お腹が空いてるわけでもないのに 

2008, 04. 25 (Fri) 10:45

お料理プラグイン、毎日チェックしてるような気がする……。

どうしてこんなに食いしん坊なんだろう。
前世でなにか、とってもひもじい思いをしたのだろうか。
うぅむ。
スポンサーサイト

花粉警報 

2008, 04. 21 (Mon) 12:05

スギ花粉、そろそろ終わるかなと油断していたら。
数日前から、新鮮(笑)っぽい鼻水が。ネオ・鼻水。言い換えたって中身は一緒。

これって、もしかして………。

ヒノキ?



もう勘弁して………。

プチ潜水でも許してね 

2008, 04. 14 (Mon) 10:30

6月末〆切だと勝手に思いこんでいた原稿が、
じつは6月上旬〆切だったと、いま気づいたあんぽんたんが、ここに。
〆切っていうと、大抵月末なので、つい…。
リンクスさんのコラムも、ようやくUP。ぼーっとしてても原稿が進むわけじゃないので、このあとは「倒錯者A~」の世界にどっぷり溺れて、嵐たちと一緒に泥の中をはいずり回りながら、どこまでも積極的に苦しんでみようと思います。
上手に気分転換して、上手に運動も取り入れて、上手に仕事脳をコントロールして、上手に家庭人もやりながら。
その結果、出てくるものを、なによりも自分が楽しみにしつつ。

おお……なんか、いいなぁ。
今回、気合い充分だぜ
やっぱり、体動かしてると違うなぁ。すべてが前向きだ(笑)

ありがとう、Wi●……(笑)

もうちょっと… 

2008, 04. 11 (Fri) 10:28

3月発送予定だったGUSHさんの小冊子ですが、
どうやら、もう少しかかるそうです。
編集さんたちも頑張ってくださってますので、
「待つのも楽し」と、のんびりゆったり待っててね~

アフレコ・レポ 

2008, 04. 07 (Mon) 10:34

ドラマCD「龍と竜・白露」、無事に収録が終わりました。
今回は二枚組とのことで、スタジオにこもること8時間40分……かな? かなりの長丁場となりました。
声優さん…とくに主役級の方々は、ずーーーーーーっと声を出しているわけですから、疲弊度合いはハンパじゃなかっただろうと思われます。それでなくても今回は濡れ場が6回もあったし……って、声優さんから指摘されるまで気づきませんでしたよ、6回もなんて。
ヤッてる二人は、かなり大変だったでしょう……いまさらながら申し訳ない。でも、素晴らしい濡れっぷり(笑)で、思わず「うまいっ!」とひざを打ってしまうこと数回……いや、十数回(笑)。
一日も早く皆さんのお手元にお届けしたい。心からそう思います。
フィフスアベニューさんでは、今回も通販特典のトークCDがつくそうです。フリートークが聴きたい方は、お早めのお申し込みを。
このフリト。前回の収録は私がタイムリミットだったため、リアルタイムで聴けなかったのですよ。だから今回は最後まで立ち会わせていただいたのですが…。

……………。

……………もうね。

すごいですわ、皆さん。
このオカシサを伝えたくても、文字にできん。私の筆力では、無理。

顔の筋肉、こんなとこまで使ったことないよってくらい、笑って笑って笑いまくって、終盤には顔面が痙攣しそうになりましたよ。なんか顔の左右の筋肉が対象に動かなくなっちゃって、途中から顔が元に戻らなくなったもん、私。
おかげさまで、寿命が三年くらい延びた気がする。
顔のしわは確実に増えたから、見た目は五才老けたけど(笑)

ちょっとだけネタばらし。
「何分話せばいいですか」と、ディレクターさんに確認する声優陣。
「10分以上ならOKです」との返事に「40秒で」と返した龍一郎。
まぁ今回は長丁場だったし、お疲れだろう…と思っていたのに、いざフタを開けてみましたら……えらいことになりました。

進行役は次郎さん。次郎さん、飛ばす飛ばす。最初から突っこむ突っこむ。
あっと言う間に10分経過。

「いま何分ですか?」と、計測の方に途中確認するフィフスアベニューさん。
「…えっと、20分です」。
20分越えてます。それでも龍一郎と竜城と次郎さんの爆裂トークは、まだまだまだまだ終わりません。

何分になったかバラしていいのかどうか不安なので、とりあえず、暴露はここまで。
とにかくもう、今回のフリートークも聞き応えガッツリ……間違えた、バッチリです。
聴き終わったあと、生きる活力がゴゴゴゴゴ……と足元から漲ってくること間違いなし(笑)

あとね。
颯太が、もう。
もうもうもう。もうっ! …って身を捩りたくなるくらい、カワイかった────ッ!
ディレクターさんも担当さんも、もう全員で「かわいいーっ!」って叫びまくってしまいましたよ ……ハァハァハァ。
あんなのが道あるいてたら、「おいちゃん(私は女だが)なんでも買ってやるよ。だからちょこっとココに座って、おいちゃんと一緒にお話しようか」なんて誘ってしまいそうだ。
完全に小悪魔ですな
颯太ファンの皆様、今回も天然魔性(笑)のウルウル幼児に、思う存分悩殺されてください。

早くも懐かしく感じるほど、楽しい楽しい収録現場でした。
スタジオの皆様、制作元の皆様&脚本のI様、海王社様、たくさんの声優様、今回もお世話になりました。本当にありがとうございました。

読者の皆様、CDファンの皆様。
発売は5月23日です。
そして、その2週間後の6月7日は、雑誌に本編が掲載されます。
その翌月には後編が待っています。
少しだけ予告しますと、話の中心は次郎と颯太です。颯太は成長しております。
そして、恋をします。
どうか応援してやってください。

CDと文章、それぞれの世界観で、龍と竜をお楽しみくださいね。

もう帰ったよ 

2008, 04. 02 (Wed) 16:25

ただいま。もう帰京しました。
早い。早すぎる。
お彼岸に帰省出来なかったので、ちょろっと父のお墓参りに行ってきました。
なぜか携帯から新記事がUPできないため、コメント投稿で頑張ってみましたよ(笑)。


さて、もう四月。昨日はあちこちで入社式が開かれたのでしょうか。
新社会人の皆様、ぜひともビシビシ指導されながら、バリバリ働いて、悶々と悩みつつも、呑んでスカーッと発散し、生き生きと働いてくださいまし。
私も頑張る………だからはよ治れ、花粉か風邪だかわかんない症状。

今週末はアフレコです。
せめて鼻水だけでも止まってほしい。
…別に私がマイクの前に立つわけじゃないから、鼻たらしてても、誰にも迷惑はかけんだろうけどさ……