新刊到着! 

2017, 06. 21 (Wed) 13:22

大雨ザーザーの中、ヤマトさんが運んできてくださいましたよ。
6月28日発売予定のガッシュ文庫新刊「スレイブ・ゲーム」!
しっかりBL!
誰も死なないBL!!
胸がキュンキュンするBLっ!!!
久々にスイーツが似合うBLっ!!!!
私だって、やれば出来るっ.゚+.(・∀・)゚+.

前回の東西は、胃袋が自主的に食事制限を発令するような内容でしたからね|д゚)チラッ
でも今回は安心・安全。
ふわっふわのパンケーキを、貴女の心にスタンバイ(笑)

イラストは小山田あみ様です.゚+.(・∀・)゚+.
初めて組ませていただきました。大感謝ッ!
装丁さんも素敵です。梅雨のジメジメを吹き飛ばす南国カラーで、
テンション高めてくださいね〜!


手にしてみれば、なかなかの厚みが。
ああ、私これだけ書けたのね……と、めちゃくちゃ感慨深いです。
じつは今回の作品の締め切りまでに、何回原稿を書き直したことか。
最初はまったく別の話を書いていて、それがちっとも進まなくて、
でも締め切りは迫ってくるし、どうしよう……と嘆いても、どうにもならなくて。
断腸の思いで、それまで書いた原稿を全ボツにし、頭を切り換え、
一からプロットを立て直したのが、今回の「スレイブ・ゲーム」でした。 
大晦日の深夜2時まで書いて、
元旦も午後からずーっと執筆。
三が日休まず書いたのは、執筆人生で初めてでした。
年末年始を、私と一緒に過ごしてくれたキャラたちですよ。
あの時間が、やっと形になりましたよ。
感激もひとしおです+゚。*(*´∀`*)*。゚+
すみません、ひとりでジーン……としております。


どんな話かというのは、帯を見れば一目瞭然。
スレイブゲーム書影

まさか、そこを帯に持ってくるとは(笑)。
東西2のときも思いましたが、
チョイスのセンスが秀逸です(〃▽〃)

来週頭には、書店様に並ぶのではないかと。
特典は、コミコミスタジオ様のみです。
カバーイラストのカードがついてきます(#^.^#)

ひとりでも多くの方にお手にとっていただいて、
綺月=血なまぐさい ……というウェットな印象を、
少しでもドライで爽やかな感じに修正していただければ幸いです。
でもまた、すぐに血みどろ世界に戻っちゃうんですけどね、私の場合。
サガですね(つω-`。)




スポンサーサイト

まだぁ? 

2017, 06. 18 (Sun) 18:22

まだ出ませんよ、書影とあらすじ。
あと少し、お待ちくださいね。
小山田先生の美麗イラストが、
ドンッと心臓を打ち抜いてくれますからねo(≧ω≦)o


今日は雨。昨日じゃなくてよかった。
昨日は炎天下でお仕事。
おまけに照り返しの強い場所だったので、
体調が保つかどうかめちゃくちゃ不安でした。
終わってみれば、結構平気だったな〜……と思って、
仕事仲間とご飯を食べる余裕もあったのですが、
帰宅してから、ぜぜぜぜぜぜ絶不調っ(;д;)
一晩越えて、ついさっきまで、固形物を食べられませんでした。
というか、食べるとすぐにサヨウナラしてしまう……
(こんな話で、すみません)

これって脱水症状? ……ですよね、たぶん。
すぐには症状が出なかったから、油断してたかも。
仕事中も、おそらくなんらかの症状が出ていたのに、
家に着くまで気が張っていて気づかなかったのかも。
炎天下、コワイ。
照り返し、コワイ。
でも今日みたいな雨の中だったら、絶対に風邪引いてました。
脱水症状か、風邪を引くか、二者択一((´・ω・`;))
どっちもイヤですね。
これからの季節、皆様もお気をつけください。


8月末締め切り原稿、金曜の夜に一応最後まで形が整いました!
私、頑張ってる〜(笑)。
でも文章がまだ荒っぽいので、
今週じっくり向き合って、濃度を濃くしていかないと。
今月末に提出して、2ヶ月稼いで(笑)、
10月末に締め切りを2本入れてしまった自分の愚かなミスを
なかったことにしておかないと。

