掲載予定は小冊子です 

2014, 01. 30 (Thu) 16:45

先日書き上げた原稿の働き口(笑)ですが、
こちらで使っていただけるようです
「豪華小冊子・全員サービス」と大々的に公表されているので、
告知してもまったく問題ないとのこと
嬉しいことに、原稿も一発OKいただきました
きゃっほーい

枚数多すぎでイエローカードを覚悟しておりましたが、
なんとか調整していただけるようです。

小冊子に収録のため、書店購入はできませんが、
手に入れるチャンスのある方は、トライしてみてくださいね


はぁぁ。
ちゃんと書けて&提出できて&OKもらえて、肩の荷がおりました。
なんとかお話らしきものを書けたことを、我がことのように喜んでくださった担当様。
いつも本当にありがとうございます



スポンサーサイト

納品! 

2014, 01. 28 (Tue) 19:06

納品、ただいま完了しました
Twitterでご連絡いただいた繁の名字も、3回くらい出てきます(笑)
ショートなので、どこで、どういうふうに使っていただけるかは不明です。
今後の情報を楽しみにお待ちくださいね。



「いまならなにか書けるかも…」という気持ちになってから、
言葉をひねり出したり絞り出したりする無理は一切なく、
頭の中に湧いたものを代理でタイピングしていくような感じが久しぶりで、
なんか……うん、まだこんな感じで書ける力が残ってたんだ…と、
本当に嬉しかったなぁ。
お陰様で、規定枚数の倍も書いちゃいました……(ダメじゃん/泣)。

一発OKだといいけど……どうかな
どこか減らさなきゃならないかも…ですが、
それでも、とにかく書けました。
いろいろと応援の言葉をかけてくださった皆様、
そして担当様。
どれだけ感謝しても足りないです。
ありがとうございました。



「却下!」って言われないことを祈ろう…………(笑)

判明! 

2014, 01. 24 (Fri) 20:45

さきほど、繁の名字をどこかに書いたけど見つからない…とアセアセしていましたが、
読者様が………書き文字がゼエゼエしていらした(笑、いや、笑っちゃイカン)ので、
きっとものすごく急いで探して、ご連絡くださったのだと思います。

ちょうどブログを更新したあと、
担当さんとお電話で話してまして、
繁の名字さえ判明すれば、明日にも納品できますよ〜とお伝えしたところでした。

お陰様で、スーッキリ!!!!!
でも納品は、何度も誤字脱字チェックをしてからにしよう(笑)。
急がない急がない
締切、5月だし(笑)♪

それにしても、ネットってすごいなぁ。
私ひとりでは、どうにも探し出せなかったものも、
どこかで誰かが協力してくださって、
みつかったよ、と教えてくれる。
ありがたいです。

本当にありがとうございました。
助かりました(´∀`*) 

繁の名字…… 

2014, 01. 24 (Fri) 17:11

どっかに書いたはずなのに、繁の名字が見当たりません
どこに載ってたか、誰かご存じないですか……誰か……誰か……
えぇと、繁というのは、GUSHさんで書いたシリーズの、
龍一郎の弟分の繁です。
誰か………助けてくださらんか……
本当にもう、情けないことですみませんです……



毎朝寒いので、最近はスープに凝ってます。
夜のうちに、たーくさんの野菜をヒタヒタの水分で柔らかく煮込んで、
煮汁ごと冷凍しておくのです。
味付けはクレイジーソルトだけ。

そして朝、1袋を解凍したものにソーセージやらベーコンやら足してみたり。
はたまたカレーやクミン、コリアンダーなどのスパイス系にしてみたり。
凍らせておいたモロヘイヤやら、コンソメやら塩麹やらを足したりして、和風に仕上げたり。
5分もかけずに具だくさんの栄養満点スープが出来上がり♪
スープストック
↑こういう子たちが、冷凍庫で幾種類も凍ってます

寒い日の朝にお勧めでござりんすよ

バイト活動・その後 

2014, 01. 14 (Tue) 14:50

最近、ブログやらTwitterやらの更新がマメです(自分比

理由はたぶん、確定申告前だから(笑)。
事務仕事イヤで、逃げてるんですね……私。

さて、バイト活動・その後をちょこっとご報告。
結局カフェのバイトは、懇切丁寧にお断りしました
そもそも打ち合わせの段階で、
夢物語のような展望を長々と聞かされている最中から、
危険信号がパカパカ光っていたのでした。

