ホタル・完成 

2013, 01. 28 (Mon) 15:27

電子書籍版「ホタル」、いましがたメール入稿いたしました。
古すぎるアイテムがお話全体を覆っているため、ずいぶん手を加えましたが、
内容的にはクリスタルさんから出していただいた文庫と変わりありません。
「オチが変わった!」とか、そんな衝撃的なことはしていませんので、ご安心を


一点、ご連絡です。
メールをくださった「Fさん」!
返信させていただきましたが、なぜかメールが戻ってきてしまいます。
おそらくドメイン設定で、hotmailを受信拒否にされているのではないでしょうか…よくわかりませんが(泣)。
もしこの記事をご覧になっていらっしゃいましたら、
ご確認いただければ幸いです。


他にも多くの皆様から、クリスマスカードや年賀状、お手紙をいただいております。
ありがとうございます!
もう少し身辺が落ち着いて、時間が取れるようになったら、
ひとつひとつお返事を書かせていただきますね



さ、呑も
まだ日は高いけど「Cheers

ほらほら、モンステラさん!
カンパイですよ、カンパイ!
スポンサーサイト

まだです…… 

2013, 01. 25 (Fri) 19:49

18日UPは、無理でした。
ポケベルなんて、いまの子供たちは知らないですよね。
そんなモノが登場していた時代の話です。
直す箇所が多すぎます・・・。


電子書籍になるわけだから、
ある意味、半永久的。
「この小説、ネットから消したい〜!」という悪あがき後悔だけは、したくない。
現代版に直すまで、どうかいましばらくお待ちください

と言っても、今月中には、なんとか出しますと言ってしまいましたので……。
なんとか。
なんとか。



頑張んないと。



そうそう。
今年に入ってから、焼酎の味を覚えました。
大学時代の文化祭で、酒豪の先生と一対一で焼酎を飲み比べ後にリバースして以来、
焼酎はまったく受けつけない肝臓になってしまったと思いこんでいたのですが、
お湯割りが意外に美味しい
芋は匂いで撃沈だけど、米は美味い!
庭師さんにいただいたのですが、さすが、しぶい贈り物です。
気持ちが疲れているときは、焼酎のお湯割り。
寒い日も、焼酎のお湯割り。
コレですよ
うーん…なぜ焼酎のアイコンがないのだ(ないよ)。

この歳にして、新たな楽しみに出会えました
人生、いつでも挑戦やね。


あ。
そうそうそう。
ガッシュ文庫の全サ小冊子にご応募くださった方、ありがとうございます
もう締切でしたよね

ご堪能いただければ幸いです。
外は寒くでも、心は春。みたいな。
ビールは冷たいけど、焼酎のお湯割りは温かい、みたいな。
ワインは冷やした白よりも、常温で呑む赤だとか。
……すみません。いまは早く休むことしか頭にないです(笑)。

皆様にとって、そんな一冊でありますように。



どんな一冊やねん。

2013年 

2013, 01. 08 (Tue) 18:42

明けましておめでとうございます

師走からの激走状態で新年突入。

電子書籍の「ホタル」ですが、
青海信濃さんが、カバーを書き下ろしてくださることになりました♪
青海さん、ありがとうございます

こちらの校正は18日締切。
あまりにも時代が古いので、少し直させていただきます。
でも私には時間がない。どうしたものか。
はぁ・・・・。



酒呑んで寝たい


寝る前に、ガンバルヨ。
ガンバッテカラ、ネルヨ。