いま皆様、「ん? どういうこと?」と思ったかもしれませんね。
はい、そういうことです。
締め切り、重なっちゃったの。
私が薄ぼんやりしていたの。
数日経ってから、「あれ? 同じ月に締め切り2本入れちゃった?」と気づいたの。
でも打ち合わせのお電話では、
「大丈夫ですよ〜!」と担当様へ気楽に返事をしていた私。
あのとき一体なにを考えていたのでしょう。
頭の中で、カレンダーをめくるのを忘れていました。
ふふふふふ……(大汗)
まぁ、長く生きていたら、そんなこともありますよ(ないよw)。
おかげで、エンジンかかって早い早い。いつになく順調。
逆境に強いタイプ(=∀=)



薄い本の進み具合も、少し。
じつは、「79ページまで書いたのに、ファイル損傷で開けなくなったー!」
…………のですよ。
もう、びっくり。
本気で心臓が止まったよ。。。0.0002秒くらい。
売り子ちゃんに「お庭、無理ー!! うわぁあああん!」の、
涙・涙の愚痴メールを送信しました。

同じ文章って、二度と書けない。
テンションも違うし、一瞬一瞬の空間や情景の捉え方も違う。
キャラの会話がその最たるもののひとつで、
Aが投げかけた言葉に対してBが返す言葉は、私の場合は必ず変わる。
今回ばかりは久々に本気で泣き──────ませんでした。

ま せ ん で し た !

よし。
もう一回言おう。

ま せ ん で し たっ !

絶対にファイルを開けてやる〜! と血眼になってネット検索しましたよ。
破損ファイルの開け方を調べて、試して、調べて、試して、
「これでもダメなら潔く廃棄すべし」に辿りついても諦めず、
あれこれトライして、
そして、とうとう…………
+゚。*(*´∀`*)*。゚+
+゚。*(*´∀`*)*。゚++゚。*(*´∀`*)*。゚
++゚。*(*´∀`*)*。゚++゚。*(*´∀`*)*。゚++゚。*(*´∀`*)*。゚+


いま95ページを越えました。
嬉しすぎて、調子に乗りすぎ。
こちらもまだまだ文章が荒く、整えていく作業は必要です。
でも最終的には100ページに納めたいな。
まだまだ時間あるから大丈夫そう。

そもそも、中身のうっす〜い、ほんわか〜な、
くどーちゃんが廉のヘアスタイルをあれこれ試しているだけの話とか、
真崎と倫が章彦を連れてディズニーランドで遊んでいるだけの話とか、
そういう、商業での扱いは難しい、うっす〜い話を書くつもりが、
なんかもう、全然違うモノになっちゃいました。
どんな話かと言うと、えーと……東西スペクタクル・ロマン?
スペクタクルは言いすぎかな。
だとしたら、東西モフモフ・ファンタジー?
う、うう、うん。
なんか、うん、そんなやつです。ごめん。
そんなやつでごめん。
二度謝っておきます。


熱中症以外は、いろいろ順調。

なにはともあれ28日発売予定の「スレイブ・ゲーム」!
タイトルは健全ではありませんが、
誰も死なない、とっても安全なBLです。
よろしくお願いいたします(^-^)/



愛情、拝読中♪ 

2017, 06. 12 (Mon) 12:51

編集部経由で、愛情ちょうだいしております。
ありがとうございます!
一通一通じっくりしっかり、
うなずいたり、笑ったりしながら拝読中です。
ちょっとお返事遅くなりそうですが、
暑中見舞いのころには、なんとかお返事送りたい。
もうちょっと待っててくださいね。


さて、スレイブ・ゲーム。
あと二週間ほどで発売なのに、まだ書影出ませんね……珍しいな。
あらすじは、海王社様(Gush net様にあらず)の某ページにアップされておりました。
書店様販促用のページかな?
普通に閲覧できるし、ツイッターボタンもあるし、
情報回してもいいのかな……いいよね……と迷いつつ、
なにげにフライングだったら申し訳ないので、ちょっと二の足。
興味のある方は、こっそり覗いてみてくださいね(^-^)/


さて、秋のお庭。
薄い本……ワードでやろうとすると、なにやらいろいろ記憶と違う。
どうやって作っていたか思い出せない(´・_・`)
……と思ったら、昔はページメーカーで見開き設定にして作っていたのでした。
本文は縦書き、情報ページは横書きにと、
全部一緒くたにしてページを組めるので
なんのストレスもなくサクサク作っていた記憶が。
ワードでもページによって縦書き、横書きとか可能なのかしら。
それとも私が知らないだけ?

