FC2ブログ

着々進行♪ 

2007, 05. 07 (Mon) 10:07

今回は、原稿の進度が鈍い…オイ(^^;)…にもかかわらず、なぜか精神的には病んでいません。キャラが壊れてるから、私は壊れようがないというか(笑)
とりあえず、やっと昨日、中間地点を折り返しました。400字詰め原稿用紙に換算すると、えっと……あと、175枚?
……………計算なんか、するんじゃなかった。

さて、今年のGWですが、ダンナと息子は留守でした。私は居残りで自主缶詰だったのですが、朝から晩まで、しっかりお仕事に専念できましたよ。嬉しい。
3泊4日の独身生活。普段の食卓には出せないようなキムチスープやら、ニンニクたっぷりのトマトソーススパゲティやら、好きなものばかり作ってました。
前回のお仕事では、睡眠の部分をかなり削ってしまい、精神的にガタガタになってしまったので、今回は、最初の2日間は1時半には寝て、朝8時には起きる、掃除洗濯を済ませてから執筆にとりかかる、という規則をタイムテーブルに組み込んで、それを守りながら動けたのが勝因(笑)かも。
さすがに3日目は朝日が射すまで書いてましたが、お昼には担当さんが、白露の挿画をFAXしてくださったので、眠気なんて一瞬にして吹き飛んでしまいました~!
もうね。本当に素晴らしいです。毎回思うのですが、自分の文章に絵をつけていただくこの瞬間が、とってもとっても幸せです。
今回一番のお気に入りは、断然「次郎」!!!!!!!!!!!
龍一郎も渋いのですが、次郎もめーっちゃ渋いです!! 10枚中、4枚も絡んでくる次郎……そうか、こんなに次郎を書いていたのか、そんなに好きだったのか、私。絵になってからそれに気づくのか……(笑)
あぁ次郎。アイラヴ次郎。次郎と颯太のポストカード、欲しい(笑)
そんな中、「萌え」とはまったく無関係で、胸を打たれた一枚があります。龍の子供時代のイラストなのですが、個人的にはこの絵を見つめるだけで、じわ…っと涙が。
絵師さまが、とても愛情を込めて描いてくださったことがわかる、秀逸の挿画です。
発売予定は、今月25日です。どうか、ぜひお手にとってください。

今日も張りきって、壊れた男を書きますね。
スポンサーサイト