お弁当@半年終了 

2015, 06. 30 (Tue) 11:25

息子、ごめん。
でも母ちゃんの愛情は変わらないから。
めざし

ご飯炊き忘れて、冷凍ご飯をレンチン。
野菜とウインナー切り刻んでカレー炒飯に。
おかずは………めざし

前期の弁当、これにて終了。
あとはだらだら半日登校で、おにぎり生活に突入予定。

何度でも言う。ごめん、息子よ
後期は頑張る



スポンサーサイト

5巻カラー&挿絵が到着♪ 

2015, 06. 28 (Sun) 14:52

シリーズ4巻目「いつもそこには愛がある」が昨日発売されたばかりですが、
それと同時に担当様から、5巻の表紙カラーと挿絵が届きました
なにが嬉しいって、5巻はついに周防様がベールを脱ぐ(笑)!
素敵なあとがきに、わたくし涙ちょちょ切れました

周防様、回転寿司のような永久運動状態のお仕事、
本当にお疲れ様でした
そして、ありがとうございました。
あとがき、めっちゃ嬉しかったです。
読者様も、きっと喜んでくださることでしょう
私なんて見た瞬間に、「おー!」って手ぇ叩いちゃいました


5巻発売時に、また熱く熱く語らせてください
なにより4巻。この時代があったからこその「いつも」シリーズです。
最終巻へ突入する前に、ぜひとも十代ふたりの葛藤をお楽しみください



お弁当@6月第3週 

2015, 06. 28 (Sun) 14:36

じめじめが続く中、サバイバル弁当。
腐るのが早いか、喰われるのが早いか(笑)。

6月15日(月)早&遅対応弁当
6/15おいなりさん
酢飯にゴマをたっぷり混ぜ込んだおいなりさん&メンチカツ。
禁断のプチトマト。
茶色い………


6月18日(木)今日も昼休みに全クラス総出で遊ぶそうな。
そんなんでいいのか、高校三年生。
6/18かぼちゃコロッケ
ゆうべの残りのかぼちゃコロッケと、カラフル野菜。
ご飯はシャケフレーク載せ。

6月22日(月)
塩昆布をサンドしたご飯。
塩麹に一晩漬け込んだ唐揚げ&タマネギとパプリカのソテー。
のり巻き卵。我が家は甘口♪
6/月曜22日 唐揚げ目玉焼き
おっと。「ぐでたまふりかけ」もね

6月25日(木)
木曜日 
毎度の鶏肉とパプリカ。
あまりに代わり映えしないので、卵焼きを目玉焼きにしてみました
…………でも材料は変化なし

今週から期末テストが始まるので、
前期の弁当制作も、あとわずか。

あと何回お弁当を作れるのか。
解放されたらされたで、淋しくなったりするのかな。

とにかく衛生的に、食べやすく、そして美味しく。
この3点のみを心がけているお弁当でございます。

もうプチトマトは入れないぞ

いつも4巻・本日発売! 

2015, 06. 27 (Sat) 17:32

本日発売・ガッシュ文庫
「いつもそこには愛がある」

4巻


真崎と倫の出会い&どきどき&すったもんだ&○○○まで、
全部取りそろえてお届けします
真崎の性格が大きく歪んだ理由が、明らかに(笑)!
倫章がすぐ自己否定に走る理由も、明らかに!!

よろしくお願いしますですまっち。

e-hon様限定サイン本フェア 

2015, 06. 24 (Wed) 15:49

先日の日記でちょろっとお伝えした
ネット書店「e-hon」様限定サイン本フェアのご案内です
こちら↓↓↓をクリックしてお進みください
e-hon限定綺月陣サイン本フェア

書店さんの企画って、なんだか嬉しい♪
なんと、5巻のサイン本の予約ページもありました
まだサイン書いてないよ。でも書くよ♪

さてさて。
「自主いつもシリーズ祭」の閉幕が、確実に近づいてきております。
毎月刊行って、私には贅沢すぎるほど贅沢でした。
ガッシュ文庫の担当様、本当にありがとうございました。
イラストの周防様、どれほど大変な作業だったことでしょう。
一杯ご馳走させていただきたい気分です

あー楽しかった。
楽しかったよ。
楽しかったなぁぁぁ。
これからも笑っていたいなら、
この先の日々も楽しめるよう、自分にハッパをかけないと。
そしたらまた、あー楽しかったーっ! て笑える日を、
何度も迎えることができるはずだから。