うーん…………どうしようかな。
ダメダメ。まずは仕事に専念して、空いた時間で考えよう。
万が一、万が一、間に合わなかったら、
それはそれでお仕事最優先ということで、許して。。。


今日は涼しい。
お昼ご飯食べたら、原稿書こっと(#^.^#)





疑似冬眠中…… 

2017, 06. 06 (Tue) 15:47

先週土曜は、年に数回やってくる超多忙な日。
終日拘束されても大丈夫なように、
食料と飲み水を確保して仕事場へ。
細切れにやってくる業務と業務の間に水を飲み、
コンビニおにぎりを胃袋へ詰めこみ、
何時に食べたとか、なにが朝ご飯でお昼で夜だったか、
量はしっかり摂れているのか少ないのか、
よくわからないまま一日の業務を終えました。

翌日、人として使い物にならないのは予測どおりでしたが、
今日になっても、まだ体がだるい。
それでも、ずっと放置していた庭の木を剪定してみたり、
PCに向かって原稿を書いてみたり、
なんとか日常のペースに戻そうと努力はしているのですが、
食べ物のリズムと睡魔だけが、元に戻ってくれません。
こんなの初めて(°_°)

無性に生クリーム系のケーキが食べたくなったり、
やたら甘いコーヒーが飲みたくなったり、
ラーメン&ぎょうざ、焼き鳥、揚げ物が食べたくなったり。
揚げ物OKってことは、胃の調子は問題ないんだと思う。
でも、この全身全霊で暴飲暴食に向かっている感じと、
やたら襲いかかってくる睡魔は、一体なんなんでしょう???
もしかして私の体、飢餓状態……?
それとも冬眠に入ろうとしている?????

まだまだまだ。まだ冬じゃないぞ、夏も来てないぞ。
そんなに栄養を摂取する必要はないぞ。
騙されるな私! 勘違いするな、私! ……と、
ラーメンを食べながら葛藤するのでありました。


今月末、ガッシュ文庫から新刊出ます。
「スレイブ・ゲーム」ill;小山田あみ様
どんな系統のお話かというと…………
えっと……

「物の怪小町」? 

ははははは!!

……なぜ笑う、自分(笑)。
発売の暁には、どうかよろしゅうに〜(´∀`*)



いま手がけている原稿は、来年発売予定の文庫です。
こちらは参考資料片手に、真顔でせっせと進行中。
今月末には仕上げたいな……どうかな。


もうひとつ、前々からTwitterで予告している東西の薄い本。
いろいろあって、美女と野獣のバロはやめました。
読みたい〜って言ってくださった方、ごめんなさい。
時代背景だけはあの雰囲気で、他は完全に自キャラをいじり倒すことにします。
で、来年発売の商業原稿と同時進行で、こちらも進めているのですが、
本編とは、まったく設定も時代も人間関係も異なるモノに仕上がりそうです。
東西の完全なる番外を心待ちにしてくださる方には、残念な本になる可能性も。
じゃあ、一体どんな本? と訊かれたら…………うぅむ。



廉ちゃんが産卵したら、怒ります?


ドーーーーーーーーン!!!!!!!

多くの方が、地雷を踏まれたようですね……(;д;)



でもまぁ、東西の廉じゃないし。
姿形も性格も廉だけど、
薄い本の世界の廉だからさ……|д゚)
好きな人だけどうぞ、ということで…………|д゚;)


着々と順調に進行中〜 

2017, 05. 26 (Fri) 22:04

ガッシュ文庫「東の爽碧、西の緋炎」(ill:亜樹良のりかず様)発売から、はや1ヶ月。
てか、まだ1ヶ月?
もうずっと昔のような気がしている……。


いま仕事の合間に、薄い本用の原稿を書いています。
お外のお仕事を夏には辞められる目処がついたので、
もし無事に書けたら、秋のお庭に参加したいなぁと。
(PCの設定についてTwitterでアドバイスくださった皆様、
その節は本当にありがとうございました!!!!!)

読者様に直接お会いして、ちゃんとお礼も言いたいし。
売り子ちゃんは確保したから(気が早い/笑)、あとは原稿を書くばかり。

それにしても、お庭イベント。
一体何年ぶり? 十五年ぶりくらい?
3回は参加したことあるんですよ、確か。
ビッグサイトとはずいぶん違って、すごーく穏やかだったなぁ(´∀`*)
終わってから何人かの読者様と、当時のピアスの担当様と、
みんなで池袋の居酒屋で呑んだ記憶が。
わざわざ北海道から来てくださった方もいて、
呑み会に参加してくださったのでした。
懐かしいなぁ。
あのときの皆様、お元気でいらっしゃいますか?

