ちょこっとだけよ 

2010, 04. 28 (Wed) 16:22

原稿、ラストシーンに加筆するだけで大丈夫みたいです。


よかった……。



ここまでプロットから外れてしまうと、
もう自分でも収拾がつかなくなって、
いつだったか、このまま書いちゃマズいと思って何十枚か削除して、
そこから軌道修正してみたけど、それでもダメで。
書き終えてから、「このラストはBLとして、どうなの?」と、もやもやしたままエンドマークをつけて。
提出してからも、なにか違う、なにか違う…と、ずーっとすっきりしなかった。

でも。

加筆するという手があったのね。

担当さんと電話で話していると、突然「あっ!」と見えてくるものがある。
「そうか! そっちの方向があったのか!」って。
執筆中は、自分の思考としか向き合っていないわけだから、
普段なら簡単に思いつくことが、まったく想像できなかったり、
心に余裕がなくなって、目先を変えることすら罪悪だと思い込んでしまったり。


いつも親身になって話を聞いてくださる担当Tさん。
どんなときでも第一声が明るくて、とってもとっても救われる。
今回も、すごく救われました。


あと少し。
がんばる。
これなら、もうちょっとがんばれる。


がんばります。
スポンサーサイト

ひとまず… 

2010, 04. 23 (Fri) 22:00

浮上したわけではないのですが、ひとまず「生きてますよ」のお知らせまで。
原稿は提出済み。

太腿の裏側が、擦り切れたのか、なんなのか。
終盤は、立ちながらパソコン打ってました。
しばらく休みたい……。