「努力は裏切らない」
たかみなも毎回言ってるもんね。

努力しよう。
結果は、きっとついてくるはず。


e-hon様。
心弾む企画を組んでいただき、ありがとうございます。
私が一番喜んでます(笑)。
これからも、どうぞよろしくお願い致します


4巻届きました♪ 

2015, 06. 22 (Mon) 17:45

6月27日発売予定、ガッシュ文庫「いつもそこには愛がある」
発売一週間前に、我が家にドドンと届きました
4巻


週末はアホみたいに忙しかったので手をつけられず、
ようやく今日サイン本を仕上げて、編集部に転送したところです。
テーブルを綺麗に拭いて、白い紙を下に敷いて、
石けんでしっかり手を洗ってから、1冊ずつに心を込めて

インターネット書店さん? の、e-honさんでも、
いつもシリーズのサイン本フェアを、
明日23日から開催してくださるそうです。
……と案内しましたが、
サーバー不具合で少し時間がかかるそうです。
数日中にはおそらく閲覧可能になるかと思われます。
e-hon 綺月陣 いつもそこには愛がある  
などなどで検索していただけると、該当ページに辿り着けるかと。



怒濤の週末を乗り越えて、今日は終日なめくじ状態。
どうしてもどうしてもどうしてもチョコのケーキが食べたくて、
我慢できないほど食べたくて、
それだけは買いに走りましたけれども……
ケーキ


今週末、ちょー頑張った自分へのご褒美と、
今回4巻が無事に完成したお祝いと、ダブルの「ご苦労様」を兼ねて
自分なりの、プチ贅沢


………と思ったら、
息子が「熱がある」と早々に帰宅。
「体調悪いけど、お腹は空いてる」とのことで、
ケーキ一個、食われました

しっかり食べて、早く元気になってちょ。


いつもそこには愛がある(ガッシュ文庫) 

2015, 06. 20 (Sat) 12:06

いつもそこには愛がある

シリーズ4巻目…というか、番外編。
真崎&倫章の出会いを描く高校編♪
いかにして真崎が歪んだか、進化がわかる1冊です☆

商品詳細は、こちら→


5巻のラフが…!! 

2015, 06. 18 (Thu) 20:49

たったいま編集さまから、
いつもシリーズの5巻のカバーラフが届きました。

うあああああああ……………!!!!!!!!!!!!!!!!
めちゃめちゃめちゃめちゃ、いいですっ!!!!!!!
五冊分の集大成です。
これに色がついたら、泣いちゃうかもしれない。

周防さま、熟読してくださったんだなぁという気がします。
毎回思うのですが、
私は本当にイラストレーター様に助けられております。
ありがとうございます。
すごくすごくステキで黙っていられなかったので、プログへ叫びに来ました(笑)。


五巻、もう来月発売なのね……。
5冊連続の文庫が、来月で終わっちゃうのね……。
去年の4月から今年の3月まで、
ぎっちりがっつり一年かけて直した原稿でしたが、
とうとう来月終わっちゃうんだ………。

私をBLという土俵へ、もう一度押し上げてくれた頼もしいカップル。
生まれて初めての単行本となってくれた、思い出深い作品でもあります。
真崎と倫、もう来月でバイバイか。。。
なんだか淋しいな。
いえ、もちろん発売されてほしいんですけども。
でも、やっぱり淋しいな。
このふたり、大好きなので。
全然綺月らしくないというご意見もいただいたりしたシリーズですが、
でも私は、めっちゃ私らしいお話だと思ってますよ。
そもそも綺月らしいって、どんなんだ???
自分では、カラーとか全くないと思ってるんですけどね…てか、節操がない。

まずは9日後に発売予定の四巻。
真崎と倫を気に入ってくださっている方は、
とにかく、ここここここれ読んでくださいっ
真崎が主役です(笑)。
コスプレ(毎回言ってますね/笑)なふたりを、
どうぞお楽しみくださいませませ

5巻が発売されたら、
ピザとビールと赤ワインで、わんことささやかに打ち上げしよ。





お手紙に涙…… 

2015, 06. 17 (Wed) 18:13

今日、編集部経由でお手紙を拝受しました。
読ませていただいたあと、お手紙をぎゅっと抱きしめました。
真崎&倫への愛を、たくさん書いてくださった方、
一度は筆を折った「出戻り」の私を温かく迎えてくださった方。
溢れる感謝をここに書き記したいのですが、
それはお手紙をくださった方々に直接お伝えさせていただきますね。