まずは、応募用紙を忘れず提出しないとっ。
もし落選しちゃったら、来春目指してエネルギー蓄えときますね♪(/・ω・)/ ♪
てか、本の作り方をすっかり忘れてしまったので、
まずはそこから勉強しなおさないと(。-_-。)



さてさて、もうすぐ書影が出るかな〜と首を長くして待っている新刊。
ガッシュ文庫「スレイブ・ゲーム」!!!
はっはっはっ!(なぜ笑う。いや、タイトルが露骨で……)

まだどこにも小山田あみ様描く美形たちのビジュアルがアップされておりません(;д;)
でも私の手元には着々と、モノクロラフも到着済みです♪
まぁ〜綺麗! そして可愛い! アングルとかも、たまりませんっ(#^.^#)
うふふ、うふふ、と幸せな気分に浸りつつ、
甘い紅茶でも淹れながら&パンケーキでも焼きながら、
にやにやデレデレ、ヒャーヒャー言いながらお楽しみいただけますように。
書影〜早くぅ〜〜☆彡


執筆のお仕事も、現在なかなかいい調子です。
昨日まで、お外の仕事の取りまとめやらなにやらで忙しかったのですが、
来週からは、新しい原稿執筆に着手予定。
スケジュール通りに動いてます。ひと安心。
やっとPCにATOKの新しいのを入れたので、もう誤字脱字はしないぞっ!

いろいろ、もろもろ、
着々と確実に進められますように。
これからも、私自身が「面白い」と思える作品を一作でも多く書いて、
胸を張って皆様にお届けできますように。











いろいろ進行中…とりとめのない話 

2017, 05. 14 (Sun) 18:37

PC重い……



さて。
気がつけば五月も中旬。それなのに、初のブログ。
執筆のお仕事は、至って順調ですのでご安心くださいね。
明日は著者校正に着手予定で………あ、美容院の予約入れてた!
明後日からやります(´д⊂)


お外の仕事は、少しずつ引退準備進行中。
秋までには完全に引き継ぎを完了したいのですが、
なかなか上からOKが出ず、長〜い長〜い足踏み状態。
ただ同時に、こんなに思っていただいて……と、感謝する気持ちも。
他にも、じつにたくさん多方面から言葉をいただき、
私が授かってきたビジネス上のラッキーは、
全部この人たちが与えてくれていたのだな…と、胸がじんわり。

思えば、なにを提案しても喜んで協力してくれて、
私が不得手な分野は、必ず誰かがパッとサポートしてくれていた。
「辞めることにしたよ。後任さんのこと、よろしくね」と言えば、
「あなたただからサポートしていただけ。他の人だったら、ちょっと考える」と
可愛いダダを捏ねられて、笑ってしまったけど、泣けてきた。

今朝も、お世話になっている取引先さんから電話があり、
新規のお仕事のご依頼だったのですが、
もう辞めるんですよ〜と話したらめちゃくちゃ驚かれて、
「じゃあ、うちにおいでよ!」と、いきなり勧誘が始まった。
だから私、辞めるんだっちゅーに……(笑)。


一生懸命働いてきて、よかったなぁと。
無我夢中で、真面目にコツコツ頑張ったよなぁと。
素晴らしい人間関係の中で過ごさせてもらったよなぁと。
少しずつ過去にアイロンをかけて、大切に仕舞っている最中です。


そして今後の副業の絶対条件は、「出勤先で完結する仕事」!!!
これに尽きます!!
いまのお外の仕事のなにがつらいって、
賃金の低さはもう仕方ないので諦める(笑)にしても、
業務以外の在宅雑務が異様に多い!!
執筆に復帰する前は気づけなかったのですが、
執筆との兼業は、どう考えても無理でした。無謀すぎました。
家庭内でやること、あまりにも、あまりにも多すぎる……。
在宅ワークは、執筆だけに絞る! という決意は、きっと正解。

副業やるならカフェのスタッフがいいな、ギャラリーショップの店員さんもいいなと。
ときどき募集メールがで届くので、食い入るようにチェックしてます(笑)。
でもその前にまずは一年、復帰させていただいたばかりの執筆業に集中しないと!
薄い本も実現させたい。イベント参加の夢も叶えたい。


