新刊発売中&天中殺その後… 

2016, 11. 30 (Wed) 11:52

「いつも覚悟はできている」(ガッシュ文庫 ill;周防佑未さま)
書店様にてチラッチラッと顔を覗かせているようです。
「買いました!」「届きました!」と、たくさんのご報告をいただき、
ハエのように両手を摺り合わせて感謝している次第です。
ありがとうございます!

まだ届かない! と鍵コメントをくださったKさん。
ブログはたまにしか開かないため、
コメントを拝見するのが遅くなってしまいました。
ごめんなさい…!
その後いかがでしょうか。
無事にお手元に届いておりますでしょうか?
コミコミさん便は、小冊子つきです。
待った甲斐があった! と思っていただけたら嬉しいです(^-^)

こちらも鍵コメント、Hさん。
早速のご感想、ありがとうございました!
「私の脳内では、鈴木さんはまだ片思い」……笑わせていただきました!
メールでの返事は控えさせていただいておりますので、
プログにて感謝をo(^▽^)o


今日で11月も終わりですね。
明日から12月だなんて。早いなぁ……。
あとふたつ大きい山を越えたらOKだったはずのお外の仕事は、
山が倍に増えて、まだ四つ越えなくてはなりません。
今週末、来週半ば、来週末、再来週末……
「疲れた」なんて言っていられない師走。
思えば去年もこの時期は、プライベートの精算で走り回っておりました。
文字通り、マイカーと電車を乗り継いで、バッタバタ。
公証役場、税務署、市役所、弁護士、年金相談所……
一時間単位で移動、そして職場へ! みたいな(笑)。

それに比べたら、楽なものです(^-^)
自分の仕事と、ワンコの手術と、息子の単位(笑)と。
これだけの心配をしていればいいだけだから、至ってシンプル。


先日、天中殺だよというネタを書きました。
占いとか運勢とかをまったく信じない私が、思わず調べた天中殺(笑)。
まっただ中だったよー! と笑い話にしていましたが、
前回の天中殺も、今回も、「獣」を出版してもらっている(笑)。
厄払い完璧、みたいな(笑)。
頼んだよ、九堂ちゃん。私の厄を払ってくれよ。。。


それに今月は悪いことばかりではなく、いいこともありましたよ。
お外の職場の皆様が、誕生日を祝ってくださいました。
私に内緒で、こっそり準備を進めてくださっていたようです。
その準備の過程を想像するだけで泣けてきて、
どんな思いで発案し、回りに声をかけ、
どうやって驚かせようかと相談して、
皆さんの貴重な時間を、プレゼント製作の作業に費やしてくださった。
そういうのを想像すると、もうダメです。涙止まらない。
本当にありがたいことです。大感謝。

先日も、Twitterのフォロワーさんたちから、
たくさんのお祝いコメントをいただきました。
日付が変わったとたんにツイートしてくださった方などは、
変わり目を狙ってくれていたのでしょうか(笑)。
また、別の方には東西御一同(笑)のイラストをいただいて、目玉ポーン!
たくさんの方からお祝いメッセージを頂戴して、
いっぱいエネルギーを分けてもらいました。
本当にありがとうございました。

お外の仕事を三年後に整理したいという思いは変わりませんが、
こんな優しい人たちに囲まれている恵まれた環境を思うに、
私の持ち時間である「残り三年」は、
極力グチを吐かずに頑張ろうと、若干の反省もいたしました。
私にできることは、持てうるスキルを伝えきること。
完全燃焼できるよう、体調管理もしっかりして、
喜んでくれる人がいるうちは、頑張りたい。

悪いことを引っ張りだすと、おどろくほどに列挙できる。
だけど善いことだって、きっと同じ数どころか、それ以上にあったはず。
書籍の批評も、同じだなぁと。
こういう不安定な時期だからこそ、
不安を倍増しするような気配は敢えて避け、
前向きになれる言葉を大事にして、
プラスの情報を発信してくれる人たちに感謝して、
その人たちからいただいたものを、作品でお返ししていけたらと思います。


