. 13 (Thu) 17:29

前回のブログの補足も含めまして、
頒布本の委託先をまとめました。


以下の在庫は、9/13現在です(10/5にリンクの不具合を修正しました)

同人誌(紙本)通販委託先(敬称略、順不同)■
コミコミスタジオ、フロマージュ、アニメイト


【美男と獣】 
頒布日■2017年10月1日
イベント■Jガーデン43

電子版頒布先■「BOOTH」陣屋(jin-ya.booth.pm
または「pixiv」Jin_kizuki (pixiv.me/jin_ya)からお入りください。
*BOOTHとpixivで、アンダーバーとセンターバーが異なっています。
手入力で検索される場合はご注意ください。


【獣・化猫】
頒布日■2017年12月30日
イベント■C93


【暗病み小説】
頒布日■2017年12月30日
イベント■C93


【獣・艶髪】
頒布日■2018年3月4日
イベント■Jガーデン44


フロマージュさん
コミコミスタジオさん
アニメイトさん

「陣屋」で検索すると出てきます^-^
お庭でゲットしようと思ってたけど、行けそうにないよ〜な方は、
どうか通販でお求めください。

以上、同人誌の委託先でした。

【陣屋】同人誌通販お知らせ 

2018, 09. 12 (Wed) 10:03

陣屋の同人誌ですが、
いままでコミコミスタジオさん一択でしたが、
メロンブックスさんの女性向けサイト、
「フロマージュ」さんと、で
取り扱っていただけることになりました。

本日より
「美男と獣」
「獣・化猫」
「獣・艶髪」
を頒布しております。
「暗病み小説」は、コミコミスタジオさんのみです。

メロンブックス 
こちらのページの「女性向け」バナーをポチッとしていただき、
検索欄に同人誌のタイトルなどを入れていただければ、
バビュンと飛べます。

電子版は、BOOTHさんで「美男と獣」を配信中です。
pixivのアカウントをお持ちの方は、
スルスルッとご利用くださいませ。

どちらもよろしくお願いします(^-^)ノ

J.GARDEN45 参加します 

2018, 09. 10 (Mon) 15:36

昨日、J.GARDEN45の当落発表がありましたが、
私の個人サークル「陣屋」も、
参加させていただけることになりました。

今回は抽選とのことで、
結果がわかるまでドキドキでしたが、
なんとかスペースをいただけました。
新刊「続・美男と獣」、頑張るぞ。

カタログに掲載される予定のサークルカットは、
たしか、「獣・艶髪」にちなんで、
こんなふうに仕上げた……はず。
再現してみました〜。
カット
前回、J庭当日に次回の申し込みを済ませたかったので、
しっかり準備していったのでした。


既刊はもとより、
肉球炸裂の新刊「続・美男と獣」。
キラキラした肉球グッズもたくさん並べて、
売り子のGeenaさんとふたり、のんびり座っている予定。

お庭の5日後には、東西新刊。
なにかと忙しい十月になりそうです(〃▽〃)









近況報告 

2018, 09. 07 (Fri) 18:05

災害続きで、いろいろ滅入る。
中からも、外からも、日本が壊れていくようで。

関西の方も、北海道の皆様も、きっと不安でしょう。
被災していない私でさえ、こんなに不安なんだもの。

ただ、だからいつも以上に考える。
やっておかないと後悔することは、なんだろうと。
そしたら、真っ先にポコッと頭に浮かんだのが、「電子化」。

電子化されていない作品を、なんとかしたい。
とくに雑誌掲載オンリーの、読み切り短編たち。
古い作品は手元にデータがないので、
まずは版権を引きあげて、掲載誌を捜さないと……。
捜すのは家の中ではなく、ネットで現物を、です^^;

じつは、雑誌はほとんど処分してしまったのです。
でも、このまま忘れ去られたり、なかったことにされていくのは寂しいなぁと、
いまになって昔の作品が恋しくなってきました。
ノベルズや文庫に生まれ変わることはなかったとしても、私が生んだ物語。
ちゃんと手元に引き取って、直すところは改稿して、
新しい読者様にも楽しんでもらえたら。
作品も、きっと喜んでくれるかと。


先ほど、去年のJ.GARDENで頒布した「美男と獣」を
BOOTHさんから電子化しました。
ブログで読者様に「年内電子化」を約束していたので、
これは真っ先にやっておかないと、と思いました。
待っていてくださった方に、ちゃんと届きますように。
あと、いまちょっとプライベートがバタバタで、
バイトのセミナー以外にも、込み入った問題に巻きこまれ中。
思考をブチブチ寸断されてしまうため、
まったく落ちついて原稿を書けない。
だから、こういう作業にはもってこいの金曜でした。