なにはともあれ、あと少し。
あと少しで、絶対的に体が楽になる。
執筆の時間を、少し増やせる。それが嬉しい。

家の中でも「オン・オン・オン・オン」の執筆と雑務の繰り返しで、
切り替えがうまくできなかったけれど、
今度は「オン・オフ・オン・オフ」のリズムが、うまく作れるといいな。
そう遠くない未来の変化を楽しみに、また今週も頑張りますヽ(≧∀≦)ノ


パソコン進化 

2017, 04. 30 (Sun) 14:58

急激な進化に対応できず、いまだPCと格闘中。


何度アップデートを試しても、
「お使いの機能は最新です。アップデートできません」…って表示されるのに、
「お使いのバージョンでは試聴できません」と
You tubeやGoogle Chromeに弾かれたり、
仕事の資料をダウンロード出来なかったり。
そもそもPCのOSが古い。更新すら、すでに限界。
バージョンをあげる技術も知識もない私には、どうすることもできません。
前々から、どのタイミングでPCを買い換えるか悩んでいたのですが、
いま書いている原稿があと30枚くらいでまとめられそうなので、
それを書き上げたら、切り替えよう。勇気を出して新しいのを買いに行こう…と決心し、
でも選択基準が全然わからなくて、悩みながらMacサイトを見まくっておりました。

で、閲覧するつもりだったか、スクロールするつもりだったか。
なにか押しちゃったようです、私。
いきなり画面がグレーになり、さらに濃いグレーのリンゴマークが出没しました。
唖然。

半日、パソコンが止まりました。
あ、止まってない。正確には、延々延々延々……
再起動やらなにやら、勝手に続けておりました。

完全にお手上げ。もう放置。
書きかけの原稿飛んだ、ダメになった…と、頭の中が真っ白。
でもUSBに保存してあるから、新しいパソコンさえ買えば続きを書ける…と。
でも、買いに走るにしても、そのときは深夜。無理。
そして翌朝は睡眠不足でヘロヘロ。無理。動けるような状態じゃない。

で、PC。
ときどき止まっては「続く」を押してください…みたいなのが表示されるから、
なるようになれ! 行くところまで行ってしまえ! と、
PCに命じられるままにボタンを押し続けた、その結果。

なんと。

Mac sierra に生まれ変わりました!!(。Д゚; 三 ;゚Д゚)!!
ひゃ〜!!!!!!

ヒトカゲが、リザードンに進化したようなものです。
悟空がスーパーサイヤ人になるようなものです。
金魚が錦鯉に、ヒヨコがシャモに、
パチンコ玉が実弾になったようなものです(東西2参照w)

なんてこった………((((;゚Д゚)))))))

PCが、「まだ俺は働ける! こんなところで死にたくない!」と、
全力の悪あがきをしたのでしょうか。
いままでダウンロードできなかったお外の仕事のファイルも、
普通にサクサク落とせるようになりました。
クロームも、ちゃんと使えるようになりました。
動画の閲覧も可能になりました。

代わりにワードが……バージョンが古すぎて、進化に対応できずご臨終。
一太郎を入れたいけど、あれはWindowsだけ?
Mac 一太郎 で検索しても、みつかりません。しょんぼりです。。。。。
薄い本作るには最適って言われたから、入れたかったんだけれども…。

なにはともあれ、このsierraという名の暴れ馬。
進化して数日ですが、少しずつ対応できるようになってきました。
先ほど、新しいATOKを購入しました。
あとは……もう一太郎を諦めて、いままでどおりWordにするか。うーむ…。

土壇場で男の意地(笑)を見せてくれた、私の愛機。
もう少しだけ、この子と一緒に働けそうです。


パソコンだけじゃなく、
前にもすごいタイミングで、驚くようなことが何度か起きました。
背徳のマリアを書くときも、そうだった。タイムリーすぎて唖然としました。
生活環境を変えて執筆に戻るときも、そうでした。
まさに「今しかない」すごいタイミングだったことが、あとでわかって震えました。

人に話せば「単なる偶然」と一笑されるようなことでも、
私にとっては、縁とか運としか言えないような、運命を変えるタイミングです。
ありがたや。

今回のPC進化論(笑)は、
知識のある人にとっては、たいしたことじゃないと思いますが、
私にとっては、まさに運。
10.6.8だった子が、深夜12時から翌日の午後1時までかかって、
10.12超えになるなんて、私の想像力やPC知識を軽く凌駕している(笑)。