ワンコも年末に手術です。
軽自動車一台分飛んでくだよ〜と友達から脅されていました(笑)が、
ほんまやったねぇ……と、ワンコの頭を撫でる日々です。
でも、それでワンコが元気になってくれるなら。
悪いものを、切り落としてしまえるなら。
私と息子とその先の人生と、ワンコの犬生が、もっと楽しくなるはずだから。

悪いことばかりじゃない。
いいことを拾い集めてエネルギーに変える一年にしたいな。

2016年、あと一カ月。
来週には、20周年小冊子も発送準備に入られるみたいですよ。
あともうちょっと。
師走の締め括りは、真崎&倫章、そして東西小冊子。
それぞれに、お楽しみいただければ幸いです。

今日も、いい日になりますように!




スポンサーサイト

いつも覚悟はできている(ガッシュ文庫) 

2016, 11. 26 (Sat) 23:57

いつも覚悟はできている(ガッシュ文庫)
ill;周防佑未さま
2016年11月28日発売
詳細はこちら→Gushnet 販促ページ


真崎の受難か、倫章の受難か、わかりませんが……。
戦い、ぶつかりあい、乗り越え、いつか糧になれと願うばかり。
これもひとつの、家族のカタチ。
世の中には、もっと多様な家族がいる。
これはその中の、ほんの1例。

巻数でいえばシリーズ6巻ですが、
5巻で未来を書き納めましたので、今回は番外という位置づけで(^^)
5巻を楽しんでくださった方への、
お礼の一冊となれれば幸いです。

感謝の日 

2016, 11. 23 (Wed) 13:14

お陰様で、まったりゆっくりのんびりな誕生日を迎えております。
Twitter等でお祝いメッセージをちょうだいし、
ウルッ……としております。
すぐ泣いちゃう。歳のせいかしら(´pωq`)

ゆうべは仕事先から22時の帰宅。
ちゃちゃっと貝の酒蒸しとサラミで、晩ご飯。
ワインの晩酌は、いつもより軽めに。
友達から相談メッセが届いていたので、
お返事したり、雑務を片付けたり。

日付が変わったころ、ようやく一段落。
ワンコと寝室へ移動する際、
「お母さんに、なにか言うことない?」と、息子に訊いてみた。
「あ、日付変わった? おめでとう」
苦笑いでしたが、即答で祝ってくれました。
いくつになっても嬉しい……わけではないはずなのに、
素直に嬉しいと思えるのは、祝ってくれる人がいてくださるからこそ。
皆様、そして家族の存在が、本当にありがたいと、しみじみ思います。



Twitterで頂戴した、
とてつもなく楽しい一枚を転載させていただきます。
ご本人様の許可はいただきましたので、ご安心くださいね(」*´∇`)」
集合写真


なんだかもう………
どれだけ泣かせるんですか。って感じですよ(ノω`*)
Kさん、ありがとうございました。
めちゃくちゃビックリ(笑)しました。

生みだした世界や登場人物たちを、
こんなふうに愛し、慈しんでいただけるとは。
私の手から離れた場所で、こうして、ちゃんと生きてるよ……と。
生かしてもらってるよ、と。
私の知らない雑談とか、していそうです。
このあとみんなで、お膳を前にワイワイ話していそうです。

自分が作った世界を、自由に展開していただいて、
逆輸入で想像をかきたてられることが、どれほど光栄か。
どんなに幸せなことか。
物語を書いたら、こんなにも素敵なご褒美をいただいてしまいました。
なんて、ありがたいんでしょう。

ありがとうございます。
応援してくださる皆様のために、
これからも元気で、頑張らせてください。






新刊届きました☆ 

2016, 11. 18 (Fri) 11:50

再来週28日発売予定のガッシュ文庫
「いつも覚悟はできている」(イラスト;周防佑未さま)が、
どどん!と自宅に届きましたヽ(≧∀≦)ノ

献本

5巻ほどではありませんが、
こちらも結構な厚みです(〃▽〃)
秋の夜長に、温かいドリンクをお供に、
どっぷり浸かっていただければ幸いです。

周防佑未様のイラスト&あとがきが、
今回も世界観をぐーっと引きあげてくださっています。
真崎&倫章と一緒に、
ジタバタ&キュンキュンしてくださいね.゚+.(・∀・)゚+.


