自主カウントダウン 

2009, 10. 23 (Fri) 15:27

あと40日と考えた方が、追いつめられ感がUPしてイイかも。
……決してMではないんですが

うーんんんんん…。
雑事が多すぎて、なかなか集中できません。

ま、ぼちぼちね(こればっか…)


お。
たったいまガッシュ文庫の担当様から、お電話が。
「龍と竜 ~銀の鱗~」の重版が決定したそうです。
マジですか……。

いままで私が書いてきた中で、最も多くの皆様にお手にとっていただき、お読みいただける作品となりました。
ありがとうございました。


スポンサーサイト

猛威!! 

2009, 10. 14 (Wed) 11:56

ようやく8ページ…だけど。
ダメダメダメ。こんなタラタラ書いてる場合ではなくなってきました。
じつはただいま、私の周囲で新型インフルエンザが大流行中。
家族は全員元気ですが、近隣で次々と学級閉鎖やら学校閉鎖やらがドミノ式に始まって、これはもう、いつ自分が罹患してもおかしくない状態にまで迫ってきています。
必要以上に恐れることはないとも一部では言われておりますが、呼吸器官に難点を抱える身としては、どうしても警戒してしまいます。

ああああ。
だめだ。書く。もう書く。一気にパワー全開で書く!
書いて倒れるならヨシだけど、書かずに寝込むのは精神的につらい。
自分が寝込むだけならまだしも、看病で時間をとられるのも相当キツイ。
飲み会もランチも後回しだ! ごめん、予定していた友達!!
負けるな私の呼吸器官ッ!

1ページ…(笑) 

2009, 10. 09 (Fri) 14:08

ぼちぼち進んでます。とか言いながら、まだ1ページだ(笑)
進まないわけではなく、しょっぱなからイメージが膨らみすぎて、それを全部書くわけにいかず、どこをピックアップするか考えながら削ってまとめて、シンプルな文章に着せ替えることに手間取っている感じでしょうか。
ホントにここ数年の執筆状況は、亀です。
でも今回は、ちゃんと形が見えてるから、いまは遅くても、ある程度進んだところでリズムが出てくるはずだから、きっと大丈夫。そんなふうに自分で自分を信用しつつ、犬を撫でながらボーッとしてます(ダメじゃん/笑)。
いつも小説を書くときは、タイトル@作品の顔を崩さないよう気をつけて書くんですが、今回も最高に笑え……いや、気に入ってます。
早く読みたいな。自分でそう思うくらいには、楽しい作品になりそうな予感。

……それにしても。
執筆途中って、報告することがなんにもない…。

ま、ぼちぼちね。

あいたたた… 

2009, 10. 05 (Mon) 23:26

腰を痛めていたのですが、なんとか一時間以上イスに座れるまでに回復しましたっ♪
やっと仕事にかかれます。あぁ嬉しい…と言うより、ホッとしました。
まずはガッシュ文庫の来月末〆切分に着手予定。それが終わったら、年内完成でノベルズ分を 一本修正。
今年は珍しく、ギリギリまで机に向かっていそうな予感。
いままでが怠慢すぎたのね……きっとそうね。

それにしても、人間の体は腰が要だと思い知りました。
腰って漢字、よく出来できてるなぁ

BLの受けの腰は特殊合金製の骨盤と、収縮自在の特殊ポリカーボネート製の筋肉で作られているに違いないと羨ましく思った一週間でした。竜城の腰には、一体何億の保険がかけられているのやら……ふふふのふ。

さぁ!
気を引き締めて、腰立て直して、頑張るぞ!!