私が入る昼間の時間帯は、ひとりで勤務してくださいと言われ、
「来週(今週のことです)オープンを目指してメニューを決めましょう」と語られ、
なのに「メニューはお任せします」と言われ、
「新規バイト生も入るので(おいおい、私もバイトですが…)、その子たちの指導もお願いします」と仕事を振られ、
店内で行うイベントの企画やブッキングも協力してくださいと微笑まれ、
料理の仕込み時間や後片付けは時給に換算せず、お手伝いで…と追い打ちがかかり。。。

ここで働いて大丈夫か???と、
話を聞くたびに、気持ちがどんどん引いていった次第。


家族に相談したら「すぐ断りなさい」と速攻で言われました。
「でも憧れのカフェだし…」と、残り1%の未練を呟く私に、
「精神的負担が大きすぎる」と、私が一番引っかかっている点を即座に指摘されました。
「気軽に働きたかっただけじゃないの? そもそものコンセプトからズレている」と。
言われてみれば、とてもズレている

業務は、慣れるにつれて出来るかもしれない。
想像するだけで、楽しい。
けど、店を任されるってことは、
そこの味とかイメージとか、全責任を負うことになるわけで。。。
そんなだったら、自分ちでカフェ開いたほうが楽じゃん。
と言うより、こんな見切り発車では不安のほうがはるかに大きい。
カフェで生計を立てる! という覚悟を決めているなら、
チャンスだと捉えて、食らいついてでも頑張るけど、
そこまでの覚悟のない私には、とうてい無理。



さて。
逃げてばかりいないで、ちゃんと地に足つけて顔を上げよう。
最近、頑張っている人の話を見たり聞いたりしているから……高柳さんのマンガもそのひとつ
いいエネルギーをお裾分けしてもらったので、
「しっかりしよう」と、気持ちが明るめになってます。

今年は、もう一度だけ綺月に戻って小さな小さなお仕事をさせていただく予定なので、
このプラスのテンションを維持できるよう、
気持ちを疲れさせないよう過ごしますね

BLから離れて久しいので、どうなることやら…ですが、
「なにを書こうかな」と、書くことを久々に楽しみにしている自分が、ちょっと嬉しいです。
投稿生に戻ったみたい(そこまで遡るか/笑)
でもね、自分でもちょっと新鮮なんです。
書くことに対して、前向きになれる日は二度と来ない気がしていたので、
「いまなら、少しは書けるかもしれない」と自分に対して思えたことに、
安心したと言うか、嬉しいと言うか。

そういう気持ちで書いていた時代が、私にもきっとあったはずで、
でも「ホタル」を書いた直後には「もう小説なんて二度と書けない。これが最後」と、
十年以上前には自分の能力に限界を感じて怯えていたので……その直前くらいのころの、気持ち(笑)。


なんか、書けるかも。
私にしては、ちょっと軽すぎる(笑)かも知れませんが、
そのくらい気楽に前を向いて、なにか出てくるのを待ってみます。



早く暖かくなれー

足がレア… 

2014, 01. 13 (Mon) 23:21

こたつを買えない家なので、
ずーっと「ほかほか」したものに餓えていた。
で、ついに湯たんぽを買いました。
ゆーたぽーん!!!

