2月28日 

2006, 02. 28 (Tue) 16:13

治るんですってよ、奥さん! …いきなりなんのこっちゃ(笑)
夏にトラックに追突されたときの傷なんですけどね。右の額にくっきりと、眉まで入る切り傷があるんですけどね。それがね。それがね。それがねっ。
本日テクテク行ってきました。片道一時間半かけて、某大学病院へ。
紹介状を持って受付へ行くと、受付のお姉さん…超優しい…が丁寧に案内してくれたので、広い院内で一度も迷わずに済みました♪
さて、肝心の形成の先生は…と言えば、私の額を一目見てニッコリ頷いた。
「これなら治りますよ」と。

え…………ままま、マジすか?

先生曰く、もう一回傷を切って、皮膚と筋肉を離すと元に戻るのだそうな。
「事故当時は止血優先なので、どんな技術の高い医師が縫っても、いまと同じ状態になります。傷も落ちついたことだし、いまなら手術しても大丈夫ですよ」…と。
ただ、手術後は紫色に腫れるらしい。腫れが落ちつくまで一年我慢しなきゃならんそうだが、外傷って、アルコールで血の巡りが良くなると治りにくい…とか言うよね。
もしかして私、禁酒しなきゃなんない? ……ぐおぉ(;T◇T)

てなことで、今月手術。
頑張ります(なにを? いやその、術後の禁酒を/涙。飲み貯めってできるのかな。ちょっと試してみようかな……しくっ)

さて、ちょこっとテンプレ変えてみた。
お月様です。どうでやんしょ。
スポンサーサイト

仮面の恋 

2006, 02. 28 (Tue) 13:24

仮面の恋 仮面の恋
綺月 陣 (2006/02/24)
海王社
この商品の詳細を見る


「俺を奥まで暴いたのは、あんただけ」
本当の心をメイクで隠した少年・至は、援助交際相手を物色中に、人捜しをしている建築デザイナー・室岡と出会う。
適当に騙してお金を稼ぐつもりが予想外に優しくされ、戸惑う至。大人への複雑な恨みを抱えた心が、至に嘘をつかせてしまう。写真を指して至は言った。「俺、コイツ知ってるよ」────。
嘘が嘘を呼び重ね、やがて室岡に恋心を抱き始めた至自身を傷つけてゆく。追いつめられた至が最後にとった行動は、室岡の願いを叶えてやることだった…。
孤独な小悪魔少年の、嘘から始まる切ない恋物語。

2月23日 

2006, 02. 23 (Thu) 22:49

明日、新刊発売です(^-^)
ガッシュ文庫「仮面の恋」。切な系の優しいお話に仕上がっている……はずですので、ぜひとも。
どこかの書店さんには、サイン本が置かれるかと。
遭遇したらそれは運命。どうかよろしく((笑))


さて。ついに保険会社と交渉開始。もう治らないと思いこんでいた顔の傷が、どうやら某大学病院の形成外科で、もうちょい綺麗に治る可能性があるらしい。…つーかさ。
もう治らないと思ってたじゃん。
手術で治るんなら、もっと早く教えてくれよ先生……(;T-T)
手術の費用も全額出してくれるらしい。顔の歪みを治すついでに、他にもいろんなトコを矯正してほいんだが……性根とか性格とか。無理だろうか(笑)。

2月16日 

2006, 02. 16 (Thu) 14:01

今日からは自費で整骨院通い。。
ムチウチの後遺症について詳しいメールをくださったT様、ありがとうございます!
軽い後遺症は残るものの、至って普通に生活できておりますので、どうかご安心くださいね(*^-^*)
毎日歌って毎日酒飲んで、元気なもんです。

「体調には留意してね」ってことでしょうか。
お友達からこんなお薬@チョコ(笑)いただきました↓
美味しいお薬♪

これなら毎日、喜んで飲むv ありがとうございますvvv


一時期、自分の書きたいものor書けるだろうものが、よくわかんなくなっていた私。
だけど最近また、無性に書きたいものがみつかった。
それは………。

ドロッドロの鬼畜ファンタジー@「三枚の●ふだ」のBLバージョン(爆)


どこかの出版社の担当さん……………お願いです。蛇と山猫と狼と鷹と狐が合体した鬼の話、書かせてください………山に迷い込んだ美青年が鬼に捕らわれて散々ピー……────…されたあげく、隙を突いて逃亡を図ったら、鬼の怒りに触れてしまい、死にそうな目に遭わされたあげく捕まって連れ戻され、またしても散々ピー…────…されまくり、しまいには体内に産卵され(注・攻め鬼はオス。でもほらそこはファンタジーだし/笑)心は人間のまま体だけじょじょに鬼と化していってしまう。
そんな、哀れながらも潔く気高く(笑)攻め鬼と共に生きてゆく決心をする美青年の話、書かせてください。なんとか頑張って切な系ラブロマンス@BL仕様に持っていきますんで………「それは無理」←(担当さんの声@予想/笑)