PCも私も、命拾いしました。
本当にダメになるまで、頑張るっ!!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

今朝、6月刊のガッシュ文庫「スレイブ・ゲーム」のカバーラフが届きました!
担当様から、「送ったから、見ておくんなまし♪」と、今朝お電話をいただき、
シッポふりふりPCを立ち上げて拝見しましたよ。
イラストは、小山田あみ様♪♪♪
もーね、雄ですよ、雄っ!!
ふふふ……ふふふ……どうしましょう。申し訳ないです。
どないな話やねん! って、
真顔で突っこまれているような気がして怖いです。ふふふふ……ふふ……。
6月28日発売です。しばしお待ちをo(^▽^)o

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
ガッシュ文庫「東の爽碧、西の緋炎」、またの名を、東西2。
こちら、ただいま絶賛発売中!!!
亜樹良のりかず先生のイラストが萌えて&燃えて大変です。
廉の灼熱色の髪が、まるで業火のごとくです。
最初の三ページくらいを突破できれば、ラストまで辿りつけるかと。
どうか三ページ、踏ん張ってください。負けないでください。

Twitterで、好意的なご感想をたくさん、たくさん頂戴しております。
ありがとうございます!!!!!!!
しっかりがっちりチャージして、書くエネルギーに変換しますね!

PCも私も全力で働きますのでっ! のでっ!!
まだまだ応援、これからもよろしくお願い致しますp(*^-^*)q








「東の爽碧、西の緋炎」到着! 

2017, 04. 21 (Fri) 11:39

4月28日発売予定・ガッシュ文庫
「東の爽碧、西の緋炎」 イラスト;亜樹良のりかず様

さきほど我が家に到着しました(^∇^)ノ
モフモフをバックにお披露目です。
「待て」の状態で約7〜8秒。おりこうさん♪
東西2

イラスト、美麗〜〜!

中もパララッと覗きましたが、
絵を見ているだけで楽しいですよ。
どのイラストも全部、全力でお勧めしますが、
とくに147ページが最高すぎる……!!!
大好きすぎて、気づけばページを開いてしまうので仕事になりません(笑)。


震えて笑って阿鼻叫喚して、
痛い痛い痛い……と顔を歪めて、
早く逃げて〜!と全力疾走して、
最後には青く澄み渡る広い空に思いを馳せていただけるような、
そんな1冊であればいいなと。

発売まで、あと一週間です。
タコと豚玉と焼き鳥をご準備の上、
お祭り気分でお読みいただければ幸いです。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以前のブログでもご案内しましたが、
ガッシュ文庫様が、12周年を迎えられます^0^
周年イベントは、コミコミスタジオ様限定・小冊子♪
2017年1月までに発売されたガッシュ文庫2冊購入で、
2種類の小冊子から、どちらか1冊をプレゼントとのことです。
私は「小冊子 rose」。
どうやら、チーム極道らしいです(笑)。

今回の新刊は、対象商品に含まれません。
すでに他の書店様で新刊をご予約くださっている方も多いようですので、
どうかそのままお好きな購入手段で、身請けしてやってくださいませ(*^_^*)

でも小冊子の内容は、新刊の続きを書いちゃった……(笑)。
ごめんなさい。

頭の中が、いろいろテレコ。
ちょっと身を引き締めなければ。

ひとまず「新刊ほやほやだよ!」のお知らせまでo(^▽^)o



コメント機能について思うこと 

2017, 04. 18 (Tue) 11:56

普通の雨でした。
めっちゃ天気です。そして鼻水ズルズルです。


それはさておき。

鍵コメントをくださったKさん(」*´∇`)」
購入書店様を決めてくださったそうで、ありがとうございます!
小冊子詳細は、Gushnetに飛んでバナーをクリックしていただければ、
詳細が記載されているかと思われます。

もうお一方、こちらも鍵コメントのMさん(」*´∇`)」
新刊で購入するのでシリーズ続けて〜! とのこと。
私個人の力では、なんともなりません(笑)ので、
新刊購入、最高のサポートです。ありがとうございます!!


当方のブログを訪ねてくださる皆様に、
ひとつお願いというか、ご相談が…。
なぜか最近、コメント投稿の際に鍵をかけられる方が多いのですが、
これは、なにか私の知らない(笑)事情があってのことなのでしょうか?
どこかのブログで、なにかコメント系のトラブルがあったとか?????

