「陣屋」と「ぬれせん」♪ 

2006, 11. 25 (Sat) 12:12

こんなん、もらっちゃいました♪
061122-0934.jpg


よく見ると、みそせんべいの箱には「陣屋」と書かれておりまする。
手前のせんべいは、言わずと知れた「濡れ専」(笑)!!
この素晴らしき身内受け(笑)のお品物を届けてくださったのは、もちろん我らがパールムーナーの常連さん♪
ありがとうございます。ニヤニヤしながらごちそうになります★
スポンサーサイト

配信日、詳細です 

2006, 11. 20 (Mon) 16:32

電子書店パピレス様より
11/22(水)に「獣 ~ケダモノ」が配信されることを以前お伝えしましたが、
「ケダモノ・壊滅」の配信日も決定しました。
12/7(木)です。よろしくね(^-^)

こちら↓電子書店パピレスさんのHPです
http://www.papy.co.jp/

チョコにモナカにクッキーに。 

2006, 11. 17 (Fri) 21:05

プラチナ文庫「スイートホーム~友情があって愛になる」発売中です。
よろしくです(*^-^*)

昨日、電子書籍版「獣・壊滅」の原稿修正が終わりました。前回と同じく、「おまん」の削除。久々に読んだ壊滅は、とにかく懐かしかったです。
それよりなにより、やっぱり一番好きだ~~~獣・降臨(笑)。
「獣 ~ケダモノ」は来週配布、壊滅は来月配布だそうです。
プラチナ文庫同様、こちらもよろしく♪


世間はクリスマスムード一色。
昨日クリスマスカードをいっぱい買い込んできました。
「綺月に手紙書いたけど、ちっとも返事がこないじゃん」とお怒りの方々、どうかもうちょっとだけ待っててね。
必ずお返事書くからね(*^-^*)

配信日、変更しました 

2006, 11. 09 (Thu) 11:56

ピアスノベルズ「獣 -ケダモノ-」の電子書籍配信日が変更になりました。
11/22の水曜からです。
おそらく、私が改稿をお願いしてしまったせいではないかと……。
昨日告知して間もなくの変更で、申し訳ないです。


以下、留守中のご報告。
5日に父の四十九日法要を済ませ、翌日にはダンナの両親と連れだって、お伊勢さんに向かいました。四十九日が済めば忌明けという言葉を信じて、伊勢神宮に参拝。
内宮前をぶらぶら歩き、その夜は旅館に泊まり、翌日は海の博物館を訪れたのちに伊勢志摩スカイランを走って帰路につきました。
ダンナの実家に一泊して、あともう一晩…と思ったんだけど、子供の勉強のこともあるし、やっぱり長居はできまへん。

それにしても。
やっぱり、海は気持ちいい。
この歳になってようやく、地元に対する不可思議な情を素直に喜びとして感じることができるようになれた気がします。

海の博物館で自分の生まれ故郷の歴史を少し学びました。
私の故郷は半世紀前まで漁村でした。鯨と密接な関係にあったことはもちろん知っていたんだけど、博物館で資料として残ってるものを改めて目にすると、いままで以上に鯨に愛情……愛情? うーん、深い恩恵と言った方が正しいかも。そんな思いを抱きました。
さっそくリアルな鯨の線香立て@陶器を購入。
我ながら、なんて影響されやすい性格なんだろうかと………(悩)

獣、電子界に突入! 

2006, 11. 08 (Wed) 19:13

旅から戻って参りました。
刺身、干物、赤福餅。海、山、風。いっぱい味わって帰ってきました。ちょっと元気。

さて、帰ってきたら楽しい企画が出迎えてくれました。
ピアスノベルズ「獣 -ケダモノ-」が電子書籍化されることになったそうです。本日契約書が届きました。
急いで原稿を手直しし、改稿分をたったいまマガマガさんに転送したところです。
多くの方に読んでもらえるといいな。
私自身は、とてもとても愛した作品なので。
レーベルがなくなっても、書店から消えても、電子の形で残してもらえる。
すごく嬉しい。
時代にはついていけない…と、なににつけても尻込みしてしまう私ですが、こればかりは時代に感謝。

配信は11/16~、配信元は「電子書店パピレス」さんです。
貴女の懐に岩城組。ぜひ♪

スイートホーム ~友情があって愛に成る~ 

2006, 11. 06 (Mon) 13:12

スイートホーム―友情があって愛に成る スイートホーム―友情があって愛に成る
綺月 陣 (2006/11)
プランタン出版
この商品の詳細を見る


「俺がいなきゃ駄目なこと、早く気づけよ」
雑誌やTVで人気を博す人気シェフ秋元碧は、高校時代からの親友・大河内遼平に十年以上も片思いをしている。鈍感な遼平への切ない想いを、もうひとりの親友・小熊(通称・テディ)とのセックスや、雑誌編集長・羽瀬川との不倫関係で埋めようとすればするほど、碧の心は磨り切れてゆく。
そして碧は、ついに遼平から一番聞きたくなかった言葉を聞かされる。「結婚を考えている彼女がいる」────。

たくさん悩んで傷ついて諦めて、求めて縋って抱きしめて……最終的に行き着く先にはなにがあるのか、碧と一緒に考えてあげてください。
一時は、この作品を最後にBL作家としての筆を折ろうと考えました。
結局は、まだしぶとく書いておりますが(笑)……お気に召しましたら幸いです。

しばらく留守です 

2006, 11. 03 (Fri) 15:35

語呂合わせナンバーズ、当選確認に来るのが遅れてしまって申し訳ないです。やっと出ました。ありがとうございます(^-^)
身請け先は「たまさん」に決定。たまさん、おめでとうございます~!


またしても、しばらく姿を消します。
父の四十九日の法要があるので、しばらく三重に帰ります。戻ってくるのは来週の9日になりそうです。
ちょっと足を伸ばして伊勢まで行ってこようかと。諏訪と崇生がひっそり生きる街(のモデル/笑)ですな。
高校時代から初詣と言えば伊勢神宮だったのに、おかげ横丁には行ったことナシ。そんなもんができたってことも知らんかった。初めてなので楽しみです(*^-^*)おいしいもの食べてこよう♪ 
でもまだ喪が明けていないから、神宮には入らない方がいいんだろうか。うーむ。

帰ってきたらゴスペルやボサノバのCDを聴きながらマドレーヌ焼いて、陽の差す窓辺でのんびりとビーズアクセを作ったり、マフラー編んだりしたいな。
なにも考えず、飽きるまでぼーっとしたい。
飽きて飽きて、なんにもすることがなくて毎日に飽き飽きする極限ギリギリに到達するまで、ぼ────っとしたい。
今度こそ実現できますように。

だんだん寒くなってきましたね。
どうか皆様、外から帰ったら、うがい手洗い忘れずにね。

鼻水も、ようやく止まりました。少し寒い。
やっと、一番好きな季節到来。