というわけでpixivのアカウント「 jin_kizuki 」から入っていただき、
一番下までスクロールすると、ショップ「陣屋」が出てきます。
pixivに入るのは、どうやるの? という方は、
Twitterで jin_kizuki を見つけていただき、
アイコンをクリック→プロフィールを開いていただければ、
自己紹介分の末尾にpixivアドレスが載っています。

イベント配布の無料ペーパーは0円でダウンロードできますので、
こちらだけでもお楽しみいただければ。
本を持つのは怖いなぁと感じていらっしゃる方も、
物語と戯れる時間は諦めたり捨てたりすることなく、
ペーパーでも読んで、ふふっと笑ってくださいね。


また、これまで同人誌はコミコミスタジオ様にお願いしておりましたが、
他でも扱っていただくことになりそうです。
委託先がわかり次第、詳細をお知らせしますね。
昨年の再活動後に出した同人誌については、
いまのところ在庫切れはありませんので、安心ください。

それと。
さきほど、「東の清廉、西の逆賊」のカバーラフが届きましたヽ(≧∀≦)ノ
今回ばかりは血みどろ表紙かと思いきや、
ちゃんと美しい表紙ですよっ! 良かったっ!!!!!

それにしても東西シリーズ、4巻か……(しみじみ)。
本家本元、シリーズの原点「獣」の総巻数を、ついに超えます。
あ……、その前に、「龍と竜」に軽〜く抜かされていますね^^;
でも、自分で言うのもなんですが、
「獣」って3冊しか出してないのに、
自分の中では大長編みたいな感覚です。
頭の中で、ずーっと続いてる……てか、もはや取り憑かれているレベル(笑)。



もう災害なんか起きないで、
起きた地域も復興が早く進んで、
その復興を先導してくださる皆様も、病気や怪我など一切なく、
頑張っている人たちに対して心ない暴言を吐く人もなく、
穏やかな日常が戻りますように。

心から読書を楽しめますように。
いい秋が、訪れますように。





陣屋・同人誌の取り扱いについて 

2018, 09. 01 (Sat) 18:04

ただいま「陣屋」の同人誌は、
コミコミスタジオ様に委託をお願いしております。
欠品表記の本に関しまして、
すべて、当方の手元に在庫はありますので、
どうかご安心ください。

コミコミスタジオ様のシステム変更かな? により、
今後は同人誌の委託店舗が増える予定です。
現在コミコミスタジオ様で「在庫なし」になっている本も、
もしかしたら別店舗に置いていただけるかもしれないので、
通販での入手をご希望の方は、もう少しお待ちくださいね。

──────────────

さて。
今月9日は、秋庭の当落発表です。
ドキドキです……。

昨日から三日間限定で、
同人誌の表紙についてTwitterでアンケートを取らせていただいております。
薄い本、前回の表紙の色違いではダメ? みたいな質問です(笑)。

手が痛くて作れないわけではありませんので、ご安心くださいね。
手は、もうずいぶんよくなりましたよ。
バネ指やっちゃった方ならご存じかと思いますが、
注射でずいぶん良くなりました。
たくさんの方にご心配いただき、ありがとうございました。

では、なぜそんな質問をしたかと言うと、
じつは、すでに「続・美男と獣」の表紙を作ってあったのです。
前のイベントが終わったときだったかな……どうだったかな。
早く続編を書きたくて、表紙だけ先走って、用意して。
あとは中身さえ用意すれば、すぐにでも印刷に出せる状態にしていたのです。

ところが! ……ですね。
今回、途中まで描いていた内容が、
カバーのイメージとまったく合わない!!
びっくりするほど合わなくて、使うと誤解を招く(笑)レベル。
よって、泣く泣くボツにしました。

だったら新しいのを作ればいいだけなのですが、
ペンを握るときの指の違和感が、まだ少しあるので
(もう痛くはないので、ご安心くださいね^-^)、
こんな状態で、うまくもない絵を描いても、クオリティに不安が^^;
前作も、よくこれを表紙にしたなぁと嘆いてしまうレベルですが……
あれより悪くなるくらいだったら、
前のままにして、色だけ変えようかと迷っている次第です。
でも、新しい表紙って、やっぱり気持ちがウキウキするし、
せっかく出すなら、ここでしっかり頑張るべきかなぁ、とか。
それで、質問してしまいました。

手に取ったときに、気分があがるか、あがらないか。
そこが決め手のようなような気がするんですよね……物との出会いって。

まぁ、そんなこんなで。

悩むのも、また楽し。
質問にご協力いただける方、
よろしかったらTwitterのjin_kizukで、ツイを捜索してみてください。


とにかく9日! 
9日よ、9日!


10月26日発売予定のガッシュ文庫
「東の清廉、西の逆賊」も、予約始まってます。
どうぞよろしく^-^