お知らせが重複してしまいますが、
コミコミスタジオ様でご予約いただいた場合、
シリーズ番外の小冊子もお楽しみいただけますヾ(・∀・)ノ
オクで余計な出費にサイフと心を痛めずとも、
コミコミさんなら特典で、
タダで、必ず、ついてきます(」*´∇`)」


小冊子といえば、
20周年記念小冊子「獣&東西」のコラボ冊子の発送も、
この先にひかえておりますね。
発送作業、お手伝いに行きたい気分です。

薄い本でも、中身はみっちり♪
「いつも」「獣&東西」、どちらの小冊子も濃いですよ。


年内、まだまだ皆様にお楽しみいただけますように。




天中殺、信じますか? 

2016, 11. 17 (Thu) 12:03

あまりにキツイことが重なるので、心が折れる。
立て続けに起きすぎて、もう折れそう。
完全に折れてしまうと浮上できなくなりそうなので、
ちょっと、吐き出させて・・・。


今年に入ってから、ずーっと体調を崩しています。
4月に私が入院、そしてワンコの手術。
以降、ずーっと秋まで私が絶不調の連続。
少し良くなったと思ったら、また崩れて…の繰り返し。
先月、じつは外傷もやってしまいました。
昨日結果が出た健康診断も、初めてのD判定をくらいました。
なんじゃこりゃ……(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
主治医いわく、ちょっとした生活面の注意で改善できるカ所だから、
まぁ心配ないですよーとのことですが、
だったらDなんてつけないでもらいたい……。

「天中殺かも」と友達には笑い話として口にしていたのですが、
またしても、ワンコが手術となりました。
それも再手術があるやもしれず、
最悪の場合は骨の切除もしくは、
放射線治療かと言い渡され、ただいま目の前真っ暗です。

息子のバイト探しも順調に進まず、
これはもう一体どうしたことか……と。

ほんとに天中殺かも。
と、なにげに調べたところ。

真っ直中でした。
私も息子も。


そうか………。
これだけ立て続けにいろいろ起きると、うっかり信用してしまいそうだ。

でも、信用するのも、いいかもしれない。
天中殺は二年間続くそうだから、
あと一年、毎日を丁寧に、コツコツと、
バタバタ走り回ったりせず、
心穏やかに過ごしなさいっていう忠告なんだと思えば、
悪いことばかりではないよね、と。

だって、今年一年、悪いことばかりじゃなかったはず。
息子が大学に進学できた。……綱渡りだったけど。
「銀の不死鳥」を、紙媒体で出版していただけた。
ガッシュさんで、獣を復刊していただけた。
東西の、新しいお話だって書き上げられた。
書くお仕事には、もう最高に恵まれている。心から感謝。

悪いのは、健康面だけ。
て言うか………外の仕事のあとに必ず体調を崩しているので、
年内でひとつ、新学期にひとつ、合計2枠を減らすのは、
どう考えても最善かつ必要な判断かと。

天中殺の間は、新しいことを始めない方がいいとあったので、
これまでどおりの生活を基本に、
いままでどおりパソコンに向かい、
コツコツと物語を書き続けて、
内面の充実に勤しもうと思います。


健康面が不安…なんて書くと、心配されそうですが、
ちゃんと治るものばかりだから、大丈夫p(*^-^*)q
肝機能は絶好調だし(笑)。

不注意から引き起こしている風邪や外傷だけでも撲滅すべく、
これを機に、あと一年は「慎重派」の皮を被って、
淡々と、淡々と……淡々と過ごそうと思います。

なにがありがたいって、
来年いっぱい、とってもいい感じの間隔で、
お仕事のご依頼をいただいていること。
元々、先々まで予定を埋めて計画的に動きたい派なので、
この、等間隔で入っているスケジュールが、とっても嬉しい。
私の中に平穏と安心をもたらしてくれています。
こんなときだからこそ、よけいに骨身に染みます。
ありがとうございます。


それにしても、恐ろしや天中殺。
たかが、占い。
でも、侮れず。


あぁ……。
書いたら、楽になりました。
心が折れる前に、前向きになれました。
よし、受け止めたぞ。もう負ける気がしない。
なんて単純(笑)。


明日は「いつも覚悟はできている」の見本誌が届くそうな。
サイン本のスタンプ、どうしようかな……。
東西のときに使った彼岸花スタンプじゃ、ダメよね?