先日TVで水曜夜7時~放送の某アニメで、三枚のおふ●を観ちゃったものだからさ。
てへへっ(てへへっ、じゃないだろ;T-T)

2月13日 

2006, 02. 13 (Mon) 10:35

トリノオリンピック、始まってますね~! うきうきうきうきっ♪
寝不足はつらいので、いつも総集編の放映を楽しみにしてます。メダルには届かなくても、プレーはやっぱり見ていて白熱! スポーツってホント、いいなぁ~(*T▽T*)
日本vsアメリカのサッカーも見ましたよ、運転中だったから凝視はできないので耳で(笑)観戦。宮もっちラブの私には嬉しいアップが盛りだくさん……(観てるじゃん)。

さて、プラチナさんの三校目、無事に関門を通過しました。いや~楽しかった(笑)。なんて言うのか……直してるって感じがほとんどなくて、キャラたちを冷やかしながら、細かい部分を本人達に聞き取り調査しながら書いていた…という感じでしょうか。
五月、ぜひ。
 
あと十日ほどでガッシュ文庫「仮面の恋」の発売です。こちらはまた一味違って、切ないムードに浸りつつ、じんわりじっくり味わっていただければ嬉しい一冊です。
カバーも先日手元に届きまして、大人っぽい仕上がりに「おおー」と感動いたしました。こちらももう、ぜひぜひぜひ(*^▽^*)ノ
あ、そうだっ。そろそろ語呂合わせナンバーズ開催せねばっ!

2月7日 

2006, 02. 07 (Tue) 10:46

またしても雪が降りました。
こんな日はカレーが食べたいなぁ。
芯から体が温まるから、アラビアータもいいなぁ。
……雪を見るとお腹が空くのは、冬眠の前触れ?

近所の公園と、玄関前の足跡でし。
060207-0749.jpg

060207-0746.jpg

2月6日 

2006, 02. 06 (Mon) 12:43

極寒に耐えかね、両肩が悲鳴をあげております。うきゃー! って。
怠い怠い、肩が怠い。なのでダッシュで整骨院へ。
「そろそろ治療を終えてください」と保険屋からせっつかれ、整形外科のほうはすでに治療を切られてしまった。頼みの綱の整骨院も、今月で治療を終えるよう保険屋さんからせっつかれている。
だけどさ、こんなに怠くて、これからどないせーっちゅーねん……(T-T)
とにかくゴッドハンド@M先生の元へ自転車をかっ飛ばす。寒い寒い。だけど整骨院に着きさえすれば、ぬくぬくのパラダイスv
いつも混み混みの院内が、今日に限ってなぜかガラガラ。先生いわく「寒すぎて患者さんが家から出てこない」のだとか。ほほー。なのでじっくり揉んでもらっちゃいました。重い腰を上げて、家から這い出た甲斐があった♪
さて施術。しばらく私の背中を指圧していたM先生が、ぽつりと呟いた。「あ、また背中が…」。
どうやら「張っている」と言いたいらしい。「寝不足ですか?」と訊かれ、「…す、すみません」と条件反射で謝る私。
毎回丹念に揉んでもらっても、ちょっと長くパソに触ってると、すぐに背中が張ってしまう。なかなか成果が見えてこなくて、M先生に申し訳ない……。
至福の指圧タイムを終え、外に出る。と、またしても極寒! か、かんべんして…!
家までは自転車で五分。だけど、だけど……さささささ、寒いーっ! ひーっ!!!
………────てなことで。
寒さと空腹に負けて、一番近いラーメン屋ののれんをくぐってしまいました(T-T;)
だって、家に辿り着くまでに、軽く五件は視界に入る土地柄なんだよ。時刻もちょうど昼時で、あっちからもこっちからも、ぽわぁ~んってスープの匂いが漂ってくるんだよ。

店内は、建設業のおっちゃんばかり。
恥ずかしかった。でも美味かった♪

2月5日 

2006, 02. 05 (Sun) 14:40

初のプラチナ文庫用原稿、ついに三校目に突入中(笑)
でも大丈夫。決して「ひー、三回も直すなんて、なんてこった! あたふたあたふた!」…な状況ではなく、なんかもうやたら楽しく進めてますのでご安心を~(*^-^*)
てなことで、のんきな綺月の机上の一角など♪
qp.jpg