一時期から、急に皆様が「管理人のみ閲覧可」で、
コメントに鍵をかけてくださるようになったのですが、
じつはちょこっと当惑しております。

コメントの多くは、好意的な内容です。
読後の感想や、続編希望、早売りゲット情報など、
私が拝読して嬉しいものばかりですが、
他の方や出版社の方にも届いてほしい内容がほとんどで、
「どうしてこれを公開にしてくれないのか」と、
あまりのもったいなさに毎回切なさを噛みしめております(笑)。

よろしかったら公開にして、他の方と情報を共有していただけると、
私としては、とってもとっても助かりますし、嬉しいです。
そのためのコメント機能ですので、
多いに共有・活用していただきたいと思っております。

なにより、私が知らないことでも、
他の方が情報を提供してくださることもありますし、
さらには感想なども、共有していただけますし、
編集部の方々も見てくださるかもしれませんし。
とか言いながら、苦情は公開を控えさせていただきますけれども(笑)。
だって私のブログだもん。私の好きにするわっ(笑)。

前にAmazonさんでボロクソのケチョンケチョンだった作品について、
鍵コメントでは「私は大好きです!」「続編読みたい!」と
ありがたい応援メッセージを多数ちょうだいいたしました。
でも……なぜか皆様、管理人のみ閲覧可の、鍵コメントさん…(;д;)
こういう声こそを公開してほしい…と、心で噎び泣きました(いえ、泣いてませんけども)。

可能な限りでかまいませんので、
友好的なコメントだったり、他の方にも有益な情報だったり…は、
「管理人のみ」ではなく「公開」をご検討くださいませ。
なにより、友好的なコメントを見れば笑顔になる方もいらっしゃいますし、
読んでみようかなと思ってくださる方も増えるかもしれません。
共通の趣味を持つ「お友達」ができるかもしれません.゚+.(・∀・)゚+.


てか、本当になにか私の知らないところで
コメント・トラブルとかあったのでしょうか?
以来「コメントは鍵をかけるべき」が、一般的な認識になったとか?
私が無知なのだとしたら……ごめんなさい(´;ω;`)


そんなこんなで、ひとまず個人的なお願いでございました……|ω・`)
でもご無理はされませんように
公開が不安だからカギにしているの、という方は、もちろんカギで^-^
だれにとっても、ストレスのない方法がベストですものね^-^

******************************
この記事をアップしたあと、
Twitterで早速ご意見を届けてくださった方が…!
ありがとうございます。

「恥ずかしがり屋さんだと思います。自分もそうだったので…」
「深い意味なく、鍵があるから押しておこうということでは?」
SNSの氾濫で、意見をいったり効いたりすることが当たり前に感じてしまい、
羞恥心が著しく低下してしまっていた私には、大きな反省材料です。

「他の場所でトラブルがあり、いまは鍵が常識」というご意見はいまのところなく、
外的要因の心配はなさそうで一安心です。

なにはともあれ、
今後ともよろしくおつきあいください(」*´∇`)」<ヨロシク〜


ガッシュ文庫12周年☆ 

2017, 04. 17 (Mon) 16:56

まだかな〜
まだかな〜
早く報告したいな〜…と、
ずーっとウロウロ待機していたお報せバナーが、
Gushnet さんにペタンと貼りつけられておりました。

題して「ガッシュ文庫12周年記念フェア開催 in コミコミスタジオ」
対象商品2冊購入で、小冊子1冊プレゼントだそうです。
対象商品は、なんなんでしょうね。既刊新刊いろいろ???
ヘタなこと言って間違えると怖いので、
詳細は Gushnet でご確認ください。

小冊子は、2種類。八人の作家が二手に分かれ、
既刊の番外編で登場です。
「小冊子rose」と「小冊子cherry blossom」だそうですよ。ふふふ♪
私はroseの薔薇組さ〜ん♪
わーい薔薇組さ〜ん、呑み会しよ〜(嘘です/笑)

今回の小冊子依頼は、規定枚数びっしり最後の1行まで書きました。
というか、のりのりすぎてページが足りなくて、
削って削って&詰めて詰めて、
みっちりな感じになりました(どんな感じw)

東の颯太、西の廉。隣に次郎、背後に九堂(笑)。
おちゃらけアホアホの、愛くるしいSSです。
笑って&悶絶してください(笑)。