アンソロジー来月発売 

2013, 10. 24 (Thu) 13:41

11月15日発売予定のアンソロジー「病みBL」
久々にGUSHさんの冊子に関わらせていただいております。

書く作業が、どうにもこうにも困難になって久しいのですが、
なんだかんだ言いながら、担当様が「どやねん?」と、連絡をくださいます。
本当にありがたいことです
担当さんのことを思うと、泣けてきます。
なにも出来なくなっちゃって、本当に、すみません・・・・。


そのアンソロジー「病みBL」の特典一覧が、
こちらにUPされていましたので、転載させていただきます。

【病みBL 特典一覧】※購入店舗によって、特典が異なるそうです。
 ◆アニメイトさん:SHOOWAさん 描き下ろしミニ色紙
 ◆中央書店コミコミスタジオさん:六青みつみさん描き下ろしSSミニ小冊子
 ◆文教堂アニメガさん:綺月陣×山本小鉄子さん イラスト描き下ろしペーパー
 ◆有隣堂さん:綺月陣×山本小鉄子さん 描き下ろしイラストカード
 ◆虎の穴さん:紺色ルナさんイラスト描き下ろしペーパー
 ◆「丸善」さん「ジュンク堂書店」さん:六青みつみさん×緒川千世さん イラスト描き下ろしペーパー1
 ◆芳林堂書店さん:六青みつみさん×緒川千世さん イラスト描き下ろしペーパー2
 ◆Amazon:作家全員のサイン入りイラストカード

漫画家さんのネームを拝見したのですが、
いいだし 味でてます
自分が作った物語なのに、漫画というフィルターを通すと、
こんな世界観になるのか〜! と、感動もひとしおです。
クリアにされる部分や秘めた部分が、小説とは違うのですね。
両方一緒に味わっていただきたいところですが、
今回は、ぜひとも漫画で「病んだ世界」に浸ってください

自分の作品を漫画にしてもらうのは初めてかと思いましたが、
ありましたよ、一度だけ。
「獣」という作品をノベルズ化していただく際、
物語の一部分だけ、漫画にしてもらったのでした(画・青海信濃っち)
あれも感動だったなぁ……ものすごい迫力で怖かった(笑)。
青海くんは、4コマ漫画「それいけ! くどーちゃん」も書いてくれたのでした。
うーん、目ェ細めちゃうほど遠い昔ですね
絵にしてもらえて、本当に光栄です。

漫画原作、なかなか楽しいです(笑)。
書いた世界観と、絵になって動く世界観。
作者は二度も楽しめて、アーモンドキャラメル頬張ってる気分♪

そうそう。
書けなくなった綺月ですが、コメントはちゃんと書きました。
明と暗、2パターンあります。
どっちがどっちの書店さんの養子になっているかは不明ですが、
よろしかったら、どちらか身請けしてやってください。

引退宣言して、早や一年。
その間、見捨てずにいてくださる皆さんと、
とてもとても丁寧に、私の状態を慮ってくださる担当Tさんに、感謝。

スポンサーサイト

寂しがりやさんの秋 

2013, 10. 11 (Fri) 10:08

なんだか慌ただしい毎日を送っています。
先週はダイオウイカ展、2週続けてママ友と夕食、昨日は竹内栖鳳展。
その合間に仕事のイベントやら息子の学校行事や提出物…。
すし詰め状態の雑事に見舞われて、まさに「バタバタ」と漫画のような効果音を撒き散らす毎日です。
どうも秋はイベントが多い! 多すぎる!
なのに暑い! どうしてくれよう

私が連日家を留守にしているせいか、
わんこに異変が起きています。
うちのわんこは、2階が大キライ。
私が2階で作業をしていたりすると、
2階まで迎えに来ておきながら、すぐ1階へ降りたがってキュンキュン鳴くんです。
「ここはいやや〜、はよ下へいこ〜」……って、全身で訴えてながら。

うちのわんこは、私がバッグを持ったり鍵を出したりするだけで、
自主的にケージへ入ります。
夜寝るときも「もう寝るよ」と言えば、とことこ…とケージに入ります。
そんなわんこが、今週は私がずっと家を空けていたせいか、
2階へトコトコ上がってくるようになりました。
寝るときも、様子がおかしい。まったくもって素直じゃない。
「ハウス」と言えば逃亡する。
「もう寝るよ」と言えぱ、ぷいっと顔を背けてソファに丸くなる。
一昨日などは2階へ駆け上がり、私のベッドにピョンと飛び上がって、
「ここで寝る!」と言わんばかりに目で主張。
(結局は2階が落ち着かなかったようで、きゅんきゅん鳴きながら下へ戻って行きましたが)


そんなわんこが、昨夜はついに!
「ハウスしなさい」と声をかけても、
私の机の下に入り込んで抵抗し、イヤや〜と涙目で訴える始末。
「ハウス!」と大声で叱っても、身を丸くして動かない。
なんだか可哀想になってきて、
好きにさせてみました。


結果。
わんこ4才にして初めて、一晩2階で過ごしました。
それも、私の足の間にうずくまり、私の足にアゴを載せて朝まで就寝。。。。。。

寂しいのかな。
そんなに寂しかったなんて、思わなかったよ。
寂しい思いさせて、ごめんね。

でも、そんな寂しがりやでは、
おかあちゃん、どこへも行けなくなっちゃうじゃん……