嬉しくて嬉しくて、
足できゅーって挟んで寝たんですけどね。

今朝、左のふくらはぎがヒリヒリして、目が覚めました。


痛い。
焼けてる。
うっすら楕円に、淡いピンク色に焼けちゃってる。
その楕円のビンク色の皮膚の周囲に、薄黒い円が描かれている。
完全に低温火傷です

昼間は痛みを忘れてたのに、いままたヒリヒリ再発です…

懲りずに今夜も、お布団に湯たんぽを入れました。
さて、明日の朝を無事に迎えられるかどうか。
今度は右足がレアにならないよう祈るばかり。

おやすみなさい…………

お嫁に来ました♪ 

2014, 01. 09 (Thu) 18:13

「白銀ジャック」
東野圭吾×高柳衣良……両人とも敬称略

やっとうちの子になりました。
たくさん情報をいただきながら、結局はもっとも最短距離でのゲットとなってしまいました。

がっ!
これからもコンビニで探す(笑)。
そして、みつけたら「ふふふ……」と微笑んで、撫でる
うん、そうしましょう。

大好きな作家さんに、大好きな漫画家さん。
頑張ったねぇ。
こんなに分厚い枚数、どんなに大変だったかと思うと、
しみじみ、じんわり泣けてきちゃうよ……。

いまから読みます
今日はご飯は後回しだっ


バイト・その後… 

2014, 01. 07 (Tue) 18:46

カフェのバイトに決まりそうだったけど、
まったり働けそうな感じじゃなくなってきたので、
バイト探しは、ちょっと休憩。


コンビニで捕獲したかった本も、
自力で確保は諦めました


あぁ、まったりしたい………。


お正月も明けたばかりだというのに、
それはかなりの高望み(笑)








謹賀新年! 

2014, 01. 05 (Sun) 21:25

明けまして、おめでとうございます


30日の帰省の際には、電車内に大事な荷物を置き忘れ、
忘れ物センターに問い合わせても出てきませんでした
持っていった人、「ラッキー」って喜んでいるのでしょうか。
腹は立ちません。忘れた自分が悪いんだもの。
自分だったら届けるけどなぁと、ため息をついてみただけです……。

31日には息子がゲーセンに財布を置き忘れましたが、
なんとか無事に戻ってきました。
優しい人、ちゃんといました。
届けてくださった方、ありがとうございました。

同日同時刻、
私のお気に入りのダウンコートのポケットが、破損しました
財布を捜す息子と,何度も携帯でやりとりしていたので、
スマホを無理やりポケットから出したときに……ビイィ。と。

しょぼーん………。

2013年の厄落とし、これにて完了(笑)。


2014年は、義父母と一緒に毎度の温泉旅行へ。
予約していた部屋ではなく、21畳もの広いお部屋に通されてビックリ
料理も豪華で大満足
家族でたくさん話も出来て、
なんとも思い出深い&離れがたい幸せな旅行になりました。


そして私は年末から年始にかけて、バイト探しに奔走中
いまの仕事を三年近く頑張って来ましたが、どうにもこうにも収入が乏しく、
それでもその仕事…というか、ボランティアもどきは続けたいので、
家族と何度も何度も何度も何度も話し合った結果、
新たに別のバイトを増やすことにあいなりました。
前からずーっとやってみたかった、小さな小さなカフェのバイトです

今日メールで申し込んだけど…どうかな。返事くるといいな。
でももう結構イイ歳なので、可愛いカフェでの再就職は、たぶん……いや、きっと困難の極み。
先方も、困惑していることでしょう。
でもいいの。諦めずにアクションを起こせたんだもの。

カフェがだめだった場合は、たぶん4月から、先生です。
いまも先生業をしているのですが、またそれとは別のジャンルの先生を。
何度お断りしても、「好きな時間で、自由にカリキュラムを組んで構わないからから来てくれ」と熱心に言ってくださるので、これはもう腹を決めようかなと。

もしものときは,平日はカフェで働いて&いまのボランティア先生を続けて、
4月からは週末だけ先生を……という、
3足のわらじを履くことになるやも知れず。
ますます健康でいたいです。

誘っていただけるうちが花なので、
あと少し、頑張ってガツガツしてみようかなと思っています。


どのみち、人は歳をとるんだもの。
毎年のように実感してますよ。「下り坂」っていう言葉を。
「あの山からの景色も見たかった」と後悔しないよう、
今年はちょびっとだけエンジン吹かして頑張ってみます。



あと、そうだ!
東野圭吾さん×高柳衣良さんの本情報を、
コメントや鍵コメで教えてくださった皆様、
すみません、ありがとうございます!!!

ネットではなく、コンビニでゲットしたくて意地を張ってます(笑)。
どうしても見つけられなかったら、高柳さん(笑)におねだりするのでご安心ください。
心配かけて、ごめんなさい。
ただ、コンビニで購入した方は、ファミマ? セブン? ミニスト? サンクス?
その情報だけでもいただけると、ワタクシ小躍りしちゃいます
近所にローソンがないので、ローソンだった場合は遠出しないと……(笑)。

皆様も、皆様の望む一年となりますように。
私もボチボチ楽しく頑張ります