つい先日まで、なんとか新作を書こうと頑張っていたのですが、
30枚ほど書いた時点で、なかなか思うように進まなくなり、
じつは難産に喘いでいました。
いま、その新作はちょっと横に置いといて、
既存原稿の書き直しで、もう一度リズムを取り戻そうとしております。

いつもシリーズを全部書き直したとき、
すぐにでも新作を書けるような気がしていました。
でも、そう簡単なことではなかったようで、
少し進んでは立ち止まり……を何度も繰り返してしまいました。
でも「書きたい」と感じた気持ちは紛れもない事実でしたので、
再び心を折りたくないと思いつつ、霧の中を漂流しておりました。

「突然の休止が淋しかった」と、お手紙に書いてくださった方、
淋しい思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。
「どんなショートでも読みます。好きなのを書いてください」という一文は、
今後の私の、大きな支えになってくれそうです。

「いつもシリーズが一番好きです」と書いてくださった方、
シリーズを刊行中の身には、とてつもなく大きな励みです。
ありがとうございます。
果たして読者様に受け入れていただけるのかどうか…と、
最初は再々版が嬉しかったものの、次第に不安のほうが大きくなって、
どこの書店さんにも置いてもらえなかったという夢まで見ました。
でも、喜んでくださる方が、実際にいてくださった。
書き直してよかったと、ようやく心から思えるようになりました。

お手紙のお返事、書きますね。
待っていてください。






4巻カバー絵お披露目です☆ 

2015, 06. 15 (Mon) 15:34

6月27日発売・ガッシュ文庫
いつもそこには愛がある

身もだえしてしまう(笑)カバーがネットで公開されていましたので、
こちらにも飾らせていただきます

いつもそこには愛がある
ぎゃあああ、初々しい(笑)!
真崎が学ラン着てること自体が、なんだかコスプレ気分です
倫章は……まんまですね(笑)。
なんの違和感もありまへん

リーマンなふたりを知っているからこそ、
「いやあぁぁ!」と、体をねじねじしてしまうほどの恥じらいを、
相乗効果で楽しめます。ほんまかいな
発売まで、あと12日。
真崎&倫とおそろのブルーの上履きを室内履きに新調(なぜ)して、
一緒に学生時代を駆け抜けていただければ幸いです


鍵コメントくださったYさん、ありがとうございます
3巻でアリーと倫章が春画について語っていますが、
日本でも、春画展が開催されるようですね
この春画トークは、初版ぶんにも再版分にもなかった内容で、
今回の文庫化にあたり、書き足したエピソードでした。
私もこの情報を知ったときは、「うおぉ」と思いました(笑)
絶妙なタイミングで、なんだか嬉しいです
鍵コメ、ありがとうございました

お弁当@6月第2週分まで 

2015, 06. 15 (Mon) 15:01

ひいぃぃぃ………忙しい。
蟹になりそうだ

まずは6月1日(月)
6月1日
もうね、工夫する余裕がない。
パプリカを豚肉で巻いて、
余ったそれぞれを隅っこに詰めといた。ごめん。
あとは海苔をクルクルした卵焼き。
ご飯は昆布を間に敷いてあります。上は梅干しね。

続けて6月2日(火)
6月2日
「あんた、今日は弁当いらん日やって言うとったやんかー!」と、
朝から方言まるだしで怒りまくりの詰め込み弁当。
ご飯、おにぎり二個分しか炊飯器ん中にないぞっ!
やきそば、一玉しかあらへん! 肉もあらへん! 代打ウインナー!
穴埋めは、セブンのチキンが大活躍。
そして禁断のプチトマト。。。
これだけは弁当箱に入れたくなかったのに


6月4日(木)
6月4日
なんじゃこの弁当は………。
鳥肉? とパプリカの甘辛炒めかな? 覚えてないや。
卵は、うっすらパセリ入り。
もうダメだ。弁当が幸せそうに見えない。。。

まだまだ続くぞ、究極の手抜き弁当。
6月8日(月)
6月8日
休み時間に遊ぶから、早弁&遅弁できるものを、と。
なんだか焼きそばが定番化してきました。


6月11日(木)
木曜日
今回も早弁&遅弁。
炒飯と、夕べ作っておいたハンバーグ。
「食べる時間が5分もない」って、
そんな学校生活、どうよ……。