本日発売! 

2011, 06. 28 (Tue) 16:46

ガッシュ文庫「背徳のマリア」下巻、本日発売

梅雨の猛湿酷暑に負けず、最後までお読みいただけると嬉しいです
スポンサーサイト

背徳のマリア〈下巻〉 

2011, 06. 28 (Tue) 11:55

背徳のマリア 下 (ガッシュ文庫)背徳のマリア 下 (ガッシュ文庫)
(2011/06/28)
綺月 陣

商品詳細を見る
16年を経てもなお手にとって読んでいただけるのは、「本」だからこそ。
本を作る仕事に携われたことは、私の誇りです。
復刊に関わってくださった皆様、
復刊を望んでくださった皆様。
すべての方に心より感謝いたします。

~JIN~完結(涙) 

2011, 06. 27 (Mon) 10:51

TVドラマ「JIN」が終わってしまった

子供のころから連続TVドラマというものを、ほとんど見たことのなかった私。
部活とバイトに明け暮れていたから、TVを観る時間がほとんどなかったのが要因かと。
友達と昔話をしていても、TVドラマや当時のアイドルの話題には、悲しいほどついていけません。
なんせ、中学時代に好きだったのは「Char」と、CMソング時代の「GODAIGO」、
高校時代は「藤竜也」・・・藤原竜也じゃないですよ(笑)。藤竜也ですよ。
藤竜也の切り抜きを下敷きに挟んでいる高校生でしたから、誰とも話が合わんわけです
アイドル系がことごとく苦手で、いまも韓流には全く食指が動かず、顔の見分けもつかない有様
あ・・・でもTOKIOは好きかも 鉄腕DASHが好きだから

大河ドラマも、じつは「龍馬伝」が初体験。
情けないほど歴史に疎く、興味のきの字も湧かなかったのに、
家族に薦められて2回目から観てみたら……はまってしまったのです。
「連続ドラマが、こんなに面白かったとは!」と、遅咲きの開眼に加え、
歴史の楽しさにも気づかされました。
うーん、何歳になっても人間は学習する生き物やね(笑)。

よって、前回のクルーは観ていないため、序盤のストーリーが曖昧な「JIN」ですが、
今回は最後までガッツリ観ちゃいましたよ。
昨日で最終回と知ってからの1週間は、もう悲しくて悲しくて。
これから先、なにを楽しみに日曜を過ごせばいいのかと…
大袈裟ではなく、そのくらいはまってしまっておりました。

いっぱいいっぱい考えさせられたし、感動したし、
なにより、いまここに生きている自分は、
長い長い命と数々の偶然や奇跡とが絡み合って誕生した命なんだと、
照れもなく信じることが出来ました。

作品の中で龍馬が「死んでいく人間が、また生まれてきたいと思えるような国を作れたか?」と仁に問う。
政治家が役に立たない今、
では、自分にはなにが出来るのか…と、ドラマを見終わってから考えた。

また会いたい。
そう思ってもらえるような人間になれたら。

物理的に会うのは難しくても、
私の書いてきた物語が、
どこかで誰かを元気づけたり、慰めたりすることが、少しでもできれば。
そういう使命感を持って、自分の中からなにかを送り続けることが出来れば。
仕事だけじゃなく、
日々の暮らしの中で、家族や友人に発する言葉の数々でも。


そういうことを、いろいろ考えさせてもらった。

あー面白かった、
いっぱい泣いた-。
それだけでは終わらない。

のちのちまで大切にしたい思いの詰まった、いいドラマだった


早いところでは、「背徳のマリア 下」が書店に並んでいるころでしょうか。
南方仁さんとはキャラが180度違いますが、
こちらの外科医「仁」さんも、どうかよろしく



以下、余談。
安藤仁は、1995年のキャラ誕生当時は「じん」ではなく「ひとし」だったんですよ(笑)。
雑誌掲載時に、ルビが「じん」になっていて、
仕方なくそのまま「じん」で通すことにしました。
そのミスが、いまは却ってありがたいです。

「安藤仁」という名前は、
背徳のマリア執筆当時、「医は仁術」という言葉すら知らなかった無知な私の、
偶然にして最高の産物です。

下巻でも、がんばってます。
いい人間なのか悪い人間なのか判断に迷う男ですが、どうか見届けてやってください。

下巻☆ 

2011, 06. 24 (Fri) 15:57

ガッシュ文庫「背徳のマリア」下巻、
我が家に見本誌が届きました

来週には書店に並ぶかと思われます。
AZPtさんの巻末イラストが超ステキです。
物語も画も、両方合わせてお楽しみください。

自分でいうのもなんですが、
本当に、いい本に仕上げていただきました。
関わってくださったすべての皆様と、これから読んでくださる読者さまに、
心からお礼申し上げます。

梅雨ですな 

2011, 06. 11 (Sat) 09:04

起きたら雨。
窓を開けたまま寝てしまいました。なんてこった
除湿器を作動させたいけど、今年は節電の2文字を基準に生活! を心がけて、
しばらくこのままガマンです

なかなかブログを書けずにいます。
こんなに忙しいのは、十何年ぶり
昨日なんて、キッチンで立ったままご飯を掻き込んでしまいました
ダッシュで友人の仕事のヘルプに行ってその話をすると、
「餌じゃないんだから」と呆れられて、
「ごはんはね、美味しいと感じながら食べるものだよ」と叱られました
とっても反省

こんなに忙しいのに、気持ちは充実してますよ。
そして今日は宅急便が届くのを待つ以外、久々になんの予定も入っていません。
休日って、こんなに素晴らしかったんだと感動。

大好きなライオン・コーヒーのマカダミアナッツを淹れて、
これまた大好きな黒糖くるみを齧りながら、
溜まっている事務作業を済ませてしまいたいと思っています。
……思うだけで、半分も消化できないような予感がすでにあり(笑)
でもいいの。
時間に追われないコーヒータイムさえ確保できれば
そしたらまた明日から、しっかり動けると思うから


ずいぶん前に、背徳のマリア下巻のカバー絵データが届きました
上巻の隣に並べると、お話の進行方向が見えてきます。
上巻の右に置くか左に置くか、
どちらにするかで、この作品をどのように捉えているかが自己分析できます(笑)
そんな私は、上巻左派

下巻発売は、6月末です。
黒崎の書き下ろしも含めて、楽しみにしていてください