なんか可愛いの探そうかな。
哺乳びんとか、どう(笑)?


鍵コメHさん、ベビーのお話を心待ちにしてくださったとのこと。
ありがとうございます(* ´ ▽ ` *)!
そう言っていただけると、ホッとします。
真崎と倫、もう少しですよ。
まっててね.゚+.(・∀・)゚+.




あらすじのとおりです^-^ 

2016, 11. 14 (Mon) 11:42

11月28日発売予定・ガッシュ文庫
【いつも覚悟はできている】
イラスト;周防佑未さま

こちら詳細ページです。
あらすじと、カバーイラストのとおりのお話です。
Gushnet詳細ページ


コミコミスタジオ様にてご予約いただいた場合は、
小冊子がつくそうです。
その小冊子ですが、
ふたり+α(誰でしょうw)が、学生から社会人になる過程のエピソードです。
自分でいうのもなんですが、
書いていて&読み返してみて、ちょっと胸が熱くなりました。
ああ、こんなときが私にもあったな……と。
きっと、誰の人生にも、似たような一歩があるんじゃないかな…と。

働くのがつらいな、と思ったときに。
これから就職を考えている人に。

少しでも、誰かの歩みに寄り添えたらいいな。


昨日は暑かったけれど、今日は肌寒い。
温かいスープを飲むように、
今回の新刊も、できれば小冊子も、
お楽しみいただければ幸いです。


Kさん、鍵コメントありがとうございました(^-^*)




原稿OKいただきました♪ 

2016, 11. 02 (Wed) 12:07

ハロウィーン締切だった原稿、一発OKいただきましたヽ(≧∀≦)ノ
わーん、よかった!!!!!!!
これはグロイと危ぶんでいたのですが、
担当様、うーん…うーん…とお電話口で困惑しつつも、
物語の進行上必要であると、ご納得くださいました。
ひれ伏して、感謝(´ω`人)

もちろん発売は、まだまだ先。
でも来年中には出していただける予定ですので、
公開OKの暁には、ブログやTwitterでご案内させていただきますね(^-^)/


さて、もう11月。
一年が過ぎるのって、早すぎる:(´◦ω◦`):
去年のいまごろは、これまでの人生で最も神経と胃と体力を
酷使していたと言えるほど、大変でした。
よく倒れなかったな……と、いま振り返ると自分に感心するばかり(笑)。
でも、4月には文字どおり倒れて入院したんですけどね…(。-_-。)
支えてくれたのは、事情をよく知る友人たち。
退院したあと一緒に呑んだお酒が、ほんっっっっっっとうに美味しかった。
心に染みた。

病気や怪我に取り憑かれて、不安だらけの毎日でしたが、
それでも自分がこれから生きる足元がぐらつかないよう、
強く、しっかりと地固めのできた時間でもありました。
やっと整ったこの道を大切に踏みしめながら、
あと2ヶ月足らずの2016年を充実させていきたいものです。


そんなこんなで、今日から新しい物語の執筆に着手します(〃▽〃)
こちらの締切は来年1月末。
カレンダー上では3ヶ月あるけど、実質2ヶ月くらいかな。
年末年始は帰省するし、お外の仕事も年末までみっちりだし、
友達との酒蔵紅葉ツアーも実現させたいし。
そしてきっと忘年会と新年会が入ってくるし(笑)。
慌てないよう、いいものが書けるよう、いまからコツコツ進めます。


あ。
コタツ出しました♪
出したとたんに息子の友達が押しかけてきて、
朝までコタツを占領しやがりましたが、
それはそれで、十代の思い出になってくれれば親も幸せ( ^ω^ )

コタツの真ん中に、ツヤツヤみかん。
冬支度って、ちょっと好き。